おれ☆せん! バイク全般

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

ビッグサイトに行くのはコミケとTMCSの時だけ!の巻

多くて年3回行く計算になりますね!


ということで東京モーターサイクルショー2018に3/23(金)に行ってきました。

R0010945_R.jpg
R0010946_R.jpg



金曜日は午前中は特別招待枠、午後から一般公開という事になってますが、


おうおう!この特別招待チケットが目に入らねぇか!

道を開けやがれ愚民ども!


R0010944_R.jpg



はい調子こいてスイマセン。

出展関係者に頂いたわけではなく、アレでこうしてこうやって手に入れた糞雑魚です。



それでは気になったものを紹介していきます。


先に言っておきますが、オネエチャンの写真はありません。

そういうが欲しけりゃ他を当たってください。



ウラルはまた違った渋さがある。

ブレーキはブレンボ2ピンタイプなんやね。

DSC_8659_R.jpg
DSC_8660_R.jpg



中上貴晶のMotoGPマシン

今期どこまで活躍できるのか期待。

DSC_8662_R.jpg



KTMの790Dukeも良さげだが、やっぱ1290SuperDukeRでしょ。

DSC_8668_R.jpg
DSC_8671_R.jpg


正面から見るとずんぐりむっくりしてる感あるけど、シートやフレームが細く、正直欲しさしかない。

DSC_8673_R.jpg



刀屋さん(ユニコーン)のアレが刀剣乱舞デビューと聞いて(しません

DSC_8675_R.jpg
DSC_8676_R.jpg



スズキのブースは・・・なんかあったっけ?

DSC_8678_R.jpg


イアンノーネのMotoGPマシン、今期のスズキの活躍にも期待したい。

DSC_8683_R.jpg


コンセプトモデルのスクーター、シグナス感ある。

DSC_8686_R.jpg



モトコルセの高級バイク

DSC_8693_R.jpg
DSC_8694_R.jpg
DSC_8699_R.jpg



このパニガーレ(スーパーレッジェーラ?)が総額1000万超えてる件。

たまげたなぁ。

DSC_8695_R.jpg




カワサキのNinja H2 SX SEだって。H2のちょいお得版って感じ?

名前が長いのでNinjaSEXでいいと思う。

洋ピン女優の喘ぎ声がスーパーチャージャーっぽいから大体合ってるやろ。

DSC_8703_R.jpg



あとこのZ900RS

色とカウルがオッサンホイホイって感じでかっこいい。

DSC_8705_R.jpg
DSC_8704_R.jpg



真っ赤に燃えたパニガーレV4

ドゥカティ初の市販車V4マシンって事もあって注目度抜群。

にしてもこのリアバンクの位置、車体だけじゃなくて股間も燃えそうだな。

DSC_8768_R.jpg
DSC_8764_R.jpg
DSC_8772_R.jpg
DSC_8773_R.jpg



車両はこの辺で用品を紹介していこうか。


アライのヘルメット。XDシリーズの新しいグラフィック。

DSC_8707_R.jpg
DSC_8708_R.jpg


龍のグラフィックを推していくそうだが、小学生男子に人気の

ドラゴンのお裁縫セット感あって何だかなぁ・・・



そんなアライのヘルメットグラフィックはどう決まっているか?

という話を聞いてきたのですが、色んな所にデザインを発注してその中から決めたり、

海外グラフィックのモデルからどれを採用するかを決めるそうな。


逆に海外はグラフィックのモデルチェンジが激しく、

どんどん新しいモデルが発表されて消えていくというパターンで

国内のグラフィックモデルとラインナップに差が出来る原因らしい。


もしかして国内グラフィックモデルのラインナプがアレなのは

グラフィックを選ぶアライ(日本)の中の人のセンスが
(粛清されました



そしてアライのヘルメットといえばコレ!鼓動メットの艶消し赤が出るってよ!

また01界隈が盛り上がりそうですな。

そしてミスターMT-01のあの人は早速予約したようです。流石です。

DSC_8721_R.jpg
DSC_8722_R.jpg
DSC_8787_R.jpg



MT-01の振動に勝てなかったタナックスのナポレオンミラーから

バーエンドミラーが発売されるってよ。

DSC_8719_R.jpg



でもこのバーエンド、なんかごちゃごちゃしてて正直微妙じゃね?

