おれ☆せん! 2011年07月

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

配線変更だよ!

電気は生き物!(特に意味は無い)


実は電気科卒業のすずどざです。


先日取り付けた電圧計ですが、思ったような数値が出ない。

リチウムフェラチオとか胡散臭いバッテリーなんか使ってるからだよプーックスクス
pukusu.png

とか思ってる奴そこへ直れ!

今までは電圧計をLowライトのハーネスから割り込ませて付けていたのですが
バッテリーにテスターを当てて測った数値より明らかに電圧が低いことや、Lowライトのハーネスだと
電圧低下があるとかないとかでこうなったらバッ直(バッテリーから直接)で取ってやるぞちくしょーめ!

という事で本当にバッテリー直でそのまま取るとキーをOFFにしても電圧計が灯きっぱになって
バッテリーの寿命がマッハになるので今回はリレーを経由させます。
リレーとは何ぞや?というと・・・この辺でも見てくれ(逃げたw)
http://www.amon.co.jp/diy/diy_guest/relay.php
http://f36.aaa.livedoor.jp/~cool/relay/relay.htm

ただ、今回は電圧計の為だけにリレーを付けるのは勿体無い。
そうだ、HIDをバッ直リレー化してそこに電圧計を割りこませよう。そうしよう。
という事でエーモンのリレーやら端子やらを買ってきて配線を継ぎ接ぎ。
で、こんな感じで接続(分かるかな?)
バッテリー(+)──ヒューズ(20A)──リレー(赤) リレー(黄)──HID(+) HID(-)──バッテリー(-)
Lowライト(+)───────────リレー(青) リレー(黒)───────────Lowライト(-)

リレー(黄)とHID(+)の間に電圧計(+)、HID(-)とバッテリー(-)の間に電圧計(-)を割りこませました。
一応これで電圧計もリレー連動のバッ直になったかなみたいな。
(写真どころではなかった。すまない。)

で、早速試走でいつもの宮ヶ瀬まで行ってきました。
アイドリングでは13.6Vを表示し、5000rpmでは13.4Vを表示。
以前よりかは良くなったけど、ちと低い気がする(´ε`;)
でもしばらく走っているとアイドリングで14.0V、5000rpmで13.6Vを表示。
おお、いい感じじゃないですか。
やはり電圧計はACCに割り込ませるのではなくバッ直で取り付けるべきだな。
ちなみにHIDをバッ直リレー化したことによる明るさの変化は分かりませんでした。
(元々明るかったし)

ただ、最近チャージモッドを施してKOSO電圧計を導入したTL1000S乗りのザッキーさんは
アイドリングで14.2V、5000rpmで13.9Vという高スコア(?)を叩き出していたので
やはりレギュレータからの赤線2本(+)と黒線(-)をバッテリー直に持って行った方がいいのだろうか。

まずはレギュの赤線2本をバッ直にするとしてあれをこうしてこうやって・・・
ついでにあの作業もやって・・・
よし、次の休みの作業内容は決まった!

それまでに夜勤を乗りきれるのかそれが問題だが、いいかげん椿にも走りに行きたい。

以上。

スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 02:57:12|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ひよこだよ!

銘菓ひよ子は九州福岡の名物です!

九州人は酒が飲めるという偏見をやめていただきたいすずどざです。

今回は最近通ってる整骨院のはなし。
先週の夜勤最終日の出来事ですが、昼間にぐっすり寝られたので体が軽い、
もう何も怖くないとか思っていたら重度の肩こり(っぽい)症状で自分の両肩がマミったwww

仕事が終わって家に帰って寝ても、肩から背中にかけての筋肉が痛いというか
重苦しい状態で悶絶しながら目が覚める始末。
吐き気もするしあまりにもひどい状態だったので、そうだ、鍼灸に行こう!という事でネットで病院探し。

茅ヶ崎近辺で探してみたものの料金が不明確だったり予約が必要だったりで
いまいちコレというものが見つからない。
ならば平塚近辺で探して一番トップに出てきたのが


ひよこ整骨院

え・・・ひよこ?


何でひよこ???


