おれ☆せん! 2011年10月

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

日記だよ!

休みの出来事を書くだけの簡単なお仕事です。

どうも、刺身の上にたんぽぽを乗せる仕事はやりたくないすずどざです。

大した事は無かったのですが、ただの日記です。

10/26
夜勤明けで帰宅。寝る。の2連コンボを華麗に決めて16時くらいに起床。
そのあとはにトレーニングに行ってきました。
最近トレーニングサボりまくって食いまくってたので減量中のたこびゅさんと体重が逆転してしまった。ショック!


10/27
町田までお出掛け。
目的はそう、蒙古タンメン中本の北極ラーメンです。
前回、目黒店でスープを残してしまったのでそのリベンジです。
R0011820.jpgR0011821.jpg

勝負の結果は・・・


                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |     完 全 勝 利         │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

R0011824.jpg
なんか目黒店より辛さが弱かったような。

食後のお疲れ1杯ということで胃の保護兼ねて一応飲んでおきます。
R0011825.jpg

この後はアップガレージライダースに行ってきました。
R0011826.jpg

ちょっと前にカッシーさんからGIproの中古があるとタレコミがあって
幻の7速とオサラバしたくて全力で乗り込んできました。
店員に確認して表示色を確認したところ

パターン赤、ハズレですorz

メーター周りが青で統一されているので青が欲しかったのですが、
残念ながら今回は見送る事にしました。

帰りにナップスに寄って買い物して帰宅。

夜はラーメンの副作用ですっごいお腹痛いのwww
ア*ルの被害はそれほどでもなかったけど北極ラーメンはしばらくいいですw


10/28
午前中もやっぱりお腹痛い。やっぱアカンわ・・・あのラーメン。
椿に行きたかったけど万が一の事もあるのでこの日はツナギを着て走るのはやめておきましたw
ということで昨日ナップスで買ったものを取り付けます。
R0011827.jpg

PROGRIPのアレ
以前から気になってたこの形状のグリップ。
手を型どったグリップが走りにどう影響するか。

POSHウルトラヘビーバーエンド
重い、デカい、ダサいの3拍子揃ったアレ。
約330gのウエイトがリッターツインの振動をどれだけ抑えてくれるのか期待。

ついでにハンドルのスイッチも分解して清掃して作業完了。
そのお陰か感度の悪かったセルスイッチがビクンビクンって感度良好になったwwww
それにしてもバーエンド主張しすぎというかデカくてダセぇwwwww
R0011828.jpg

作業後はテスト走行兼ねていつもの宮ヶ瀬方面へ走りに行ってきました。
グリップとバーエンドのインプレですが、グリップは楕円っぽい形になったせいか
コントロールはしづらくなったけどアクセル開けやすくなった印象。
バーエンドで振動が減ったかというと・・・あまりよくわからんというか変わらない気がするwww

お昼過ぎてたのでふれあいはスルーして道志みちへ。
それにしても天気のいい日に平日の空いてる道路を走るのは最高やね。
改めて平日休みの有り難さを噛み締めてみる。
R0011830.jpg

遅めの昼食はふるさとうどん。でも出てきたのはどう見ても蕎麦だし香りも蕎麦ですw
(ちなみに蕎麦はメニューに載ってない)
クレソンを練りこんでいるせいかどうか分かりませんが、これがうどん県だったら速攻で命落とすレベルwww
R0011837.jpg

山中湖に出ていつもの道をと思ったのですが、たっきぃさんが「三国峠いいよ三国峠」って言ってたのを思い出して
今回は三国峠を通ってみました。

途中、富士山と山中湖の撮影スポットがあって三脚&デジイチをセットして写真を撮ってる人たちがいるではないですか。
自分もGRD3で一枚。
R0011842.jpg

時間が時間だったので逆光になってしまいましたが、出来れば午前~お昼の時間を狙って
撮りに行きたいですね。

三国峠は地面ボコボコであまりいい路面とは言えませんでしたが、くねくねした道で楽しく走れました。

これにより山中湖から御殿場へ抜ける道はこんな感じで纏めます。
くねくね道を楽しみたい→三国峠コース
まったり直線を走りたい→須走から県道151コース
サンドラ→R138で渋滞に嵌ってろコースw

段々寒くなってきてそろそろバイクも冬眠時期に入りそうなので走れるうちに走っておくのが吉ってことで

以上。

スポンサーサイト
  1. 2011/10/29(土) 23:39:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ナイトランだよ!