トライアンフのスラクストン1200Rの純正バーエンドミラーは

タナックスが作ってると聞いたけど、コレ見ると疑っちゃうよね。

DSC_8720_R.jpg



おまたせしました。コミネの時間です。

もうすっかりコミネビンテージさんと会うのはTMCSの時だけになってしまいましたな。

今回も可能な範囲で聞いた話をぶっちゃけていきます。

DSC_8782_R.jpg



注目はプレミアムモデルのジャケット。

メイドインジャパンを謳っているように縫製は日本国内で行っているとの事。

(原材料はお察し)

DSC_8723_R.jpg
DSC_8724_R.jpg


細かい作りもしっかりしてて、ファスナーもYKKのいいやつを使ってて開閉もスムーズ。

ちなみに某掲示板でYKKのファスナー使えよという書き込みがあったが、

パーカーモデル以外はほぼYKKのファスナーが採用されているからな。


ちなみにこのプレミアムモデル、どちらかと言うと海外向けのモデルで、

値段が値段なだけに国内でお目見えする事はほぼ無い(お店が置いてくれない)かもとの事。

あとコストが掛かりすぎて売れれば売れるほど利益が(粛清されました


君もこのジャケットでコミネマンプレミアムだ!

俺は・・・無いかもw

DSC_8725_R.jpg




あと、大阪モーターサイクルショーにも出店してほしいという声について。

東京と開催期間が1週間しかなく、準備期間も合わせて人員が足りないとの事。

機会があれば大阪にも出展したいとは言ってましたが、お察しください。



スパイロンバッテリー、最近用品店でも見かけるけど

説明聞いて構造は分かったけど利点がいまいち分からなかった。

誰か教えてエロい人!

DSC_8778_R.jpg



その他の写真は適当に貼っておきます。

DSC_8652_R.jpg
DSC_8684_R.jpg
DSC_8700_R.jpg
DSC_8712_R.jpg
DSC_8713_R.jpg
DSC_8714_R.jpg
DSC_8715_R.jpg
DSC_8716_R.jpg
DSC_8729_R.jpg
DSC_8731_R.jpg
DSC_8746_R.jpg
DSC_8774_R.jpg
DSC_8775_R.jpgDSC_8655_R.jpg



いつもの輪止めはプロの方にお任せしますが、

自分も何枚か撮ってきました。

DSC_8777_R.jpg
DSC_8680_R.jpg
DSC_8682_R.jpg
DSC_8737_R.jpg
DSC_8749_R.jpg
DSC_8751_R.jpg
DSC_8771_R.jpg



ちなみにスズキの人の輪止めが買えるか聞いてみましたが(聞くなよ)

予想はしてたが売ってくれないんだって残念。


そしてこの喪主の発言。流石である。






一通り巡って駐輪場に戻ると平日にもかかわらずバイクがいっぱい!

土日は酷い事になりそうやなぁ・・・

(実際土日は駐輪場難民が発生したようです)

R0010954_R_2018032616110054b.jpg




今回の戦利品です。


マン島TTのオフィシャルグッズが売っていたのでTシャツを購入。

ジャックダニエルっぽいのが良い。

ていうかまた着ないTシャツが増えてしまった。。。

R0010965_R.jpgR0010966_R.jpg



あとはAZのケミカル品購入は欠かせないとして

スズキの聖杯戦争はチートプレイ(特別招待チケット)で余裕の勝利。

カス虎とばどみゅーみんさんのジムカーナマンガは

どちらも為になる内容なのでオススメしたい。

R0010964_R.jpg


この本を買ったモーターマガジン社のブースで擬人化菌書とかいう

スズキのバイクの擬人化マンガを推していましたが、


ろくに調べもせず適当な内容でTL1000Rの事をこき下ろした

この糞マンガが反吐が出るほど嫌いです。


(詳細はWebオートバイに掲載されているので勝手に探してください)



創作活動は自由だし、自分もそういうのを読むのは好きだし

むしろ創作活動してる人をリスペクトしたりしてますが、

このマンガと作者、テメーはダメだ。



ブースでこのマンガを勧められた時に

「その汚物を俺の視界に向けんな糞がああああああ!」

と言いたい気持ちをぐっと堪えて

「その本はいいです(怒)」

と断ってきました。雇われの売り子に罪はない。



モーターマガジン社は去年、GPZ900RのみNinjaと呼ぶ会とかいう

老害サークルをTMCSに誘致した黒幕でしたが、今回は糞擬人化マンガを推してくるとか

バイク業界を潰しにきてるのか?この会社。



disはこれくらいとして、今回は東京オリンピックの影響か会場が縮小されて

出展数も減ってる感がありましたが、今回も楽しめたかなと。


とりあえずTL1000Rに代わるバイクが欲しいです。

以上

=================================
スズキさん、新型リッターVツインスポーツ出しやがってください。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
  1. 2018/03/26(月) 16:05:31|
  2. バイク全般
  3. | コメント:0