でも午後なら予約なしでいけるし料金も明示されている。
うん、悪くはなさそうだ。行ってみよう。

ということで行ってきましたひよこ整骨院。
めっちゃひよこwww
PH_356.jpg


受付して先生の診断で両肩が重いのと、2月の転倒で打った肩が未だに痛むのを伝えて鍼治療を受けることに。
半ケツで鍼治療を受けてる人なら少し前に見たが、自分が鍼治療を受けるのは中学の時以来だな。

治療台に俯せになって肩や背中に鍼を刺され、そこに電気を流すというもの。
電気を流すというのは初めてだったのですが、コレがまた効きそう。
胡散臭いと思ってたのに悔しいビクンビクン。

鍼の後は閃光の指圧師(シャイニングフィンガー)による手技療法も施され、この時に先生に聞いてみた。

Q:「何で病院名がひよこなん?」
A:「かわいいから」

(´・∀・`)ヘー

他にも女性や子供が入りやすいようにとか
大人になると鶏になるからという出世魚的な意味も込められていますが
出世魚ならハマチでもいいんじゃね?って思ったが口には出さなかった。

ハマチ整骨院・・・客来ねぇなwww

最後に15分間のマッサージチェア(温泉とかにある1台ン十~ン百万するやつ)のサービス付き
マッサージチェアの向かいの壁には茅ヶ崎、平塚近辺の飯屋の情報と病院の人によるインプレが掲載されていました。
そこには近所の有名海鮮料理屋から元カノと行ったラーメン屋(以下省略
他にも知らないお店が色々あったので機会を見つけて行ってみよう。

で、肝心な施術後のインプレですが施術直後は体がだるくなるのですが、
これは鍼治療ではよくある事みたいです。
両肩の重苦しい感じも無くなり、この日は夜9時から翌朝の9時までぐっすり寝られました。
そして、2月に痛めた肩のせいで今まで右肩を下にして寝返りがうてなかったのが出来るようになったのは大きな効果です。
右肩はまだ完治はしていませんが、ここに通って完治させたいと思います。

ヘタな外科医に掛かるよりも、針すなおもビックリの鍼治療マジおすすめ。
※効果には個人差があります。

以上。

  1. 2011/07/29(金) 12:32:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

飛んだよ!

最初にネタバレ、今回飛んだもの

・サイレンサ
・ヒューズ
・コブ

どうも、すずどざでっす。

シグナスの箱付も終わり、この後は今週も悪魔工房へと行ってきました。
先日、悪魔さんの乗ってるシグナスXからサイレンサーが発射されて後ろの車に潰され
ご臨終となったようですwww

今回は家に眠っていたシグナスのマフラーをお届けする為にまた悪魔工房へお邪魔したのですが、
物自体は前代のシグナスが納車されてすぐに外してしまったので付属品に何があったかは覚えておらず、
とりあえずサイレンサーとエキパイだけ持って悪魔工房へ。

先客でよっちんさんがボブ式の電飾の修理作業を行っていました。
先日のナイトランで電飾が灯かなくなり、そのげいいん究明とLEDの増設作業に当たってました。
華やかな電飾とは裏腹にものすごく地味できつい作業のようです。
結局ヒューズが飛んだのがげいいんでした。
IMGP6948.jpgIMGP6954_20110725231622.jpg

早速シグナスのマフラーを合わせてみたものやはり取り付けのステーが必要みたいだ。
IMGP6953.jpg

悪魔さんの「ノーマルに戻さずに待ってるから☆」のプレッシャーに押されつつ一旦帰宅。
押入れの中をひっくり返して探しに探して
あったああああああ!!
今夜のナイトランに向けて今度はTLでデッパツして2度目の悪魔工房訪問。

今度は赤いTL1000R乗りの築地さんが訪問していました。
築地さんは悪魔さんからお買い上げしたスリップオンマフラーとスクリーンを取り付け。
IMGP6959.jpg

それにしても川崎市某所の民家にTL1000Rが4台・・・何だこの状況はwww
IMGP6957.jpg

とりあえず持ってきたステーでシグナスXのマフラーも付いたし
暗くなった頃によっちんさんのLEDも灯いた。
負けじと悪魔さんのTL1000Rも発光。
クリスマスのイルミネーションにはちょっと早いですよw
IMGP6962.jpgIMGP6963.jpg

築地さんはマクロスフロンティアのネット配信のライブを見るとかで暫く悪魔工房に残り
自分とよっちんさんは先に保土ヶ谷に行くことに。
ちなみに俺はマクロスシリーズではマクロスプラス派だ。
INFORMATIONHIGHを聴きながらバイクに乗るとアクセル開度35%うpはガチ!

