おれ☆せん! バイク全般

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

2017春の二輪祭り!の巻

某人気ブログと題名が被り気味だが気にしない。

春の二輪祭りといえばそうだね、東京モーターサイクルショーだね!

という事で3/26に行ってきました。

R0000593_R.jpg
R0000595_R.jpg


この日はあいにくの雨、会場まで電車で行きましたが

アニメイベントと被ってえらい電車が混んでたぞ。

R0000592_R.jpg



そんな中気になったものをだらだら書いていくだけのお仕事(報酬無し)です。



まずはお前ら大好きコミネですよ!

今回もコミネビンテージさんにお話を聞きました。

そういえばコミネミーティングやったの何年前だっけ?

DSC_7337_R.jpg



最近はカジュアル系に寄せたデザインのバイクウェアが売れまくっているとの事で、ウハウハらしい。

冬物は今のところ間に合っているが、今年の夏物は是非カジュアルなものに切り替えたい。

DSC_7340_R.jpgDSC_7341_R.jpg


あとコミネのホームページの件、

サーバのキャッシュを削除したらエラーが出にくくなったからチェックしてみてねとの事。

ホームページのリニューアルも水面下で少しづつ進めているようです。(予定は未定)

http://www.komine.ac/



お前ら大好きリチウムバッテリー

そんな二輪用リチウムバッテリー界に蓄電池屋のエリーパワーが参戦しました。

DSC_7346_R.jpg


ホンダのCBR1000RRSPに純正採用されたって事で、低温時の始動性の問題もクリアして

冬場に将来どころか明日が見えなくなるような事もないとか。

DSC_7345_R.jpg


今後は汎用品もリリースしていくって事で汎用品の登場が待たれる。

特にバッテリー容量不足に悩む現行R1乗りの救世主となるか?という所も含めて期待。



中須賀克行サンと藤原克昭サンのダブル克サンド

IMG_uevn4u_R.jpg


世界を代表するライダーと2ショットキメられるとか

ここがヨーロッパだったらドッタンバッタン大騒ぎですぜ!


藤原克昭サンと会社の先輩が従兄弟同士と聞いていたので

話を振ってみたら本当に従兄弟同士でした。

半分疑ってましたが本当だったんですねw



ヤマハがMT-01をMTシリーズから抹消するためにリリースしたと噂のMT-10。

DSC_7445_R.jpg


ツーリングユースに対応できるようにサイドケースを付けられるようにしたり

シガソケが標準装備だったりします。

DSC_7444_R.jpg


ところでこのMT-10のキャッチフレーズが「KING OF MT」との事だが、

どう考えてもKING OF MTはMT-01である。

ゼロ"ワン"(王)なだけに


じゃあMT-10はと言うと"テン"(天)だから神じゃね?



何かと話題のスズキGSX-R1000(L7?)が正式リリースされました。

DSC_7420_R.jpg


ロッカーアーム、可変バルブ、6軸センサー等々の技術が盛り込まれているが、

一番気になるのが「曲がるフレーム」

DSC_7430_R.jpg


この装備、TL1000Rに欲しかった(血涙)

これらの最新技術がフィードバックされた新型TLの発表が待たれる。(出ない)