頭の保護はアライさんにお任せなのだ!の巻

けものフレンズのコラボイベントを実施していた東武動物公園と同じ

埼玉県にあるアライヘルメット。

バイク乗りであれば知らない人はいない

日本を代表するヘルメットメーカーである。


そんな自分はショウエイ一筋でしたが、

バイク歴15年目(16年目?)にして初めてアライのヘルメットを導入しました。

R0010163_R.jpg



RX-7V TT IoM 2017
R0010166_R.jpg



アライヘルメットのTwitterでの活躍ぶりを見て、以前から気になってはいたのですが

正直アライのグラフィックモデルはダサ(粛清されました)

イマイチ垢抜けない感じがしていました。


しかしアライが毎年限定出してるマン島モデルで今年のモデルがビビッときて購入をキメました。

R0010170_R.jpg


このモデルはアライプロショップで限定販売されていましたが

それが5~6月頃の話で物自体限定生産ということで海外から引っ張ってきました。

だからRX-7Xではなく海外モデルのRX-7Vなのです。(物は一緒)

R0010169_R.jpg



ただね、最近ヤフオクやナップス見ると

買った値段より4万ほど安い価格で

普通に売っててガッデム!


こうなったら差額で海外仕様の限定ヘルメットという特別感を演出するしかないw



そんなRX-7V(RX-7X)のインプレをショウエイのXR1100と比較しつつ書いていこうと思います。



・サイズ、フィット感


アライのヘルメットはショウエイより小さめという話を聞きますが、

確かに若干ゃ小さめに感じます。


ショウエイでXLサイズを使っているのでアライでもXLサイズを選択しましたが、

他のヘルメットを試着した際、前頭葉部分が当たったりする事があって合わない物が多かったです。

ただ、RX-7Xを試着した時は前頭葉部分が当たることもなく、フィット感もあり問題無かったです。


実際装着して走った時にちょっと頭が痛いなと思ったのはありましたが、

実際は肩の痛みからくる頭痛でヘルメットは何の問題もありませんでしたw

R0010175_R.jpg


あと、ショウエイのヘルメットは顎部分が開いている(ドーム型?)のに対して

アライのヘルメットは顎の部分を包み込むような形状(卵型?)になっています。

この形状故入り口が若干狭く、被る時に窮屈な感じはしますが、

フィット感と包まれてる感というか守られてる感は強いです。



・走行時


アライの方がショウエイより上方の視界が広く、ショウエイはアライより下方の視界が広い印象です。

アライ、ショウエイ共に視界は全体的に広いので、あとは好みの問題だと思います。

R0010211_R.jpg


ベンチレーションを開ければ風通しもよく、全閉じすれば密閉性が高く風切り音も少ないです。

それ故にメガネめっちゃ曇るw


シールドはピンロックシートが付いてるのでシールドの曇りは無いですが、

雨や冬期はメガネライダーは辛いかも。

ちゃんとメガネ本体の曇り対策をしましょう。



・シールドの脱着

ショウエイの超簡単シールド脱着に慣れてしまうと、アライのワケワカランシールド脱着システムを

避けたくなるというのはありますが、

RX-7V(RX-7X)のシールド脱着はショウエイほどではないにしても

かなりやりやすくなっている印象です。

付属の説明書に日本語が無かったのでRX-7Xの説明書をダウンロードして見ながらやってみましたが、

R0010172_R.jpg



簡単に説明すると

シールド開けてグッとやると

R0010207_R.jpg


バコッてなるから

R0010208_R.jpg


クックッてやると

R0010209_R.jpg


取れます。

R0010210_R.jpg


ね?簡単でしょ?



・規格

アライのヘルメットとはいえ海外から仕入れたヘルメットなので

日本国内で販売しているヘルメットに付いているPSCマークやSGマークはありません。


よく

PSCマークやSGマークが付いていない

ヘルメットを使うと違法なので捕まる!