保土ヶ谷に到着すると何かハーレーが大量に集まって爆音を奏でてました。
TL1000S乗りのM-twinさんが既に到着して、シュナさん、G-3さん、と集まり
よっちんさんの電飾診断をしたり(またヒューズ飛んだ)シュナさんのエロエロなELチューブの電飾を楽しんだりしていたら
まさかのうっさーさんが名古屋から参戦www
IMGP6969.jpg

ボイスで今から保土ヶ谷行くという書き込みを見たときは

                        ,、ァ
                      ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|   またまた ご冗談を
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、           _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/       ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.     /   ,.、     /

と思っていたらガチだったwwww

築地さんと悪魔さん(刀で参戦)もやってきてハーレー軍団も掃けてきたところで
オラァー横に並べっぞ!!
(悪魔さんの刀が見切れてしまった。スマソ)
IMGP6972.jpg

今回はTL1000R6台、TL1000S1台、1100刀1台の計8台でした。

この後は江ノ島までナイトラン。
皆から遅れを取って横浜新道を爆走したら、ん?何か地面に落ちてる?
あ、みんな待避所に停まった。何だろう?

「築地さんのTLのコブが飛んだ」


                    /
                    /
                       ` ー
                       _,.>
                      r "
     マジで!?        \    _
                         _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                     .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                   /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
               __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :
                ` 

おそらく自分が見たのは築地さんのTLのコブだったかもしれない。
噂に聞いてたTL1000Rのコブ飛び、本当にお目にかかれるとは思わなかった。
このままでは他の車やバイクの危険が危ないのでNEXCOの人を呼んでコブを回収。

コブはキラっ☆と星間飛行したのでした。
IMGP6973.jpg

時間もロスしてしまったのでこのまま江ノ島へ行く人、帰る人と分かれました。
ちなみにうっさーさんはこの日に愛知まで帰りましたw

悪魔さんとよっちんさんとで江の島を目指したものの閉鎖中。
稲村ガ崎のコンビニで休憩して自分は離脱して帰宅。

バイク三昧のかなり濃い1日を過ごしましたが楽しい1日でした。
保土ヶ谷に集まった皆さんお疲れ様でした。
うっさーさんは仕事終わりに愛知からお疲れ様でした。
築地さんのコブは・・・お疲れ様でした。

次は8月13日、夏のTLミーティング盛り上がっていきましょう!

以上。

  1. 2011/07/26(火) 00:18:36|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

初カスタムだよ!

吊しで乗ると決めていたのに・・・

どうしてこうなったすずどざです。

うちの台湾式YZF-R1(通称シグナスX)もとうとうカスタムを施してしまいましたので
その様子をお送りします。

まずはリアの羽(?)を外します。
IMGP6938.jpg

台湾山葉純正の鉄の枠組を取り付けます。
IMGP6937.jpgIMGP6941.jpg

羽を戻します。
IMGP6942.jpg

この鉄枠に珍家さんから17歳と5478日のお祝いに頂いたGIVIのベース(未開封新品)を取り付けます。
珍家さんには改めて御礼申し上げます。
IMGP6943.jpg


これでシグナスも箱が装備できるようになりました。
IMGP6944.jpg

サイズもいい感じだ。悪くない。
IMGP6945.jpgIMGP6947.jpg

インプレとしては食料の買い出しで買ったもが素早く収納できてマジ最強。言う事なし。
下駄としての性能が4割は上がった。
このカスタムマジオススメ!


え?リアキャリアの取り付けはカスタムのうちに入らないだと?

いいえ、これはカスタムです。

俺がカスタムと言ったらカスタムです。

むしろ
俺がカスタムだ!!!
05-0019-01.jpg

以上。

  1. 2011/07/25(月) 00:02:01|
  2. シグナスX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

工房だよ!

