おれ☆せん! 2007年10月

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

写真

前回参加した走行会の写真を主催者より頂き、
その写真+αをカメラのキタムラでデータ変換を依頼していたものが
今日届きました。

でも、写真の表面か機械(多分スキャナ)の読取部分に付着していた
埃が一緒に読み取られてました。
埃ぐらい拭いてから読み取れク○業者!とキレそうになりつつも掲載。
ちなみに下の段は8月の走行会の時の写真です。
001002.jpg 001001.jpg
001004.jpg 001005.jpg

それにしても

俺カッケェwwww

でもメットを脱ぐと・・・・・・・・・まあ、そういう事だ。
以上。

スポンサーサイト
  1. 2007/10/31(水) 23:01:06|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ひみつのにっき

一部コメントを貰っていますが、秘密の日記を書きました。
mixi限定でお願いします。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=606469226&owner_id=7071010

もしコメントがありましたらmixiの方でお願いします。
以上。

  1. 2007/10/29(月) 19:34:02|
  2. 日記

パワツー

SBSパワーズの月例ツーリングに行ってきました。
で、家を出発しようとしたらセルを回してもエンジンが掛からない!!
というかセルが弱々しい。。。

セルを回しまくってバッテリーが弱ってきたので最後の頼みの綱である
押しがけに挑戦。
インジェクションといってもバッテリーが完全に死ななければ
押しがけが出来るみたいですがギアを五速に入れてダッシュ!!

失敗しましたorz

大人しくバッテリーの充電をする事になり
充電時間はたっぷり1時間コースという事で遅刻確定です。
MMさんに遅れる事を連絡して充電完了後に出発。

待ち合わせ場所の西湘PAに参加者がいなかったので出発。
コースは分かっていたので後を追っかける事に。

伊豆スカに入った所のいつもの蕎麦屋でメンバーと合流。
お店が貸切だったので亀石PAで昼食。
それにしても観光地価格高けぇ(;´Д`)
IMGP0614.jpg

今回のメンバーのバイクです。
スズキを中心にヤマハやカワサキ等の車種が揃っていますが、
何故かホンダ車がいません。
IMGP0615.jpg

MMさんのTLとツーショット。
どうだぁ~い、酷いだろ!?(スズキ的な意味で)
IMGP0616.jpg

ここでプチ試乗会が開催されました。
U弟さんのYZF-R1とお店のGSX-R1000(どちらも'07)です。
IMGP0617.jpg

自分はR1000に乗ってみました。
以前、筑波の試乗会で乗った事はあるのですが、
ピヨピヨ走行だった上に今は走り方も変わっているので
今回の峠道(?)での試乗はまた違った印象でした。

まず810mmのシート高のお陰で足がベタ付き。
TLで足がツンツンの短足野郎な俺ちゃんにはありがたやありがたやですよ。

そしてポジション。はっきり言って楽だw
車体が小さいので400ccくらいのバイクに乗っているような感じです。
シートの着座位置からハンドルのポジションが高めなので
ツアラーかと思ってしまうくらいです。
TLのポジションが
_| ̄|○

とすると

R1000のポジションは

├-
 >

4発エンジンの特性ですが、これがまたよく回る。
8000~10000まで一気に吹け上がる。
TLだと6000~7000キープで走っていたのが余裕で8000キープで走れる。
低速からの加速もTLとは全然違う。ドッカンカタパルト発射ですよ。
でも、巡航している時の振動がVツインと比べてちょと不快感が感じられました。
ツアラー車でVツインが多く採用されているのはそれ所以か???
ちなみに3モードはサーキット寄りのAモードで走りました。

そしてコーナリング。よく曲がります。
着座位置が低いせいか安定感・安心感もあって膝擦りも余裕です。
もう何かコケる気がしないって感じです。

総合的な感想としては
さすが鈴鹿八耐を制覇したGSX-R1000('07)

     これ反則ww

正直な所あと1、2回試乗したら心が動く。これは危険だw
この車体でVツインなら間違いなく買い換えてるかも。
まあ、来年からSBKでVツイン1200ccのレギュレーションが適用されるので
スズキから新たなVツイン車が出る事を期待したりしなかったり。