とバイクに詳しい先輩がゆってたレベルの幻想(ファンタジー)をほざいてるマヌケがいますが、


images.jpg



PSCマークは消費者生活用安全法に定められた乗用車ヘルメットとしての販売陳列の為に必要なものであり、

SGマークも製品の欠陥による事故が起きた際の保険みたいなもので

上記マークはいずれも乗用車ヘルメットとしての使用について制限するものではないです。


また、道路交通法に定められた乗用車ヘルメットの定義は別にあり

その中にPSCマークやSGマークの表示についての条件は一切ありません。

なのでPSCマークやSGマーク無い事で違反になったり捕まったりする事はまず無いです。ありえません。


引用元:ウィキペディア ヘルメット (オートバイ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%83%E3%83%88_(%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%90%E3%82%A4)

内閣府令(道路交通法施行規則第九条の五)乗車用ヘルメットの基準
1.左右、上下の視野が十分とれること。
2.風圧によりひさしが垂れて視野を妨げることのない構造であること。
3.著しく聴力を損ねない構造であること。
4.衝撃吸収性があり、かつ、帽体が耐貫通性を有すること。
5.衝撃により容易に脱げないように固定できるあごひもを有すること。
6.重量が二キログラム以下であること。
7.人体を傷つけるおそれがある構造でないこと。


ただ、保険屋が事故査定で支払いを渋る為の材料として使う可能性が微レ存なので

他の海外ヘルメット含め使用の際はその辺を踏まえて自己責任でどうぞ。


ちなみにRX-7VはRX-7Xと同じで社内規格(アライ規格)やスネル規格通っているので

安全性に違いは無いです。

R0010177_R.jpg



・総評

ショウエイのヘルメットも去ることながら、アライのヘルメットも細部まで作りがしっかり作り込まれ

質実剛健という言葉が当て嵌まる良いヘルメットであり

アライのヘルメットしか認めないアライ信者がいるのも何となく理解できます。


ただ、アライに対しての個人的要望としては

・全体的にグラフィックを頑張ってほしい

・グラフィックモデルのラインナップを海外と共通化してほしい(ショウエイにも言える)

・限定品をこっそり出すのやめてほしい。


そんな所だろうか。



限定品といえば最近アライとヤマハがコラボした鼓動ヘルメットが

2りんかん限定で販売されたとかで、先日厚木の2りんかんで実物を見ました。

20171124173219_R.jpg


てか何でMT-09やねん!

20171124173243_R.jpg


出る事を知っていればMT-01乗りとして購入候補に入れていただろうが、

絶対他のMT-01オーナーと被っただろうな。

ヘルメットなだけに(ドヤ



そんなうちのヘルメットも


マン(M)

島(T)



て事でMTに相応しいヘルメットだと思うんだ(こじつけ)

R0010176_R.jpg


うん、オチたな。

以上

=================================
アライさん、けもフレとコラボ・・・しないよなw
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/11/27(月) 13:46:30|
  2. バイク全般
  3. | コメント:4

次回のバイク祭りにご期待ください。の巻

11/12にBDS柏の杜で行われた柏バイク祭りに行ってきました。

http://www.bbb-bike.com/bike-event/

R0010141_R.jpg


カワサキH2の試乗が目玉ということで行ってみたのですが、

第1回ということもあり色々不手際はあるだろうと予測してましたが…



まあ酷い酷いw



完全に来場者数の予測を見誤ったなという感想。


このイベントで出来事や思った事をダラダラ書いていきます。


・二輪駐輪場の狭さ

元々入ってすぐの二輪駐輪場スペースしか開放されていなかったが、

こういうイベントだと二輪が大量に押し寄せるって事が分からなかったのかね?

すぐに二輪駐輪場があぶれて四輪駐車スペースが二輪用に開放されました。


ちなみに二輪駐輪場で3列に止めるように案内されて真ん中の車両が出せなくなる事態に。

もうちょっと考えてくれ。

R0010149_R.jpg



・試乗

今回目玉のH2に乗ろうとしましたが、大量の順番待ちだった為、

諦めてドゥカティ1299パニガーレに試乗しました。

自分が並んだ時には前に6-7人ほどいましたが、なかなか順番が回ってこず

試乗もコース2周から1周に変更になったりで

2時間待ってやっと乗れた上に狭いコースを低速で走ったレベルだったので

試乗の感想は股が熱かった以外さっぱりわからん!

R0010145_R.jpg



・ケータリング

今回無料のケータリングサービス(タダ飯)が提供されるとの事でしたが、

炊き出しの順番待ち状態で長蛇の列。

しかも材料が足りなくなって列が動いてない!?