ファミコンの「悪魔の招待状」はトラウマゲーム。
a832dcf9cf78e95ac54f537a429380e0.png


どうも、13日の金曜日生まれのすずどざです。

TLの電圧計取り付けが終わった後、シグナスの強化セルとサービスマニュアルを
授与するために川崎市某所にある悪魔工房主宰さんの処へ行ってきました。
TL1000R乗りなら1度は聞いた事ある(と思われる)お名前ですが、
以前、保土ヶ谷でお会いして以来SNSで主にアニメネタで絡むこともあり
よっちんさんのシグナスが悪魔工房さんの処へ嫁いだのもあって一緒に譲渡権が移り
サービスマニュアルも自分がキャブシグナスを手放したのと、
悪魔工房さんもサービスマニュアルを探していたのもあって一緒に渡してきました。

R246からひたすら都内方面に向かって北上し、
途中でつくし野2りんかんでステッカーを買いつつ道に迷いながらも到着。
何か見たことのあるシグナス発見w
IMGP6931.jpg

鍼灸職人の方が先客でいらっしゃってましたが、授与式が終わらせた後は
悪魔工房さんのTLを鑑賞したり
IMGP6932.jpg

鍼灸の人に半ケツで悶絶させられてる悪魔工房さんを鑑賞したりw
IMGP6935.jpg

買い出しでシグナス3台並べて鑑賞したり
IMGP6936.jpg

WORKING!!を鑑賞したりして過ごしました。
こんな面白いアニメを何故tvkは放送しなかったし!!
秋に2期が始まるようですが、やはり神奈川では放送されない。マジふぁっきん!
ニコ動配信に期待しよう。

鑑賞会で帰りが遅くなったけど夜のR246マジ開け開け!!!
まだ家に転がってるいらないシグナスパーツを悪魔工房さんに譲渡する予定なので
また機会があれば遊びに行きたい。

まとめ:
伊波ちゃんかわいい(すぐ殴るけど)

以上。

  1. 2011/07/20(水) 11:59:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

電圧計だよ!

フレミングの法則の手の形ってヒップホップっぽいよね。

どうも、すずどざです。

先日SHORAIのバッテリーを付けたものの、未知なるバッテリーである為電圧を管理したいと思い
電圧計付けてみた。

物はKOSOのデジタル電圧計。
青く光るのが特徴さ。
IMGP6930.jpg

さて、何処から配線を取るかという所ですがヒューズだと近くにマイナス取れるところが無いし
リレーかましてバッ直だと物ないし電圧計ブッ壊れそうだし・・・


で、結局Lowライトの配線に割り込ませて取りました。
(取り付けた写真は撮ってないんだすまない)

取付後に早速走行テスト。
まずはKOSOの電圧計の起動がカッコイイ。あと発光が足りなくて昼間は見づらい。

電圧はアイドリングで13.1V、5000rpmくらいで走っているときは12.6V。
何か電圧低いな・・・。
電圧計の取り付け方の問題かはたまたそれ以外の問題か。

悪魔工房さんも同じようにチャージモッド施工&KOSO電圧計で値は出てるようなので
もしかするとバッテリーの個体差もあるかもという事。

電気は難しい。

以上。

  1. 2011/07/19(火) 18:14:31|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

日産だよ!

車の事はよく分かりません。

どうも、すずどざです。

土曜日の出来事を今頃書きますが、内容が遅れるのはいつもの事だから(゚ε゚)キニシナイ!!
今回は栃木県にある日産栃木工場の見学に行ってきた。
http://www.nissan.co.jp/INFO/FACTORY/TOCHIGI/

集合場所の蓮田SAに向かう途中で70000km達成ですの!
OH無しであとどれくらい乗れるかな?
IMGP6906.jpg
この撮影の為に首都高を降りたら戻れなくなって迷いに迷って遅刻しましたスンマセン。

10分ほどの遅刻をかまして全員揃ったところでデッパツです。
北東関道の宇都宮上三川ICで降りてすぐの日産栃木工場に到着。
ちなみに今回の参加者はこんな感じ。
・ザキさん(骨900)
・タヤマン(CB1300SF)
・エロ成さん(CB1300SB)
・Mさん(CBR600RR)
・kiririさん(CBR900RR)
・のぶさん(TMAX)
・リーダー(GS1200SS)
・珍家さん(ER-6f)
・中の人(TL1000R)
IMGP6908.jpgIMGP6909.jpg