まあ俺はTLで10万km目指して頑張るお( ^ω^)
以上。

  1. 2007/10/21(日) 22:49:50|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ぼちぼち

今日ね、飲んできたんですけどちょっと飲みが足りなくて時間も早かったので
前から気になっていたbotchy-botchyという店に行ってきました。

お店はフォーク系音楽酒場という事ですが、
ココのマスターがバイク乗りで、バイクの話しで大盛り上がり。
スズキのTL乗ってますと言って「ああ、スズキのVツインね。」って
返ってきたぐらいです。
昔はドカのMHRやRZV500Rに乗っていたそうで、お店もバイクを意識した
部分はあったものの、バイク乗りのお客さんは全くいなかったそうで
自分も職場にはバイク乗りがいないのでお互いにバイクの話しで
盛り上がってしまった次第です。
お店に来ていたもう一人のお客さんも実は自分の知っている人で、
以前とある事情でバイクで2ケツさせてもらった事のある人でした。
世間狭すぎワロタw

3人でモーターサイクルな話しで盛り上がっていた時に、先日のノリックの
事故死の話しになり、マスターが勝真太郎の名前で月間ガルウィに連載していた
コラムを纏めたニッポンサバイバル運転術の著者である事が判りました。
マスターも以前ノリックと同じような状況に会った事があり、
いきなりトラックの壁が目の前に現れるそうだ。
(マスターはトラックの動きが怪しいと思ってアクセルを緩めて難を逃れたそうです)
そんなマスター執筆の本を自分も読んでみたいと思います。

ちなみにマスター個人のサイトはコチラになっていますが、
ここを見て思ったのは


音楽
バイク

これ最強!!!

以上。

  1. 2007/10/19(金) 23:56:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

追い越す時は「カメ!」と叫べ

バリ伝とは関係ありませんが、「カメ」→「亀田」ということで

まずは、内藤選手
チャンピオン防衛お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

無礼極まりない亀一家にも動じず大人のスルー力で
反則行為のオンパレードや亀田バスターにも耐えて
見事防衛を果たす事が出来て嬉しい限りです。
内藤選手がここまで活躍できたのも宮田会長の指導や
奥さんや子供の支えがあったからだと思いますが、

この最強コーチ陣のお陰だと思わざるを得ないw
http://www.miyatagym.com/01info/012idol.html

それにしても亀一家の言動や態度にはムカツク部分もありましたが
一番むかついたのは

TBSの掌の返しようです!!

亀一家をさんざん持ち上げて試合に至っては亀田寄りの実況と解説。
亀田が内藤選手を投げ飛ばした時に
「若さが出ましたねー」と言ってるのはこの口か!!この口か!!
そして試合で亀田が負けて以降、各番組でフルボッコ!!!
みのは散々応援しておいて朝ズバッでズバッと切り捨てやがりましたw
先日のサンジャポでテリー伊藤がTBSのこの態度をボロクソに
言ってたのには笑ったが、これで今度のサンジャポでテリー伊藤が
いなかったら笑い3倍ですねwwww

とりあえずTBSには過去の実績を考慮して
1秒でも早く放送権を剥奪されて
廃業してください!!


以上。
  1. 2007/10/18(木) 21:36:18|
  2. ニュース・小ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

SLY車載動画

先日のスポーツランド山梨(SLY)での走行会の時にkiririさんが
車載動画で撮影してくれた動画を頂きましたので、ようつべにアップしました。
kiririさん、どうもありがとうございますm(_ _)m

1本目の走行でkiririさんの車載動画で自分が前を走っている動画ですが
いいペースで走っているように見えますよね。

駄菓子菓子

ようつべに動画をアップした際に別のSLYの走行動画を見つけて
それを見た時に絶望した!!!


ベストラップは39.830で、向き変えや走行ラインが全然違うっ!!!
これを見て俺涙目www

とりあえず今日は寝る。
以上。
  1. 2007/10/17(水) 01:41:13|
  2. バイク全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ロングホーン

動画のダウンロードに時間が掛かっているので
ちょっと記事を1件。

バッファローマンの角ではありませんが
TLのホーンが腐ってぶっ壊れたので新しい物に交換しました。

まあバイクだと滅多にホーンを使う事が無いですが、これが鳴らないと
まず車検に通らないっ!!