ここでの飯は諦めてマクドに行きましたが、

何故に千葉まで来てわざわざマクド食わにゃならんのかと。

R0010154_R.jpg



今回のイベント、第1回ということもあって運営側の不手際もあって不完全燃焼な部分が多く

こんな事はあまり言いたくは無かったが、

同日に行われたバイクブロス祭りに行けばよかったなと。



参加を事前登録制にするとか、

駐車スペースの割合や並べ方を事前に考えて誘導するとか。


滅多に見れないバイクオークション会場なので

施設の一部を開放してオークションの流れを案内したり

レアな車両や変な車両を展示したりとか。



考えれば改善したり提案出来る部分が出てくると思うので

次回やる時は色々改善される事に期待したい。


以上

=================================
来場記念で貰ったお米美味しかったです。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/11/16(木) 13:07:54|
  2. バイク全般
  3. | コメント:2

2りんかんとキラー・カーンって似てね?の巻

無いです。(挨拶)


だいぶ日が空きましたが8/26にふじてんリゾートで行われた

2りんかん祭りに行ってきました。バイク多すぎ。

R0001275_R.jpg


こういうイベントでの醍醐味はいろんなメーカーの人から話を聞くことなので

色々話を聞いてきた。


スフィアライトのライジング2

チップがCREEのやつから新しくなって配光が良くなったとか発熱量が減ったとか何とか。

R0001276_R.jpgR0001277_R.jpg



プロテックは自分も愛用しているもう1つのLEDヘッドライトバルブのメーカー

なんかうちのブログを見てヘッドライトバルブを購入した人が結構いたみたいで

中の人にお礼を言われてしまった。


お礼はMT用にH7のLEDヘッドライトバルブで!

R0001297_R.jpg


とは言いませんが、一部のヤマハ車に採用されている蓋付きH7ヘッドライトで使えるLEDヘッドライトバルブは

プロテックからしか出ていないんです。

一応φ80であれば付属の蓋もしくは別売りのゴムキャップが対応しているとの事で

MT-01のHI側でサイズ測っていけそうなら導入したさある。

R0001294_R.jpg
R0001295_R.jpg



リキモリのオイル

Moto2、Moto3で使われているアレ。

ペール缶で買えるか聞いてみたら1L缶18個分の値段で売ってるとの事。

6万超えか…無いかな。

R0001278_R.jpg


こちらはMotoGPてお馴染みのオイルメーカー、レプソル

R0001290_R.jpg


念の為MotoGPマシンに入ってるオイルを聞いたらちゃんとレプソルの奴が入ってるとの事。

仮に入ってなかったとしてもそんな事言えんわなw

あと抽選会は外れました。

R0001289_R.jpg



チタンのアクスルシャフトですって!

アクスルシャフトの剛性を上げることによって

路面の情報が細かく伝わるとかサスペンションがよく動くようになるとか、

倒し込みや切り返しが鋭くなるとか、急に彼女が出来たり出来なかったりとかなんとか。

尚、お値段余裕の10万超えということで

バネ下重量だけでなくお財布も軽くなりますw

R0001283_R.jpg


あと、クロモリアクスルシャフト製作しているKOODも出展してましたが、

シグナスX用を販売していて飛ぶように売れてるとか。

アクスルシャフト系はTL乗りの間で一時期話題になってましたが、自分は結局入れず終いでした。

シグナス用ならそんなに高くないし試験的に入れてみるのもいいかもしれない。



XAMで新しいスプロケが展示されていて

車種聞かれたときにMT-01と答えたらMT-10と勘違いされた件。

今回の件に限らず最近一部のバイクショップやアフターパーツメーカーで

MT-01とMT-10を勘違いする事例が後を絶たない。


スプロケは今のところ間に合っているので

これ買いました。かわいい。

R0001287_R.jpg



ブリヂストンのブースでは最近2セット目を導入したS21について話を聞いたところ

S21は1次旋回曲げていくタイヤに対して、RS10は2次旋回で曲げていくタイヤとの事。

R0001286_R.jpg


あと昔のタイヤはゴムでグリップさせていたのに対して

最近のタイヤはタイヤ自体(内部のワイヤー)を変形させてグリップさせる傾向にあり、

そのお陰かタイヤ自体の寿命が伸びたり、タイヤの油分が減って青くなりにくくなってるとか。


中の人はよく道志方面へよく走りに行くそうで、

道志みちが混む時は秋山街道を使う所も自分と一緒だったので、

話が盛り上がってなんかえらい長話をしてしまった。



ステージの方でなんかわちゃわちゃやってたけど殆ど見なかった。

その代わりナカノサーン(中野真矢)と写真を撮ってきた。

IMG_4r2236_R.jpg


ちなみにこちらは現役の頃のナカノサーン

IMGP0552_20170913235009e24.jpg



今回このイベントで珍しい物をゲットしたので紹介。

ヨシムラと並ぶマフラーメーカーといえばモリワキ。

そんなモリワキモナカをゲットしました!