フェアレディ乙がお出迎え。
自分には一生縁のない車かもしれない。
IMGP6910.jpgIMGP6911.jpg

時間になり、見学の説明と工場の見学が開始。
栃木工場ではFUGA、フェアレディZ、GTR等の高級車を生産していて、全て完全受注生産のオーダー品として
生産されています。
写真撮影は禁止でしたが、溶接、組み立て、テストのラインを見学。
溶接は殆ど機会が自動で行い、ロボットアームの動きがなかなかキモかったw
ちなみにロボットアームはカワサキ製でした。オイルは漏れないと思うw

組み立てラインでは人間が決まったパーツを車体にどんどん組み込んでいきます。
今回はFUGA等の組立を行っているラインを見学しましたが、車両や色、オプションが異なる車両が
全て同じラインに流れて、オーダーシートに合ったパーツがすでに用意されてそれを組み立てるという感じ。
もちろん自分のペースで仕事が出来ないので体力勝負のきつい仕事だと思った。

テストの項目ではシャシダイに乗せてエンジンガンガン回してテストして、最後にテストコースでも
走行テストを行います。
その為、納車時には20kmほどメーターが進んだ状態で納車されるようです。(GTRは100km)
これを見れば慣らし走行っていらないんだなと思う。

最後に記念品のGTRミニカーをゲット。
トミカが作ったものですが、市販されているものとは違うらしい。
IMGP6916.jpg

工場見学の後は道の駅二宮で昼食。
IMGP6921.jpg

米が通常の3倍ある夏限定のガチ盛りカルビ丼を喰らう。
完食余裕でした。
IMGP6917.jpgIMGP6918.jpg

フラワーパークから筑波山と走って、とにかく暑い!
9人という大人数なのでそんなに飛ばして走れないしでかいバイクは股下がヤバい!
自分だけだと思ったら他のリッタークラスの水冷や油冷も股下がやばかったようです。
いつも思うのですが、リッタークラスの4発の股下とフレームむき出しで股下に気筒がある
リッターツインの股下はどっちがキツイんだろう?

ロープウェイの駐車場でgdgdまったり。
元祖雨神様のリーダーと最近取り憑かれた自分がいるのに夕立すら降らないいい天気!不思議!
多分マイナスを2つかけ合わせるとプラスになるみたいなそんな感じだと思うw
IMGP6925.jpg

帰りは事故と工事で渋滞に嵌って股下が酷い目にあったけど常磐道から乗って守谷で反省会。

車には興味無い自分でも車の工場見学は十二分に楽しめました。
やはり物作りで成り立ってきた国なのでこういう物作りは見ててすごいテンションが上がる。
ただ、自分がラインに立って仕事したいかというと
20-14.jpg

単純作業は得意だけど体力が持たない。

企画のザキヤマさんはじめ、参加者の皆さんフェアレディ乙でした。
また工場見学行きたいですね。
次は・・・ビール工場見学かな?

バイクで行けねぇwww

以上。

  1. 2011/07/18(月) 10:37:46|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

SHORAIだよ!

幼稚園児の頃の将来の夢は忍者だったでござる。

どうも、将来が見えないすずどざです。

TL1000R用の新しいバッテリーとしてSHORAIのリチウムフェライトバッテリーを購入しました。
IMGP6871.jpg

※ここで書いたことは中の人がグーグル先生と相談しながら書いたことです。
 誤り等があったら教えてくれると嬉しいな。

まず、リチウムフェライトとは何ぞや?というところで
リン酸鉄リチウム(LifePO4 通称リフェ)と呼ばれていますが、いわゆる1つの蓄電素材的なサムシングです。
元々は電気自動車の動力として開発されたもので電動ガンやラジコンでは主流になりつつあるバッテリーです。

特徴としては
・軽い
・小さい
・自然放電が少ない
・安全性が高い(爆発や発火が無い)
・長寿命
・環境にやさしい(鉛や稀硫酸を使っていない)
等の特徴があります。