あとサイレンサーがデカい。コラだと思ったらマジだった。

DSC_7415_R.jpg



アライヘルメットといえばTwitterでヘルメットをミラーにかけないで下さいというツイートに対して

ユーザに不便を強いる事を許さないクソ○チクレーマーが表れて

各方面からフルボッコにされていた件が記憶に新しいですが、

件の対応で非常に好感が持てたので色々話を聞いてきました。

DSC_7434_R.jpg


少し前にも用品店で試着しまくってRX-7Xが非常にフィット感も良かったので

購入候補に入れたいと思っているが、グラフィックがねぇ・・・

その辺はアライヘルメットの代理店である東単のオリジナルグラフィックに期待しよう。


そんな東単に展示されていたこんなシールド。

シールドに液晶を埋め込んで電気を流して素子の方向を変えることでスモークのONOFFが出来るというスグレモノ。

スモークシールド入れると夜見えなくて辛いので、アライのヘルメットを買ったらコイツも一緒にほしい。

DSC_7436_R.jpg



少し前に存在を知った魔法のねじ。

なんか余計な静電気を除去して燃料の流れを云々というものらしいが、

まさか実物を拝めるとは思わなかったので写真に収めました。

DSC_7378_R.jpg


この魔法のねじのインプレ動画を見てみると・・・




マイルドになった「感じがする」

雑音が減っている「感じがする」

いい「感じ」

スムーズな「感じ」


どう見てもプラシーボです。ありがとうございました。

某SEVと殴り合いが出来そうなくらい胡散臭いw



いろんなブースにいろんなカスタムバイクが展示されていましたが、

一番股間に響いたカスタムバイクがRIDEZのブースにあったコレ。

DSC_7386_R.jpg


油冷1100をベースに、カフェレーサーカスタムにしたもの。

リア周りの処理と「鈴木」の文字が渋く、とてもシコリティの高い1台である。

DSC_7389_R.jpg
DSC_7387_R.jpg



輪止めについてはいつものプロフェッショナルがいるので基本的にはそちらにお任せ。

http://chaze.blog.fc2.com/blog-entry-1629.html


その某プロフェッショナルの影響か最近輪止めが注目されているようで

どうやら一部のメーカーが本気を出してきているようだ。


ドゥカティは文字の部分がカーボンになってるし

DSC_7456_R.jpg


OVERのやつはなんだろう?レーザー加工かな?

DSC_7357_R.jpg


あと輪止めの話をしている人もいた。

輪止め界に多大な影響を与えた喪主の功績は大きい。

DSC_7423_R.jpg



お姉ちゃんの写真については前回1枚も撮らなかったという事もあり、

今回も撮るつもりは無かったが、ある方面からお姉ちゃんの写真宜しくと来たのでとりあえず何枚か撮りました。

股間に響くお姉ちゃんはいなかったのでノーコメントという事で。

DSC_7407_R.jpg
DSC_7371_R.jpg



今回の戦利品は湯呑みとがまぐち

R0000607_R.jpg


湯呑みはスズキのアレ。当日の熾烈な湯呑み争奪戦(聖杯戦争)に勝利しました。

スズキブース近くの入り口で待機していたら開幕と同時に周りがスズキのブースめがけて猛ダッシュしたので

怯んで負けたかと思いましたw


がまぐちはペアスロープの鹿革のやつ。

小銭入れが欲しかったのと鹿革のがまぐちというのが気に入って購入。高かったけど。



今年のモーターサイクルショー、人が多すぎて見られなかったブースもありますが、

概ね満足出来る内容でした。


以上

=================================
和のアイテム残りは・・・風呂敷かな?
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
  1. 2017/04/04(火) 04:04:21|
  2. バイク全般
  3. | コメント:4

好きなCLAMP作品は魔法騎士レイアースとCCさくらです。の巻

ただ、今回はそのクランプじゃないんだすまない。


かかったな!バイク日記だ!(テンプレ)



以前MT-01のタイヤ交換を行った際に

スピードスターの人に勧められて一緒に導入したものがあります。



アリゲーター社製クランプインバルブ

R0000485_R.jpg




一般的なエアバルブといえばバルブの付け根がゴムで出来てるやつ(スナップインバルブ)ですが、

(↓こんなやつ)

228010001_1.jpg



クランプインバルブはホイールの接合部含めて金属(アルミ)で出来ています。




まずこの利点というのが210km/h 以上のスピードに対応しているという部分。


海外メーカーのスポーツモデルや社外ホイール、

国内メーカーでもカワサキのH2/H2Rを始め一部のスポーツモデルでも採用されています。


公道でそんな速度は出さない(出してはいけない)にしてもリッターSSで国際サーキット走れば

スロットル一捻りで簡単に出てしまう速度。


国内メーカーのフルパワー逆車でもバルブはスナップインバルブだったりする事が殆どなので

もし国際サーキットで全開にするような走り方をする人は安全の為に導入する事をお勧めします。



実際、国際サーキットは走らないし乗ってるバイクもそこまで速度か出ないからいいやという人が大半かもしれない。

うちのMT-01も210km/h以上出そうものなら車両か乗ってる人間がバラバラになってしまうw



だがちょっと待ってほしい。



このクランプインバルブの最大利点は


ガソリンスタンドのエアゲージが格段に使いやすくなる。


ほんとこれ。



フロントがダブルディスクの車両だとガソリンスタンドのエアゲージをバルブに刺すのに

車体を動かしならがバルブの位置を調整して隙間にゲージを突っ込んだりと重労働。

しかも根本がゴムのスナップインバルブだとバルブが動いてしまうので

エアゲージが斜めに刺さって空気が抜けて

「ンァー!」

ってなる人も少なくないはず。



しかし、この横出しクランプインバルブならガソリンスタンドのエアゲージが横から刺せるだけでなく、

金属バルブなのでエアゲージを刺してもグラつかない。


どんな車両でも速度を出さない人でもエア管理は行うのが普通というか当たり前なので

ガソリンスタンドのエアゲージで空圧調整が格段にやりやすくなるという部分で利点が大きい。



ちなみに原付に使われているL字バルブを付ければいいじゃんと言う意見があるかもしれないが、

(↓こういうやつ)