って事で交換です。
今回はPIAAのホーンを購入。
ホーンって結構いい値段するんですね。おぢさんはビックリです。
IMGP0604.jpg

古いホーンを外します。
ネジ1本外して配線抜けば簡単に取れます。
IMGP0605.jpg

錆び錆びです。
腐ってやがる。早すぎたんだ(byクロトワ)
IMGP0606.jpg

何が早すぎたかはよく分かりませんが、比較です。
IMGP0607.jpg

早速取り付けといきたい所でしたが、分厚いケースのお陰で
干渉しまくりで取り付けできず orz

何が
超薄型設計夜でも安心だ!!

夜でも安心は余計でしたが、このまま取り付けられないのも何か悔しいので
外側のプラスチックをひん剥いて中身を取り出しました。
正直この作業が一番時間が掛かりましたw
IMGP0610.jpg

ガワをひん剥くとノーマルと同じサイズになるので
簡単に取り付けできます。
IMGP0612.jpg

音の方ですが、ノーマルの「プピ('A`)」って音に対して
PIAAは
「ビィ゛ーー!!(゚∀゚)」
って感じの音に変わって使い物になる音になりました。

これで来年の車検もバッチリです。
以上。

  1. 2007/10/15(月) 23:36:49|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

車載カメラにたけしの挑戦状

某クソゲーとは全く関係ありませんが、
せっかくデジカメで動画が取れるので、MotoGPのような
カコイイ車載動画が撮れないかと思って車載カメラステー自作に
挑戦してみました。

材料です。
1000円くらいで揃います。
IMGP0593.jpg

取り付けです。
まずパイプ固定用の金具にゴムシートを噛ませてカウルステーに取り付け。
金具を締めるボルトにステーをかましてカメラ固定用の台にします。
カメラ固定台には振動防止のゴムシートを貼り付けます。

カメラ固定に使うネジは使い古しのデジカメ用三脚から取り外して利用します。
IMGP0594.jpg IMGP0595.jpg

取り付けたのがこんな感じです。
P1000135.jpg

本日いつもの所で撮ってきました。
思ったより振動も無くていい感じです。
いちばんいいサイズと画質で撮ったらようつべにアップ出来ないサイズになったので
小さいサイズに変更してアップしました。


ステーについては一旦固定してしまうと移動するのに大変な労力を要するので
位置変更をしやすいようにもうちょっと改良の余地ありという感じです。

あと、動画の内容について突っ込みは基本的に無しの方向でw
以上。

  1. 2007/10/14(日) 22:55:52|
  2. バイク全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

一部復活

昔々ある所でこのブログをはじめる前にやっていたブログがあったのですが、
諸事情によりそのブログを終了してしまいました。

でも、書いていた日記の中にもTL関連で役に立ちそうなものが
ありそうだったのでTLオーナーやTL購入予定&検討中の方たちが
ググってきた時の為にTL納車時のインプレやカスタムの内容を
復活させて掲載しました。

他にもツーリングの日記なんかも復活させたい所ですが
正直面倒なのでこの辺の思い出は心の中へしまっておきます。

以上。
  1. 2007/10/13(土) 14:03:11|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

追悼

バイク関連のニュースではかなり話題に上がっていますが、ノリックこと
阿部典史選手が7日に交通事故で亡くなられました。
http://www.nikkansports.com/sports/motor/p-sp-tp2-20071008-267086.html

本日、会社帰りに川崎市大島1丁目の事故現場へ行ってきました。
P1000131.jpg

現場にはもの凄い数の花が添えられており、平日の夜に関わらず
ファンがひっきりなしに花や供え物を供えていきました。
自分は花を用意する事が出来なかった為、ノリックが一面を飾った
トーチュウの新聞を供えて手を合わせてきました。
P1000132.jpg

事故の原因は片側2車線のUターン禁止の道路でトラックが左車線から
Uターンをかまし、右車線をT-MAXで走っていたノリックがそのままトラックに
突っ込み胸や肋骨を強打し、亡くなられたという事です。
現場に追悼に来ていたCBR(?)が爆音で反対車線をウィリーしながら
走っていったのですが、それは彼なりの追悼の意があるかもしれませんが
正直ちょっと自重してほしかったです。