その他の特徴としては・・・

・容量とパワー
10時間容量(Ah)で見るとTL1000Rのバッテリーである12A-BSは10Ahなのに対し、
今回購入したSHORAIのLFX18A1-BS12は18Ahとなっている。
バッテリーサイズが小さいく、大容量のものが選択出来るというのものこのバッテリーの特徴だ。
また、バッテリーのパワーを示す値で「CCA(コールドクランキングアンペア)」というものがある。
これは欧州車のバッテリーではカタログ値として公表されているものだが、
詳しい内容はググッてくれということで今回購入したLFX18A1-BS12は270となっている。
日本のバッテリーには設定がないが、一般的な12V10Ahのもので大体200前後といわれており、
リフェバッテリーは非常にハイパワーである。
エンジン始動時において鉛バッテリーの場合は電圧が全体の1/3まで減少するといわれているのに対し
リフェバッテリーは1/2以下までしか減少せず、パワーロスが少ないというのも特徴である。
別のリフェバッテリーでダイナモテストを行った所、パワーが上がったという報告もあるので
マシンのパワーアップ目的で検討するのもいいかも?

・メンテナンス性
リフェバッテリーの特徴である放電性の少なさにより、殆ど乗る事がない車両でも
トリクル充電無しでバッチリエンジンが掛かるとか。
寿命も鉛バッテリーが1~2年と言われているのに対しリフェバッテリーは3~5年と言われている。
自分のTLは社外外装が付いている関係でバッテリーへのアクセスが非常に困難であり、
出来るだけアクセスする事が無いようにしたいのでまさにうってつけのバッテリーである。

・価格
他のメーカーからもバイク用のリフェバッテリーが発売されているのですが、値段を見ると・・・

MSeR-X(エムザX)
http://www.webike.net/sd/9742220/200020202024/
AntiGravity
http://www.antigravitybatteries.jp/

僕の懐が放電しそうです><

そんな中、アメリカのSHORAIという所のリフェバッテリーを見つけたのですが。
https://www.shoraipower.com/

SHORAI(召雷?将来?)というローマ字表記の社名に日の丸をモチーフにしたメーカーロゴは一抹の胡散臭さを感じざるをえないw
一部のハーレショップなんかで個別に仕入れて販売しているようですが、日本にも代理店が設立され
7月よりデリバリーが始まったようです。
http://www.shoraipower.jp/

他のメーカーに比べればかなりリーズナブルな値段設定になっているものの微妙に高いわけだが・・・

代理店が高ければ現地から仕入れればいいじゃない。

そ れ だ ! !

ebay(byセカイモン)で探してみるとこっちのほうが安いぞ!ということでポチっと購入。
手数料と送料であまり変わらないような気がするが・・・目の錯覚だw

前振りはこれくらいで早速取り付けるよ。
中身はバッテリー本体と日本語でおkな英語の説明書、ステッカー3枚、サイズ調整用のスポンジが各種入っています。
IMGP6873.jpg

ノーマルバッテリーと比べるとこんな感じ。
縦横は同じくらいだけど奥行きが足りないかな。
重量はノーマルが3.2kgに対し、SHORAIバッテリーは1kg切ってます。(体重測定の写真撮ってなかったすまん。)
IMGP6874.jpgIMGP6876.jpgIMGP6877.jpg

サイズの足りない分は付属のスポンジで調整。
20mmスポンジを足してちょうどいいくらいになりました。
IMGP6879.jpg

初期充電がいらないということで開封状態の電圧は13.3V、即載せ替えでいけますね。
IMGP6878.jpg

載せ替えます。
端子は外すときは[-]→[+]、付けるときは[+]→[-]、基本ですね。
付属のネジが短くてちょっと取り付けづらいのですが、その場合はM5×0.8のネジで長いやつを用意すればいいと思うよ。
IMGP6880.jpg

エンジン掛けます。セルは普通に回りますね。
アイドリング時の電圧は13.56V、5000rpmまで回すと12.94V
ん?回した時の電圧がちょっと低いか?
IMGP6884.jpgIMGP6886.jpg

ここで以前試したチャージモッドを実験してみましょう。
http://suzudoza.blog84.fc2.com/blog-entry-654.html

バッテリーの+に線を繋いでアイドリングは13.93V、いい感じじゃね?
5000rpmまで回すと13.76V、14Vには届かないが概ね良好な結果だ。
IMGP6887.jpgIMGP6889.jpg