2280127207_1.jpg


原付ならともかく速度の出るバイクだと、遠心力で根本のゴムに負荷が掛かって

走行中にちぎれる危険性があるので死にたくなければやめておけ。



クランプインバルブは1個あたり1200~1500円とスナップインバルブの4~5倍しますが、

金属なので半永久的に使えるし長い目で見ればお得かと。

(定期的なゴムパッキンの交換は必要)



クランプインバルブもアリゲーターだけでなく、ゲイルスピードやNEXからも出ていて

色も選べるのでホイールに合わせて選択する事も可能です。

20150608150544(5).jpg
30164_gale_102.jpg

そんなクランプインバルブは地味にオススメなので

タイヤ交換の際に合わせて導入を検討してみてはいかがでしょうか。


以上

=================================
TLにも導入したいが次のタイヤ交換はいつになるやら…
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/03/07(火) 14:18:26|
  2. バイク全般
  3. | コメント:0

初めての空冷四気筒!の巻

TwitterとFacebookばかりやっててブログを放置プレイしてたので

またまた広告を出してしまった不覚。

ちなみにmixiはアカウント消した。


ネタはあるけどぶっちゃけブログの更新面倒くさいんですよ。


1月末~2月頭に遅めの冬休みをゲッツして実家に帰ったんですよ。実家に。


新しく生まれた甥っ子の写真を撮るという目的でしたが、

生まれたてとはいえ不用意にブログに写真を載せるわけにもいかない。

あと、向こうに行けばそりゃあ遊びたいわな。



という事で前回のMT-09レンタルに続き今回もバイクをレンタルしたので

今回も役に立たないインプレを書いていきます。


今回レンタルしたのは


CB1100

DSC_7186_R.jpg



元々MT-01車格の近いCB1300SBをレンタルしてMT-01と比べてどれだけアレ(自粛)なのか?

という部分を見たかったのですが、

前に借りてたお客さんから挙動がおかしいという報告があり、

年末に大きな事故をやって復活したばかりと聞いてたので

出来ればいいコンディションで乗りたいと思って車種を変更しました。



スペック云々は公式サイトでも見てくれってことで

http://www.honda.co.jp/CB1100/spec/



まずはエンジン

空冷4ストロークDOHC4バルブ直列4気筒。

今まで所有したバイクは二気筒のみで、今回初めてガッツリと四気筒のバイクに乗ったのですが、

とにかく扱いやすい。

低速もよく粘るし、振動も少ない。

エンジン回せばめっちゃ回るし結構速い。

R0000321_R.jpg



次は車両。重量は大体250kgくらい。

このクラスなら大体これくらいの重量になりますが、

重心が低いのであまり重さを感じません。

その車高も低くて両足がべったり。

立ちゴケの恐怖もありません。

DSC_7191_R.jpg



ポジションはハンドルも高くて、シートの形状や硬さも丁度いい。

長時間走っても疲れない。

DSC_7190_R.jpg



メーターは200km/hまでありますが、そこまで出るかは正直微妙。

というかそこまで出そうとすると風防無いから乗ってる人が辛いと思うw

あとオドメーターとトリップメーターの他にガソリン使用量と燃費も表示できるので

これは何気にベンリィである。

DSC_7193_R.jpg



気になる所は箇条書きすると

・タンク容量少なくね?(14L)

・シート開けづらいのはホンダ車の仕様なのか?あと物入れる所が殆ど無い。

・足周りが落ち着かない。

・前後18インチ、タイヤ選べる?



でもね、一番許せなかったのはコレ!

このスイッチを見てほしい。

DSC_7192_R.jpg



他メーカのバイクと違ってウインカーとホーンの位置が逆なんです。


しかもホーンスイッチがデカいので

レンタル中にこれで何回芋プピをやらかしたことか。


最近のホンダ車はこのスイッチが主流になってるようですが、

このスイッチをデザインしたやつは1日1回芋プピやる呪いにかかってしまえばいい。


と思ったが、よくよく考えてみるとハンドルを握ったときの親指の向きが

スイッチボックスに対して下の方を向くので、

頻繁に操作するウインカースイッチがこの部分にあるのは理にかなっているのかなと。



総評としては

全体的に良く出来ていてバランスもいい。良くも悪くもホンダって感じ。

開ければ速いといっても水冷四気筒みたくどちゃくそパワーあって速いってわけじゃないし、

長時間乗っても疲れないのでまったり走るにはいいバイクだと思います。

楽しいかどうかは人それぞれだと思いますが、

たまには四気筒もいいかな?って感じです。



17インチホイールで足周りが強化されたCB1100RSも気になるところですが、

もし、CB1100を買うならワイバンかモリワキの4本出しフルエキを付けたい。

cb1100ex-4_02-800x533.jpg
main.jpg


以上

=================================
マフラーは四気筒でも左右出し!これが俺のジャスティス!
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/02/21(火) 00:47:16|
  2. バイク全般
  3. | コメント:0