加藤大治郎選手に始まり、マン島の前田淳選手やST600の沼田憲保選手と
有望な二輪レーサーの死亡が相次ぐ中、ノリックはサーキットではなく
公道での事故死という事でもの凄くやりきれない気持ちでいっぱいです。

自分も公道でバイクに乗る事もあり、過去にトラックやタクシー、
DQNドライバーには何度も危険な目に会っています。
どんなに安全な運転を行って、周りに気を付けていても
レーサーだろうが職業ライダーであろうが安全な装備をしていようが
事故に巻き込まれるリスクはあるわけで会ってしまえば
簡単に死んでしまうもので、明日は我が身というのもあり
バイクで公道を走る事の恐ろしさというのも改めて
感じる事が出来ました。

改めて阿部典史選手のご冥福をお祈り申し上げます。

以上。

  1. 2007/10/09(火) 23:36:38|
  2. ニュース・小ネタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走行会でS・L・Y・!S・L・Y!

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 S・L・Y!S・L・Y!
 ⊂彡


って事でサーキットファンフェスタの走行会でスポーツランドやまなし(SLY)まで
行ってきました。
今回2回目の参加という事で、当日自走で向かいました。
家を3時に出発という事で、前日の夜9時に寝たのですが、
結局0時に目が覚めて寝れず、3時にそのまま出発です。
IMGP0570.jpg

中央道の談合坂SAでkiririさんと待ち合わせして
予定通りの時間に合流できたので出発です。

予定通りスポーツランドやまなしに到着です。
今回は前回に比べで参加台数が3~5割増とかなりの台数が集まりました。
IMGP0574.jpg

受付の時にBクラスに申し込んでいたものを一番上のAクラスに変更を行いました。
係りの人が前回参加していたのを覚えていてくれて、あの走りならAクラスでも
大丈夫ですよと言ってくれてあっさりOK。
kiririさんもAクラスに変更を行いOKを貰いました。

ミーティングを終えて走行会開始です。
今回はタイムを計る計測器をレンタルしました。
43秒台を目標に走行します。
IMGP0576.jpg

それにしても毎回このような走行会に参加して思う事が
周りが自分より速く見えてしまう事です。
特に今回Aクラスに変更して周りが特に速い人達ばかりに思えて
クラス変更を行った事を半分後悔してみたり。。。。

という緊張の中、1本目走行開始。
ちなみに今回はカメラマンのMさんが不在で、kirirさんも
同じクラスで走行している為、走行写真がありません。
タイヤが冷えている状態なので慎重に暖めつつ走行。
速い人ばかりで抜かれまくりかと思いましたが、一部のガチ速い人を
除けばそんなに抜かれる事も無かったです。
で、1本目の走行を追えてタイムは2人とも44秒台。

もしかして次43秒台いけんじゃね?いけんじゃね?
って感じで2本目。

その結果は
43"403
キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!

kiririさんも43"773のタイムを叩きだし2人揃って43秒台。
もしかして42秒台までいけんじゃね?いけんじゃね?
というテンションのまま昼食です。

ほっかほか亭の唐揚弁当です。
何か久々にまともな物を食べた気がする・・・。
IMGP0584.jpg

午後ですが、3本走ってベストラップを更新するどころかなんぼ頑張っても
タイムが更新出来ない。
その他にも遅い人に詰まってタイムアタックが出来ないという事も。
最終コーナーの立ち上がり~直線で一気に抜こうと思っても
相手が最新のリッターSSだと立ち上がりからの加速が速くて
どう頑張っても抜いていけない。
速い人は遅い人を上手にパスしていくのですが、今後は遅い人を
安全かつうまくパスする方法を研究する必要がありそうです。
おまけにFブレーキも鳴きだして午後はあまり満足に走れなかったです。

走行会終了という事で今度はお約束のじゃんけん大会です。
IMGP0585.jpg

前回何もゲットできなかった自分がなんと、今回商品をゲットする事が出来ました。
その商品は後で紹介するとして
ちなみにkiririさんは何もゲットできず、途中で戦線離脱してしまいました。