ちなみにリフェバッテリーは14.5V以上の電圧が発生するバイクには使えないので気をつけてください。
(例:開放型バッテリーを使ってる車両、レギュレータの無い車両)

この日の夜に走ってきました。
バッテリー軽量化による取り回しに変化は感じられなかったが、電装系は問題なく動作。
馬力やトルクが上がったかどうかというとプラシーボ全開で言えば上がったwww
でも正直なところその辺はよく分からない。
問題なく使えるという部分は分かったが、耐久性については使っていかないと分からないが、
TLでよく問題となるバッテリー上がりや容量不足には対応できそうだ。

この日はお台場まで走ってきたのですが、wyvernさんが大江戸温泉物語で僕と握手!
というイベントをやっていたのでホイホイと行ってきた。

会うのはいつぞやの変態祭り以来でしょうか。写真はwyvernさんの最近の主力機となりつつあるレガシィ。
ほう・・・これが上条さんの嫁か。
俺はどちらかというと黒子(特に中の人)派なんだが、デレるビリビリさんもかわいいよね。
IMGP6891.jpg

ナイス営業活動www
IMGP6892.jpg

スズバルwwww
多分あの人が大量生産してくれるに違いない(チラッ
IMGP6893.jpg

TLをハメ撮りされつつgdgd語りながら日付が変わる頃に解散。
夜のお台場もなかなか楽しいものです。
IMGP6896.jpg

バッテリーの話に戻すとして、リフェバッテリーに交換して普通に使えることは確認できた。
車両によっては大きく軽量化出来たり容量不足を解消出来たりする。
パワーうpについては知らんけどバッテリー交換を検討している方は是非
リチウムフェライトバッテリーに乗り換えてみてはいかがでしょうか?
また何かあったら報告しまっす。

以上。

  1. 2011/07/11(月) 13:30:40|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:29

ボブだよ!

ね?簡単でしょ?
bob.jpg

ボブ違いですよ、すずどざです。

よっちんさんのTL1000Rが昨年12月の転倒からパワーアップして帰ってきた!
という事で生まれ変わったTL1000Rのお披露目に江ノ島まで行ってきたのです。

よっちんさんのmixi日記で復活の様子は拝見していたのですが、
スポンジ・ボブぱねぇwwww
IMGP6848.jpgIMGP6845.jpg

スポンジボブのオールペンにゴールドアルマイトのアルミパーツ、
黄色のLEDライトと色に統一感があり、ガンダムの百式から取って通称「ボブ式」と呼ばれています。
IMGP6847.jpgIMGP6851.jpg

メットもボブと徹底しています。
IMGP6849.jpg

とにかくお姉ちゃんや外人さんやの食いつきがハンパない。
この日も外人さん(SV650S乗り)が食いついてきて写真とか撮りまくってた。
「ドウシテ、スパンジュ・バブ?」
「スキダカラー!」
ショーの展示車両として出せるレベルなのは間違いない。

この後は城ヶ島までナイトラン。
かわいい外装とは裏腹にヤフオク管2本出しの音は凶悪だwww

城ヶ島でカッシーさんと合流。
カッシーさんも去年の12月に転倒してから海外の炭素繊維パーツが増殖しているようですw
IMGP6859.jpgIMGP6852.jpg

あとは写真撮ったりまったりとおしゃべりしながら過ごします。(↓こんな感じでw)
(*´・ω・) (*´・ω・`*)(・ω・`*)
IMGP6855.jpg

日付が変わった辺りでお開きとなり解散。
よっちんさんとカッシーさんはお忙しいところ遠くまでお疲れさまでした。
自分もそうでしたが、バイクで転倒するとパーツ(特に外装系)がパワーアップする法則は
あながち間違いではなかったようです。
でももう転倒はしたくないw


君もボブ式を見かけたらこう聞こう
「ドウシテ、スパンジュ・バブ?」

以上。

  1. 2011/07/07(木) 12:06:11|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Frandoだよ!

うちのTLにも台湾のムーブメントがやってきたっ!

どうも、すずどざです。

Frando(フランドー)というメーカーをご存知だろうか?
510C8SP2C8L.jpg

「フランドーは台湾で生まれました。イタリアの発明品じゃありません、我が国のオリジナルです。
しばし遅れをとりましたが、今や巻き返しの時です。」


いわるゆ台湾のブレーキメーカーですが、低価格高クオリティを謳っているブレーキマスターや
キャリパーを販売しています。
「来いよブレンボ。歴史なんか捨てて、かかってこい!」
http://www.frando.tw/
http://www.webike.net/cg/18403/

おい、ブレンボのパクリとか言うなし!

以前、保土ヶ谷でこいつのクラッチマスターを付けた油冷1100のオーナーが絶賛していたのと、
よっちんさんがブレンボのクラッチマスター(16φ)を導入していてめちゃ軽だったのもあって
フランドーでクラッチめちゃ軽計画と題して導入実験に踏み切りました。
「一番気に入ってるのは……」
「何です?」
「……値段だ」
(ヤフオクで12700円でした)

ヤフオクで購入したものの在庫がないとかぬかしやがってはや1ヶ月・・・
「手荷物はございますか?」
「いや、これだけだ」
「今度余計なこと言うと口を縫い合わすぞ」


という感じでやってきたかどうかは分かりませんが台湾直輸送でフランドーキタ――(゚∀゚)――!!
マスター本体の他にタンク&ステーと油圧プレッシャースイッチが付いています。
IMGP6835.jpgIMGP6837.jpg

径はΦ14・Φ15・Φ17・Φ19と選べますが、Φ16が無いのでノーマルの間隔を残しつつ軽くなりそうな
予感がするΦ17をチョイス。
IMGP6838.jpg

早速取り付けます。
「バイクはスズキ、1000cc、色は黒、トルクモリモリマッチョマンの変態だ」

やり方はフルードを抜いて付け替えて蒸気抜きもとい、エア抜きして終了です。
ついでにホースもステンメッシュに変更。長さは975mmです。
「どこで取り付け方を習った」
「説明書を読んだのよ」
※実際に説明書はありません。
IMGP6840.jpgIMGP6841.jpg

インプレですが、エア抜きした時点でブレンボΦ16のような軽さは全然無く、ノーマルと殆ど変わらなし。
ここはΦ15を選ぶべきだったかもしれない。
実際に走ってみると気持ち軽くなったかなというのとクラッチが切れる位置がノーマルより若干手前になりました。

あと、マスターがメーターにおもっきり干渉します。
これはフランドーに限らずブレンボでもニッシンでもラジアルクラッチをTL1000Rに導入すると
干渉してしまうようです。
これについてはよっちんさん曰く
「メーターに長穴開けて右にずらして取り付けるといいよ」
との事。

しかし右にずらすとラジアルブレーキマスターが干渉してしまい、
そしたら社外メーターに交換だ!となってしまう。

これを一般的に泥沼というw

以上。

  1. 2011/07/07(木) 11:11:36|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

連休だよ!

寝過ぎると腰が痛い!

どうも、15時間睡眠のすずどざです。

7月からシフト勤務が始まって3日勤務3日休みの生活を送っていますが、
3連休入りましたので新宿まで行ってきた。

歌舞伎町で所用を済ませて新宿ロックイン、宮崎アンテナショップ、都庁(半分だけ)と巡って
PH_331.jpg

御茶ノ水~アキバと回ってよっちんさんから

「恵比寿で飲むからYou来ちゃいなよ!」

ということでホイホイと恵比寿にある「えびす海岸本店」まで行ってきた。

焼酎や刺身を飲み食いしながらTLの話やなんやらかんやら。
ストックしているブログのネタを一部ネタばれしてしまったが大丈夫だ、問題ない。
PH_332.jpgPH_333.jpg

この後はよっちんさん行きつけのパブ?スナック?に行き、カッシーさんも合流。
またまたTLミーティングと思いきやTLは1台も無しwww

時間は2時を過ぎ、電車も亡くなったのでたっきぃさんとラーメソ食べて漫喫で仮眠。
PH_334.jpg

今回もだいぶ飲んだけど前回の熱海のような事にはならなかったwww


さて、連休最終日はTLのパーツが1つ届いたので今夜のナイトランに向けて作業ですよ。
暑いけど頑張ろう俺。

以上。

  1. 2011/07/06(水) 10:49:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ぬるぽ