試乗じゃ物足りないわけじゃないけどレンタルしてみた。の巻

間が空いてしましましたが、引き続き帰省の時の話。


梅雨の時期というのもありバイクで帰ろうものなら雨続きで

フラストレーションマックス確定なのは目に見えていたので

今回はバイクではなく飛行機で帰省しました。


何やら宮崎県は都城市にレンタルバイク屋が出来たということで

晴れの予報を狙って予約して行ってきました。



まず、レンタルしたのが全国に展開するレンタル819さん。

https://www.rental819.com/

この店舗がわりと最近出来たという事で行ってきたのですが

ここどこだよ!w

R0019053_R.jpg



畑に囲まれた教習所(都城ドライビングスクール)の一角に店舗があるのですが、

ココに行き着くまでマジで場所が分からんというか初見殺しw

R0019052_R.jpg



今回借りたのはヤマハのMT-09

過去に試乗で2回ほど乗りましたが、レンタルのラインナップにあったので

じっくり乗り回してみたいと思いレンタルしました。

R0018939_R.jpg



それでは詳しいけれど役に立たないインプレをお送りいたします。



車体は400ccのバイクみたいな軽さと小ささ。

取り回すとマジで軽い。

くっそ重たいバイクに乗っている身からすれば涙が出そうなくらい軽いw

R0018940_R.jpg



車体も小さくて脚付きもかなりいい。

以前試乗したXSR900は脚付きが厳しい印象でしたが、

車体の軽さと脚付きの良さから女性でも比較的乗りやすいと思われる。


ただ、個人的にマイナスだったのがシート。

硬くて尻が痛くなるし角が太腿に食い込んで長時間乗るのが辛い。

後ろの方に座ればマシにはなるが、ブレーキ等でポジションが段々前に移動するので

また尻が痛くなるパティーン。



エンジンは845cc水冷3気筒エンジン。

エンジン音は3気筒の独特の音。と言っても軽トラのような音はしない。

特に驚いたのが音量。よくこの音量で規制通ったなとw

DSC_6609_R.jpg


改めて思ったが、パワーがすっごいのなんの。

Master of Torqueの名の通り高回転でパワーを出すのではなく

低回転域からトルクが出てる印象でした。

レッド11500rpmに対して3000rpmで巡航してもスッカスカな印象は無くストレスフリーで巡航出来るが、

逆に開けると頭打ちが無いんじゃないかというくらい上がっていく回転数と速度。

ちゃんと自制しないと免許と命がヤバい。



各シーンで乗ってみた感想としてまずは街乗り

エンジンのトルクが強いので低回転でも流せるというのと

脚付きの良さから信号待ちも問題ないでしょう。

ただ、幹線道路ではいつの間にか速度が出ている事もあってこれは注意が必要である。



ワインディングは雨により路面コンディションがあまり良い状態で走らせる事が出来なかったが、

印象的だったのは倒し込まなくても曲がる。

恐らくホイールベースが短いからなのかもしれませんが、

TL1000RやMT-01といったホイールベースの長い車両で

倒し込んで曲がる乗り方をしてるせいかなんか違和感。

慣れれば早く走らせることも出来るんだろうな。


あと、足回りがよく動く。

うんすいたんが積極的に足回りを動かした方がいいと言っていたが、

なんとなくわかる気がした。

乗車ポジションといいオンに寄せたモタードって感じでした。



モード選択は通常のSTDモードの他にパワーを抑えたCモード、

すっごいパワーが出るAモードがあるが、実際に何を制御しているのか

ヤマハの人に聞いた気がするが忘れたw

ただ、使い分けてみて個人的には公道走るならSTD固定でいいんじゃね?って思った。

DSC_6608_R.jpg



総評として軽いバイクは正義である。もはやチートと言ってもいいw

車体は小さく、重量は軽く、足周りも申し分ない。エンジンもトルクがあって低回転域が粘るので

初心者でも扱いやすいと言えるでしょう。


ただ、エンジンのポテンシャルが高くパワーもあるので自制の心がないと死ぬ。

多分このバイクに限らずどんなバイクでも自制の心は必要でしょう。



そしてこんないいバイクがなんと


金 で 買 え る !