R0001318_R_20170913235347bba.jpgR0001319_R.jpg


モリワキモナカ管(マフラー)をモチーフにした最中。

噂に聞いた事はありましたが、実物を見たのは初めて。

付属の説明書、色々細かいwww

R0001320_R.jpg
R0001321_R.jpg


味は…

うん、最中だこれ。

R0001322_R.jpg



こういうイベントは仕事のタイミングで参加出来ない事が多いですが、

イベントの内容がワンパターン化してきてる感があるので

駐輪場で変なバイク探すのとメーカーの人に話を聞く事がメインになってきてる。


それでも楽しいから行っちゃうんだよね。実際楽しかったし。

帰りに釘拾わなければパーフェクトだった。

R0001307_R.jpg


以上

=================================
リアのパンクこれで2回目
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/09/14(木) 00:16:42|
  2. バイク全般
  3. | コメント:2

暑ければ水で冷やせばいいじゃない!の巻

暑い日が続いたり続かなかったりする今日この頃

いかがお過ごしでしょうか。



暑い日はエアコンの効いた車でお出かけするか、部屋で引きこもるにかぎるところですが

バイク乗りすぎで頭をやられてしまった残念な人達は

暑かろうとフル装備でバイクに乗って走りに行ってしまうので

控え目に言って手遅れです。



そんな夏場のライディングにおいて、最近は安くて高性能なインナーが出回り、 

夏場でも快適になったとはいえ心頭滅却しても暑いものはファッキンホット!

fuckinhot.png



そこで今回紹介する最強の冷却インナーがこれ!

R0001151_R.jpg


LEATT(リアット)という海外のオフロード装備のメーカが販売しているCOOLIT(クーリット)というインナーですが、

このインナーの特徴はインナー自体に水を吸わせて装置するというもの。


使い方はインナー本体を2分間水に浸し、水を絞って(両手でプレスして水を出す感じ)装着。

その上からメッシュジャケット等のウェアを装着してバイクに乗ります。



水分を含んだインナーに走行風が当たり、

プールに入っているような清涼感があるというか、どちゃくそ冷えます。

実際に気温30℃の西湘バイパスを流したところ、

少し肌寒いと感じるレベルで冷えます。


そのお陰で暑い日のライディングでボーっとする事もなく

熱中症防止にもなるので、こうかはばつぐんだ。



そんなキンキンに冷えやがるインナーの注意点としては


・肌に張り付く

基本的に素肌の上から着用するのですが、水分を含んでいてめっちゃ貼り付くので

人によっては不快に感じるかもしれません。

冷却性能が若干落ちるもののドライ系インナーの上から着用すると張り付く不快感から解消されます。


・デブに厳しい腹周り

全体的にタイトな作りなので、1番大きいXLサイズでもお腹周りはかなりきついです。

こればかりは着る人に痩せてもらうしかない。

DSC_1893_R.jpg


・出先での給水

給水したインナーの効果は1時間~6時間となっていますが、

出先で綺麗な川や公園の水道があればそこでインナー浸して給水出来るけど

そんな場所なんて限られてるので、給水出来る場所が無い時がつらい。

ちょっと強引なやり方としては

コンビニで冷えた2Lの水を買って買物袋に入れてもらい

買物袋にインナーと水をぶち込んで給水する方法がありますが、

もったいないお化けが出そうな事案である。


・気温の低い場所での使用

体感温度-10℃を謳っているくらいとにかく冷えるこのインナー、

真夏でも気温の低い場所での使用は要注意です。

何やらこのインナーを着て夏のビーナスライン走ったら低体温症で病院に運ばれた人がいるとか。

気温25℃切る所での着用は控えた方がいいと思います。



そんな感じで注意点やら多くて若干めんどくさい装備ですが、

圧倒的な冷却性能で真夏のバイクライフを快適に過ごしたい方は

試してみてはいかがでしょうか。


以上

=================================
暑い日は適度な休憩と水分塩分補給を心掛けてください。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/08/12(土) 13:56:49|
  2. バイク全般
  3. | コメント:2
次のページ

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード