おれ☆せん! TL1000R

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

野獣と化したTL1000R先輩!の巻

走りスギィ!

R0010310_R.jpg

R0010311_R.jpg

R0010312_R.jpg

それだけ。

以上

=================================
同時に達成したので動画に残してます。
https://twitter.com/suzudoza/status/938702766259650560
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
  1. 2017/12/20(水) 00:38:37|
  2. TL1000R
  3. | コメント:0

失礼しました。厚盛と出てしまいました。の巻

TLで走りに行ったある日、走行中になんか金属のビビリ音がするんです。

R0001377_R.jpg



何か緩んでるか外れかかってるのかな?と思って

カウルの隙間から色々覗いてみたら


【悲報】ラジエータステー死亡のお知らせ

R0001382_R.jpg



11万kmも走ると錆や腐食で逝くよね・・・

あと、ラジエータ外す時に反対側のステーももげましたw

R0001386_R.jpg

R0001389_R.jpg


とりあえず修理について考えてみたが、新品購入は無いとして(高い)

中古品はマイナー車なだけになかなか出てこない。

ヤフオクに出ていた純正同等品は胡散臭い。

となると溶接で修理という選択肢しか残らない。


溶接修理やってくれるところで思いつくのは1箇所


ラジカルさんオナシャス!

20170908182743_R.jpg


ということで持っていった翌日には仕上がってました。


\アツモリィッ!!!!!!!!!/

DSC_1988_R.jpg


失礼しました。厚盛と出てしまいました。



かなり腐食が激しかったとの事でしたが、厚盛で何とか付けてもらえました。

あと、思ったより安い値段で対応してもらえたので助かりました。

R0001392_R.jpg


ラジエータを持って帰ってから組み直してラジエータ液を投入。

ラジエータ液の色といえば緑色が殆どですが、ラジカルの近くにある南海部品平塚店で買ったラジエータ液は


色がめっちゃブルーハワイwww

DSC_1989_R_201709181427094ca.jpg


ラジエータ液を投入したらエア抜きをしないといけない。

しかし、ラジエータ液のエア抜きは長時間アイドリングして

ラジエータ液に熱入れて内圧を上げてエアを抜かなければならず、

これを家の前でやると騒音で確実に通報されるので走りながらエア抜きするしかないのです。



ということで翌日、エア抜きと漏れのチェック兼ねて試走してきました。

外したラジエータホースを取り付けたので、液漏れが無いかチェックする為に

アンダーカウルを付けずに下半身露出スタイルで走ります。

R0001394_R.jpg



いつもの宮ヶ瀬道志コースを走りますが、

今回はたまたま平日休みが重なったよっちんさんと一緒に走ります。


ふれあいなうからの

R0001395_R.jpg


新潟ナンバーのドン亀プリウスに引っ掛かりつつ道志なうときて

R0001398_R.jpg



山奥でポケモンGoのジムを占拠しつつ

R0001399_R.jpg
R0001400_R.jpg



須走経由でgdgd語りながら

R0001401_R.jpg


富士山をバックに御殿場経由で帰宅。

R0001402_R.jpg



ラジエータ液は…


モレテナーイ!


ラジエータ液がエア噛みまくってせいで最初は水温上がりまくり、リザーブタンク減りまくりでしたが、

リザーブタンクに水足して走ってるうちにエアが抜けて

水温とリザーブタンクの水量が安定するようになったのでとりあえず問題無し。


よっちんさんも遠い所ありがとうございました!



ラジエータ自体も腐食が激しいので

ラジエータが逝くのが先か、TLを手放すのが先か。

そんな感じです。


以上

=================================
ebayにあった社外品ラジエータを試してみたかった。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/09/18(月) 15:56:21|
  2. TL1000R
  3. | コメント:2

13年目のなんとやら。の巻

2005年の5月に買ったTL1000Rも13年目に突入!

特に珍しい事をやったわけではないけど最近ブログの出番が少ないので

毎年恒例のメンテナンス祭りの内容を書いていきます。



5月頭のソロツー途中でニュートラルランプが死んだので交換。

デルタのLEDバルブ(T5/T6.5共用タイプ)を購入。

R0000802_R.jpg

LEDバルブって普通に買うと高いのな。

R0000804_R.jpg



チャージモッドマイナス側施工。

R0000801_R.jpg


プラス側は施工済みでしたが、マイナス側施工して

バッテリーまで直で引っ張りました。

アイドリングで14V超えててちょっと感動。

R0000805_R.jpg



ブレーキパッドが怪しい状態だったので

ディスクローター交換前に使ってた使いかけのメタリカパッドを再利用。

(写真は終わりかけの方)