ていうか新車が俺が買ったMT-01(中古)より安いんですけどw


以上

=================================
XSR900レンタルしたい。(買うとは言ってない)
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2016/07/04(月) 01:02:48|
  2. バイク全般
  3. | コメント:4

静岡はアメリカ説!の巻

広大な土地!(静岡長い)


静岡に本社のあるタミヤのマークが☆マーク!(星条旗)


肉(さわやかのげんこつハンバーグ)が主食!


TLの北米仕様サイドスタンドを頼んだら浜松から届いた!


オートバイアフターパーツメーカーのデイトナがある!


やっぱりアメリカじゃないか!


という事で5/28にデイトナ茶ミーティングに行ってきました。

俺ずっと掛川にあるものだと思ってたのですが、森町なんですな。

R0018822_R.jpgR0018823_R.jpg


ここでは試乗したり買ったものやら気になる用品やバイクについて書いていきます。


まずは試乗したバイクの役に立たないインプレから


1台目:KTM 1290 SuperDuke R

R0018826_R.jpgR0018827_R.jpg


以前から気になってたマシン、

今回試乗出来るとの事で試乗しないという選択肢が無いw


跨がった感じ脚付きには少し不安があるが、ケツをずらせば何とかなる感じ。

車体は細く、走り出すと軽い。


エンジンはRC8に乗った時のようにVツインにしては滑らかに回る印象。

ただ何処か凶暴さというか、いつでもやってやんよオラァ感が凄い。

前の奴が糞遅かった先導付き試乗会だったので全開には出来ませんでしたが、

間違いない、これ開けたら絶対楽しいやつだ!


2台目:XSR900

R0018831_R.jpgR0018832_R.jpg



こいつも以前から気になっていたヤマハのかっこいいアレ。

MT-09と比べて足周りが改善されたとか言われているが、

俺にはそんな小難しい事は分からん。

実際乗ってみてやはり軽い細い速いの3拍子

というか最近のバイクは総じて乗りやすい。


他にもCB1300、ZZR1400やV-MAX等が試乗車としてありましたが、

人が多すぎて2台でやめておきました。



あと気になったものを紹介


デイトナのLEDヘッドライトバルブ

四輪用LEDヘッドライトでお馴染み?のベロフと共同開発したとの事。

R0018835_R.jpgR0018836_R.jpg


ところでサインハウスやプロテックのLEDヘッドライトバルブは上面発光なのに対して

ベロフ、スフィアライト、その他中華類は側面発光のものが多いけど

なんか違いとかあるんかね?



オイルは最近買ったばかりなんだよなぁ。

R0018837_R.jpg


バイク乗りの敵、白バイね。

R0018829_R.jpg


この顔面、TL感あるけどデザイナーって片桐さんだっけ?

R0018830_R.jpg



あとグローブ買った。

R0018875_R.jpg


デグナーのやつでスマホの画面操作が出来る奴だったけど

生地の選定を間違えてスマホの操作が出来ないとかで半額になってた。

R0018876_R.jpg


付けた感じ手によく馴染むしこんな感じの革グローブが欲しかったので丁度良かった。



タイヤの慣らしが終わってなかったので早々に切り上げて峠道行ってきたんですよ。

この辺の地理よく分からないからGoogleマップ見るやろ?

いい感じの道あるやろ?

行くやろ?


険道でしたw

R0018853_R.jpg



これだけ広大なアメリカ(静岡)大陸だから未開拓の道路があってもおかしくない。

たまたま入った63号だダメだっただけで

きっと綺麗に整備された県道があるに違いないと思って81号入るやろ?


やっぱり険道じゃねーか!

R0018856_R.jpg


しかも通行止めとか。

R0018857_R.jpg



結局タイヤの慣らしは出来ず。

これならじゃんけん大会まで会場に残ってワンチャン狙えばよかったな。


6月になれば加茂花菖蒲園の紫陽花も見頃になるし寸又峡にも行きたい。

また静岡西部に走りに行きたいが、遠くて億劫である。


とりあえずSuper Duke R欲しい。


以上

=================================
タイヤの慣らしは後日奥多摩で済ませました。ロッソコルサはいいぞ。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2016/06/09(木) 23:53:44|
  2. バイク全般
  3. | コメント:0
次のページ

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ぬるぽ