帰りは双葉SAで夕飯を食べつつ今回貰った計測結果の内容を見ながらの反省会。
IMGP0586.jpg IMGP0589.jpg

また全体の記録を見て思ったのがGSX-R600(セミレーサ仕様)や
YZ450(モタード)は別物として、注目するのはGSX-R1100の記録です。
イベントのスポンサーであるWAKO'Sの方が持ち込んだのサーキット仕様の
R1100ですが、車両や重量は自分のTL1000RやkiririさんのCBR900RRと
殆ど変わらず履いていたタイヤもディアブロコルサ(無印)と自分の1つ下の
タイヤにも関わらずベストタイムは41秒台と、やはり速く走れるかどうかは
車両でもパーツでもなく乗り手なんだなぁと実感した次第です。
自分もフルエキやホイールを投入して、プロダクションタイヤを履けば
タイムは縮められる可能性はあるかもしれないが、それはあくまでも
2の次の話しであって自分自身の乗り方、走り方を突き詰めていく必要がありそうです。
また個人の全ラップでほとんど44秒台とコンスタントに43秒台が出て
いなかったのでやはり走り方にも問題があるのかもしれない。
あとは区間毎のタイムからコーナーをどう攻略していくか1つ1つ突き詰めて
タイムを削っていけばいいタイムが出そうな気がしたりしなかったり。。。。
こうやってタイムを削る為に時間や金、時々命を削っているレース活動者や
レーサーは凄いと思ってしまう次第です。

反省会を終えて双葉SAを出発。
が、しかし中央道の大渋滞と眠気で談合坂SAでまたまた休憩。

ここでジャンケン大会の獲得商品をご紹介。
WAKO'Sのパーツクリーナー
「ところで、これを見てどう思う?」
IMGP0591(1).jpg

WAKO'Sのガソリン添加剤FUEL1
「すごく・・・WAKO'Sです・・・」
IMGP0592(1).jpg

ここでまた第二次反省会の開始です。ある意味ココでの反省会がメインでした。
内容はちょっと伏せておきますが、人生の先輩であるkiririさんの
的を得た(射た?)意見やアドヴァイスが非常に為になりました。
そうこうしていると時間は12時過ぎ。もう24時間起きてます。
家までの帰還は眠気との戦いで、途中コンビニで何度も休憩し、
コーヒーやミンティアを投入しながら2時過ぎに帰還。

かなりヘロヘロになりましたが、今回はいろんな意味で学ぶ事が多い1日でした。
以上。

  1. 2007/10/08(月) 16:30:06|
  2. バイク全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

危なかった

先日冷却水交換を行ってから走ってなかったので、試しに走ってみたら
信号待ちで水温が異常上昇。
エアが残っていたのか冷却水が漏れているか分かりませんでしたが、
家に帰って調べたら外したホースから冷却水が漏れてました。
リザーブタンクも空っぽでラジエータから1/3冷却水が減ってました。

とりあえず漏れてた場所のバンドを締めこんでラジエータ液を追加。
ラジエータ液が足りなかったので水道水で代替。
念の為テスト走行を行って漏れが無い事や水温の異常上昇が無い事を確認。

このまま気づかすに明日のサーキット走行に行ってたら
走行禁止&エンジンブローでした。マジで危なかった ><

消耗品交換やパーツ交換を行ったら必ずテスト走行を行いましょう。

明日は3時起きなのでそろそろ寝ます。
以上。
  1. 2007/10/06(土) 21:19:56|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

