おれ☆せん! TL1000R

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

13年目のなんとやら。の巻

2005年の5月に買ったTL1000Rも13年目に突入!

特に珍しい事をやったわけではないけど最近ブログの出番が少ないので

毎年恒例のメンテナンス祭りの内容を書いていきます。



5月頭のソロツー途中でニュートラルランプが死んだので交換。

デルタのLEDバルブ(T5/T6.5共用タイプ)を購入。

R0000802_R.jpg

LEDバルブって普通に買うと高いのな。

R0000804_R.jpg



チャージモッドマイナス側施工。

R0000801_R.jpg


プラス側は施工済みでしたが、マイナス側施工して

バッテリーまで直で引っ張りました。

アイドリングで14V超えててちょっと感動。

R0000805_R.jpg



ブレーキパッドが怪しい状態だったので

ディスクローター交換前に使ってた使いかけのメタリカパッドを再利用。

(写真は終わりかけの方)

R0000810_R.jpg



あとフロントスタンド便利です。

R0000811_R.jpg



あとはプラグ交換とか

R0000807_R.jpg



エアクリ清掃とか内圧コントロールバルブ清掃とか

R0000809_R.jpg



メンテナンス完了後はいつもの宮ヶ瀬コースへ。

R0000816_R.jpg



まだまだ元気に走ります。

R0000819_R.jpg



以上

=================================
エアクリ外したときにインマニからバルブ覗いたらカーボンがびっしり付いててスロットルそっと閉じ。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
  1. 2017/05/23(火) 00:12:06|
  2. TL1000R
  3. | コメント:0

石橋のタイヤ買うと以下略(TL1000R編)の巻

タイヤ自体が良ければポッポの親の金レーシングとかわりとどうでもいい。


次はTL1000Rのタイヤ。

ちょっと前に奥多摩流してたらスリップサインが現れて終了のお知らせだったので

新しく交換しました。

DSC_1422_R_20161123003655c82.jpg



ブリヂストンのS21に交換したいと思い、飯田橋のマッハへ行ったのですが


【悲報】マッハ定休日

DSC_1499_R.jpg



この日は水曜日、バイク関係のお店は尽く休みなわけで

他のタイヤ専門店(モトフリーク、スピスタ)も休みなわけだ。

仕方ないんで結局アキバで軽く遊んで

DSC_1500_R_20161123003841620.jpgDSC_1501_R.jpg
DSC_1506_R.jpgDSC_1508_R.jpg


帰りにナップス横浜へ立ち寄って

DSC_1511_R.jpg


交換しました。

ブリヂストンのS20EVO

DSC_1512_R_20161123004004d8e.jpgDSC_1513_R.jpg


S21に交換すると言ったな。

thumbnail.jpg


ちなみにTL1000Rに11年乗ってブリヂストンのタイヤを入れたのはこれが初めてである。


店出てからなんか接地感無いなぁ。新品タイヤだからか?と思っていたのですが、

後日空気圧測ったらF2.6、R2.9ブチ込まれてました。(TL1000Rの標準空気圧は前後2.5)

用品店でタイヤ交換して空気圧パンパンにブチ込まれる事案は結構多く聞くので

交換の時に空気圧を指定するなり後で自分で測るなりしたほうがいい。割りとマジで。


走りに行ってきましたが、前日の雨で日陰がウエット落ち葉でぐちゃぐちゃという最低のコンディション。
雨男認定マンと一緒に雨死ねと言いたい。

DSC_1536_R.jpg


そんな中ドライ路面を流してみた感じ、普通にグリップするしいいんじゃないすか?

まあ、正直な所よく分からんしwww


とりあえず、昔みたいにタイヤの端っこがーとか公道で膝擦りがーとかあまり気にしなくなったので

アマリングを大事に育てていきたいと思います!

DSC_1538_R.jpg

またハイグリップタイヤを台形にする作業がはじまるお。

以上

=================================
MTのタイヤも終わりそう。。。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2016/11/23(水) 01:31:58|
  2. TL1000R
  3. | コメント:0

光軸調整はプロ(機械)にお任せ!の巻

LEDヘッドライトバルブでライトが明るくなった。

しかし素人調整で合わせた光軸が合ってないというか下すぎる感じ。



自分でどうにもならない時はプロにお任せ(ぶん投げ)ということで

平塚の予備車検場に持っていきました。





予想通り光軸がかなり下を向いていたので

機械にかけて1発調整ですよ!

R0019188_R.jpg



機械にかけてもらって分かった事としては

車検対応を謳ってるプロテック製のLEDヘッドライトバルブですが、

カットラインは出てるものの光量が出なかったので

車検に通らない可能性があるという事。


ライトの種類や形状によるかもしれませんが、ハロゲンバルブを使う事を前提に

設計されたヘッドライトにHIDやLED突っ込めばそうなるわな。



あと、配光が右上がりになってる事は無かったので

右側通行国用のポジションありH4ヘッドライトでも大丈夫っぽい。(保証はしない)



光軸調整後にふらふらと宮ヶ瀬に行きつつ

R0019189_R.jpg



最近話題のやまゆり的な場所へ野次馬しつつ

R0019191_R.jpgR0019195_R.jpg
R0019196_R.jpgR0019198_R.jpg



暗くなったらテストしてみます。


Lo

R0019206_R.jpg


Hi

R0019207_R.jpg



Hiもバッチリ上向いてて爆光じゃあないですか!