R0000810_R.jpg



あとフロントスタンド便利です。

R0000811_R.jpg



あとはプラグ交換とか

R0000807_R.jpg



エアクリ清掃とか内圧コントロールバルブ清掃とか

R0000809_R.jpg



メンテナンス完了後はいつもの宮ヶ瀬コースへ。

R0000816_R.jpg



まだまだ元気に走ります。

R0000819_R.jpg



以上

=================================
エアクリ外したときにインマニからバルブ覗いたらカーボンがびっしり付いててスロットルそっと閉じ。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/05/23(火) 00:12:06|
  2. TL1000R
  3. | コメント:0

石橋のタイヤ買うと以下略(TL1000R編)の巻

タイヤ自体が良ければポッポの親の金レーシングとかわりとどうでもいい。


次はTL1000Rのタイヤ。

ちょっと前に奥多摩流してたらスリップサインが現れて終了のお知らせだったので

新しく交換しました。

DSC_1422_R_20161123003655c82.jpg



ブリヂストンのS21に交換したいと思い、飯田橋のマッハへ行ったのですが


【悲報】マッハ定休日

DSC_1499_R.jpg



この日は水曜日、バイク関係のお店は尽く休みなわけで

他のタイヤ専門店(モトフリーク、スピスタ)も休みなわけだ。

仕方ないんで結局アキバで軽く遊んで

DSC_1500_R_20161123003841620.jpgDSC_1501_R.jpg
DSC_1506_R.jpgDSC_1508_R.jpg


帰りにナップス横浜へ立ち寄って

DSC_1511_R.jpg


交換しました。

ブリヂストンのS20EVO

DSC_1512_R_20161123004004d8e.jpgDSC_1513_R.jpg


S21に交換すると言ったな。

thumbnail.jpg


ちなみにTL1000Rに11年乗ってブリヂストンのタイヤを入れたのはこれが初めてである。


店出てからなんか接地感無いなぁ。新品タイヤだからか?と思っていたのですが、

後日空気圧測ったらF2.6、R2.9ブチ込まれてました。(TL1000Rの標準空気圧は前後2.5)

用品店でタイヤ交換して空気圧パンパンにブチ込まれる事案は結構多く聞くので

交換の時に空気圧を指定するなり後で自分で測るなりしたほうがいい。割りとマジで。


走りに行ってきましたが、前日の雨で日陰がウエット落ち葉でぐちゃぐちゃという最低のコンディション。
雨男認定マンと一緒に雨死ねと言いたい。

DSC_1536_R.jpg


そんな中ドライ路面を流してみた感じ、普通にグリップするしいいんじゃないすか?

まあ、正直な所よく分からんしwww


とりあえず、昔みたいにタイヤの端っこがーとか公道で膝擦りがーとかあまり気にしなくなったので

アマリングを大事に育てていきたいと思います!

DSC_1538_R.jpg

またハイグリップタイヤを台形にする作業がはじまるお。

以上

=================================
MTのタイヤも終わりそう。。。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2016/11/23(水) 01:31:58|
  2. TL1000R
  3. | コメント:0

光軸調整はプロ(機械)にお任せ!の巻

LEDヘッドライトバルブでライトが明るくなった。

しかし素人調整で合わせた光軸が合ってないというか下すぎる感じ。



自分でどうにもならない時はプロにお任せ(ぶん投げ)ということで

平塚の予備車検場に持っていきました。





予想通り光軸がかなり下を向いていたので

機械にかけて1発調整ですよ!

R0019188_R.jpg



機械にかけてもらって分かった事としては

車検対応を謳ってるプロテック製のLEDヘッドライトバルブですが、

カットラインは出てるものの光量が出なかったので

車検に通らない可能性があるという事。


ライトの種類や形状によるかもしれませんが、ハロゲンバルブを使う事を前提に

設計されたヘッドライトにHIDやLED突っ込めばそうなるわな。



あと、配光が右上がりになってる事は無かったので

右側通行国用のポジションありH4ヘッドライトでも大丈夫っぽい。(保証はしない)



光軸調整後にふらふらと宮ヶ瀬に行きつつ

R0019189_R.jpg



最近話題のやまゆり的な場所へ野次馬しつつ

R0019191_R.jpgR0019195_R.jpg
R0019196_R.jpgR0019198_R.jpg



暗くなったらテストしてみます。


Lo

R0019206_R.jpg


Hi

R0019207_R.jpg



Hiもバッチリ上向いてて爆光じゃあないですか!

夜まともに走れなかったH1プロジェクターの豆電球に比べて

これなら夜も安心アンコールワットですな。



とりあえず光軸調整はお店や予備車検でやってもらいましょう。


以上

=================================
よく考えたらTLで夜走る事があまり無い件
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2016/07/28(木) 15:33:15|
  2. TL1000R
  3. | コメント:2
次のページ

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。