恋人について

というアンケートがあったのでちょっとやってみますね。

1.現在恋人は居ますか?
→実はいます。

2.いつから付き合ってますか?
→2年前の5月くらいかな。

3.出会ったキッカケは?
→前から存在は知ってたんですが、急に気になりだして自分から猛アタックです。

4.どこに惚れました?
→後姿。

5.恋人の性格を一言で表すと?
→いわゆるツンデレってやつです。
 デレの割合が少ないですがw

6.恋人との一番の思い出は?
→新潟への旅行ですね。

7.恋人と一緒に行ってみたいところは?
→北海道旅行行きたいですね。

8.別れたいと思ったことは?
→無いです。いないと生きていけません。

9.浮気をしようと思ったことは?
→ありますが、いまの恋人が最高ですね。

10.実はもう二股以上…
→・・・サーセンwwww

11.ケンカはしますか?
→あの性格なので一緒の時はよくケンカになります。

12.ちゃんと愛情注いでますか?
→注いではいるつもりなんですが、まだまだ足りないような気もします。

13.もうあなた色に染まってますか?
→個性が強いですが、染まりつつあります。

14.最後に恋人への愛を語って下さい。
→すきだーーーーーーーーーーーー!!!
 これからもずっと一緒にいてください。

[恋人について]の続きを読む
  1. 2007/10/06(土) 11:19:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ぬっこぬこにされてやんよ

バイクネタを書きたい所でしたが、こいつが届いたので予定変更。

ふちゃぎとエリザベス
IMGP0569.jpg

10月1日に発売しましたが、今日やっとAmazonから届きました(遅せぇよ!!)
内容は迷い猫(捨て猫?)のふちゃぎとエリザベスが仲良くなるまでのお話し。
詳しい内容はまんどくさいので飼い主さんのブログとか
Youtubeニコニコ動画でどうぞ。
エリザベスが拾われて2匹が仲良くなる所はニコニコ動画にアップされる度に
チェックしてましたが、改めてこの本や付属のDVDで見ると

俺の中の全米が感動した!!!

気になる方は書店へGo!ひろみですよ。
あと、Amazonで購入される方は、飼い主さんのブログに貼られている
アフィから購入してあげてください。
(アフィの収入は床の補修代動物達の餌代やおもちゃ代になるそうです。)

とりあえず
ふちゃぎ早く帰ってこーい!!
  1. 2007/10/02(火) 23:31:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バイクに名前付ける?

土日雨で椿に走りに行けないし寒いし金無いしと萎えな週末で
MGS3で遊んだり、ニコ動でスクイズの最終話を見て「誠氏ね」と書き込みつつ
これは地上波放送出来ねえなぁと納得したりして過ごしましたが、
mixiのコミュニティでこんなトピが立ってました。

今の所自分の「TL」と「シグナス」には名前は特に付けてないですが、
名前を付ければ愛着がさらに沸くのかな思いつつも
いざ付けようとするといい名前が思いつかない。
乗り物なので「○×号」とか「△□丸」(船かよw)とするか
南蛮渡来な横文字のカコイイ名前にするか。
はたまたウケ狙い系の名前にするか。
それ以前に名前を付けて「うちの○○です」とでも紹介するのか????
ちょっと痛い子のカホリが・・・。

まあせっかくこのネタ振ったんなら
TLについてちょっと考えてみたものを挙げてみますよ。

・○○さん:
 顔に難有り、ケツがいい、性格にドンツキがあるとTLによく似たある人の名前です
 (本人都合により伏せます)
 でも俺はそいつが大嫌いなので却下!!

・さんたもにか号:
 たまたまCMで「来て、来て、来て~さんたも~にか~」って歌が流れたから。
 でもビモータにTLエンジン積んだ「サンタモニカ」ってバイクがあったような。。。

・にがごり:
 ゴーヤの地元での呼び方です。
 初心者にはちょっと厳しい苦味と調理(乗り方)によっては美味しく(速く)なる事から。

・ラフロイグ(orアードベック)
 どちらもかなりクセはあるが嵌ると凄く美味いらしいウイスキーの名前から。
 俺にはどちらも無理でした。

・ニコチン
 中毒性が高いから。 ちなみに自分はタバコは吸いません。

・三号機
 3台目なんで。
 今の所死んだら代わりがいません。

・すず:
 シグナスをどざにすれば(ry

・ネオチャベス号:
 ろくでなしBLUES・・・

・ますお:
 びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛

・ぬるぽ:
 ガッ!!

最後2つで適当になってしまいましたが、さすがに名前を付けるのは難しい。
まあ、変な名前付けても使わなくなりそうだし思いつかなきゃこのままでもいいかなと。
何かいい名前があったら教えてぐるぐる。
  1. 2007/10/01(月) 00:24:24|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ぬるぽ