夜まともに走れなかったH1プロジェクターの豆電球に比べて

これなら夜も安心アンコールワットですな。



とりあえず光軸調整はお店や予備車検でやってもらいましょう。


以上

=================================
よく考えたらTLで夜走る事があまり無い件
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2016/07/28(木) 15:33:15|
  2. TL1000R
  3. | コメント:2

10万キロもよく頑張った!の巻

TLの走行中の電圧が13V台前半と低い。

またレギュレーターか?

ノンノン、原因(変換出来た)はあらかた予想は付いています。



犯人はジェネレーター、あなたです! m9( ゚д゚)



前に測った時に3相のうち1相だけ死亡していたのは確認済みでしたが、

改めて測ってみます。


サービスマニュアルには規定値がAC70V/5000rpmと記されてますが


1-2

R0019170_R.jpg


1-3

R0019171_R.jpg


2-3

R0019172_R.jpg



【悲報】ジェネレーター終了のお知らせ



3相全て規定値を下回ってました。そりゃあ電圧も出ないわけだ。



ちなみにジェネレーターの出力が低いとレギュレーター出口の直流電圧が14V出ても

電装系で負荷をかけると一気に電圧が下がるのです。


かっしぃさんのTLのジェネレーター死亡の時も

特定するまでに紆余曲折しましてね(遠い目)

http://kas7011.blog.fc2.com/blog-entry-377.html



ジェネレーターの入手については新品はお高いのでスルー。

社外品は前に社外レギュレーターに手を出して痛い目に遭ったのでパス。

玄関の予備エンジンから剥ぎ取ろうと思ってたところ

いいタイミングでヤフオクに中古品が出てたのでこいつをゲット。

ガスケットも購入して交換です。

R0019177_R.jpg



車体左側からクランクケースカバーをくぱぁするとジェネレーターが出てきます。

真っ黒ですが、焦げたとかではなくオイルで黒くなったものと予想。

R0019178_R.jpgR0019179_R.jpg


ただ、一部表面がジャリジャリになってる部分があったので、

恐らく完全に焼け焦げて1相だけ出力が大きく下がっていた部分と思われる。



飴色にグラデーションした中古ジェネレーターに交換して元に戻します。

ちなみにこのジェネレーターはTL1000Sに付いていたものでRと共通になります。

R0019180_R.jpgR0019181_R.jpg



作業経過の写真は手がオイルまみれで殆ど撮れてません。

あと、この作業で一番しんどいのはジェネレーターの配線を元に戻す作業。

フレームの隙間が狭くてなかなか配線が戻せないので

ハンガーの針金を伸ばしてくぐらせました。



組み上げてエンジンオイル(ワコーズ4CT-S)を入れてテストしてみます。


1-2

R0019184_R.jpg


1-3

R0019185_R.jpg


2-3

R0019186_R.jpg



3相とも規定値超えのAC80V台、バッチリです!


この後のテスト走行でも電圧は13.9~14.0Vで安定。

とりあえず問題なしですね。



10万km以上持ったジェネレーターは流石と言わざるをえないが、

人によっては半分の距離で急死したりと

ジェネレーターの寿命が左右される条件がよく分からない。



オイルの温度?レギュレーターの性能や寿命?

電装系の負荷?ジェネレーター自体の性能?

コイルの材質?巻き数?


色々要素はありそうだが考えるのがめんどくさいんでやめたw


以上

=================================
とりあえず車両を手放すまで持てばいい。後は知らんw
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2016/07/28(木) 03:15:55|
  2. TL1000R
  3. | コメント:0

やっぱりプロテックだよな!の巻

前回値段にヒヨって購入をキメられなかったプロテックのLEDヘッドライトバルブ

そんな中、アマゾンギフト券が15000円分舞い込んできた(クレカのポイントで引き換えた)ので

ばくおんと一緒に爆光を購入w

R0019157_R.jpg



性能はシグナスでも実感済み。

前回TLに片側だけ付けてテストして効果はありそうなので期待値は高い。

R0019158_R.jpgR0019159_R.jpg



取りは簡単。冷却ファンの取り付けもシグナスに比べたら

ゴムキャップの干渉が少なくてかなり楽である。

R0019161_R.jpg



コントローラーはここに取り付け。

R0019164_R.jpg



完成!まったくかんたんだ!

R0019165_R.jpg


テストしてみます。


Loからの

R0019168_R.jpg



Hiビーム

8000円LEDと違ってLoとHiがビシっと切り替わってとても良い。

R0019169_R.jpg



一応バルブの状態で光軸調整(素人調整)してはいますが、

全体的にまだ下な感じがするので、予備検場に持ち込んで要調整かな。



とりあえずそんな感じ。


以上

=================================
ああ、次はMTのLED化だ。(予定は未定)
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2016/07/27(水) 02:12:17|
  2. TL1000R
  3. | コメント:0
次のページ

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ぬるぽ