ナイト・オブ・ファイヤーーー!!


どうも、サビの振り付けしか知らないすずどざです。

土曜日の話、マイミクのじんべいさんが長期出張で遠くに行っちゃうということで
よっちんさんが「じんべいさん送別ナイトランやろうず!」と企画したので今回もホイホイと参加してきました。

当日の日中の天気は雨で今夜は無理かなと思いましたが
夜には何とか持ちなおして開催となりました。

集合場所のお台場某所に行くとエヴァ初号機カラーのZ1000のじんべいさん(主賓)や
ボブ式のよっちんさん(幹事)をはじめぞろぞろと集まるバイク。
R0011773.jpgR0011775.jpg

今回の参加者が揃ったところで渋谷に向けて出発だよ!
R0011797.jpg

途中軽く雨に降られたりもしましたが、夜のギロッポンシースーチャンネーでブレブレの一枚。
お上りさんには夜の森タワーが眩しいよ。
R0011795.jpg

なんやかんやで渋谷タワレコ前に到着。
中の人はビビリなのでナウでヤングな夜の街はおっかないでござる。
R0011804.jpg

そういえば建築関係の人がTL1000Rを見て何かインスピレーションを感じてよっちんさんのボブ式の写真を撮りまくっていたが
やっとTLのデザインに対して時代が追いついたというところでしょうかw
TLは建築美

この後は目黒にある蒙古タンメン中本目黒店へ夜食を食べに行きました。
よっちんさんの日記でここの北極ラーメンがむちゃくちゃ辛いけど美味いというのを見て尻穴破壊覚悟での実食ですw
移動中、全く道が分からない&信号ではぐれたのもあってTL乗りの紅一点(?)たっきぃさんの引率でお店まで移動。
R0011805.jpgR0011806.jpg

お店に到着です。
目黒は昔、LiveStationへよくライブを見に行ってたのですが、ライブハウスから結構近いところにお店があったのは知らなかった。
R0011811.jpg

閉店ギリギリでお店に付いて、北極ラーメンを頼んで出てきたのがコレ。
もう見た目でスープの色ヤバいというかマジ劇薬wwwwww
R0011808.jpgR0011810.jpg

最初にスープを飲んでみると辛れええええええええええええ!!!!(;゚Д゚)
でも、ただ辛いだけでなくちゃんと旨みもあって後を引く味。
こいつは・・・癖になるっ!
ただ、麺をすすった勢いでむせると終わるので気を付けていただきたい。
自分は具を全部食べ終わったところでむせて試合終了となりましたw

帰りは目黒通りから3京に乗って保土ヶ谷で休憩、帰宅という感じ。
途中、横浜新道でガッツリ雨が降ってきて見事に爆撃をくらいました。
これが雨神プライマリの威力だ、どうだ思い知ったか!ちくしょーめ!(´;ω;`)
(※セカンダリはよっちんさん)
でも、メタリカパッドのウェット性能も分かったので由としようw

参加者の皆さんはおつかれさまでした。じんべいさんは長期出張頑張ってください。

ちなみに翌日の尻具合については予定通りというか予想通りですwwww
他のラーメン組は大丈夫だったのだろうか???(じんべいさんは撃沈したようですw)
町田にもお店があるみたいなので近いうちにリベンジしたいと思います。
目指せスープ完食!!

なんかラーメンに全部持っていかれた気がしたが(・ε・)キニシナイ!!

以上。

  1. 2011/10/24(月) 12:20:26|
  2. バイク全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コブ飛びだよ!


                    ハ_ハ _
                   ∩゚∀゚)ノ  I can fly!
                    )  /
                   (_ノ_ノ

               彡
      .
 _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/

どうも、本名に某俳優さんと同じ漢字が使われているすずどざです。

Twitter兼mixiボイスでブログのお題を~的な事をつぶやいた時に
「TL1000Rのコブはどれだけ飛ぶのか?」というお題を頂いたが、本当に飛ばすわけにはいかないので
ちょっと変更して「コブ飛び」についてだらだら書いてみます。
そういえば数あるTL関連の情報でコブ飛びについて書いてあるページは見たことないような・・

TL1000Rのチャームポイントともいうべきこのコブ!
キャベツ1玉入るくらいの大量の荷物は入るし簡単にシングルシート化出来るという優れもの。
自分がTL1000Rを買うきっかけになったアイテムの1つです。
※注:酒は入っていません
R0010652.jpg

このコブですが、走行中に外れて飛んでいってしまうという事故が多く報告されており
赤TL1000Rに乗る築地さんのコブが横浜新道で星間飛行したのは記憶に新しい。
IMGP6973.jpg

では何故コブは飛んでいってしまうのか?
その殆どはシート下に荷物を詰めすぎて中のロックが荷物に押されて外れてしまうというのがげいいんです。
'99以降のTL1000Rにはシート下のロック部分に荷物が当たらないように仕切りが付いているのですが
初期型の'98式TL1000Rにはその仕切りが付いていません。
その為、'98式TL1000Rで多くのコブ飛びの事例が挙がっています。
しかし、まれに'99以降でもコブが飛んでいくという話もあるため他にもげいいんがあるようです。

では、その辺も含めてコブ飛びを防ぐにはどうすればいいか?
いくつか例を上げておきますので

・ロックカバーを付ける
 '98式には付いていないのでお店で注文して付けましょう。
 63171-02FA0 COVER, REAR FENDER
 http://www.alpha-sports.com/suzuki_parts.htm?fpg=/supr/1999%20TL1000R/46.htm
 (ここの20番の部品です。)

・ロック部の潤滑
 乗っているうちにロック部分に汚れが溜まって動きが悪くなってロック自体が甘くなるというのも。
 恐らく'99以降のコブ飛びげいいんはこれに該当するかもしれません。
 自分のTLでもコブ閉めた時にカチッと言わなくなってロックが甘くなる現象が実際にありました。
 シートカウルを外した時にでもロック部分にグリスや潤滑油を塗布して併せてキーロックに繋がる
 ワイヤー部分も潤滑してあげましょう。

・ワイヤーで括りつける
 よっちんさんやG-3さん、最近ではカッシーさんも始めたものでシートフレームとコブをワイヤーで結びつけて
 外れても飛んでいかないようにするというもの。
 タンデムシートと付け替えたりする人はカラビナ等も使って付け替えできるようにするといいかも。
 私もワイヤリング始めました。
 R0011763.jpg

・ストリートシートカウルの導入
 コブと一体型なのでコブ飛びの心配無しwww
 http://www.webike.net/sd/1532649/

最後は力技っぽくなってしまいましたが、効果があるのはワイヤーで括りつけるのがベターかと思われます。
コブ飛びはTL1000Rの持病ともいうべき部分でもあるのでちゃんと対策して事故を誘発することがないように気を付けたいですね。
え?メーカーがちゃんと対策するべき部分だって?
それはそうなんですが・・・スズキだから仕方ないwww

以上。

  1. 2011/10/22(土) 00:13:33|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ふれあいだよ!

女体とふれあいたい。

どうも、女体大好きすずどざです。

ふれあいといっても肉欲なぶつかりあいではなく、宮ヶ瀬湖にある「鳥居原ふれあいの館」の事ね。
いろんなバイクや変なバイクが集まるところで自分もよくバイク弄ったらテスト走行で走りに行く場所です。

んで、今朝の事ですが天気もいい感じだったので何処か走りに行きたいと思いつつも、特に行くところは決まっていない。
そしたらカッシーさんからふれあいに行きたいとメールが来たので一緒に行くことになりました。

先日交換したブレーキですが、キャリパーとブレーキアダプターの繋ぎ目からフルードが滲みましてね、
おそらくキャリパー側のワッシャーの接地面がボコボコしてる関係でアルミワッシャーが密着しないんだろうね。
ということでワッシャーを銅素材に変更してのですが、昨日は雨が降って走れなかったので本日はテストも兼ねての走行です。
R0011749.jpg

カッシーさんがふれあいの場所がよく分からんって事でR412のスタバで待ち合わせ。
キャラメルマキアートを飲みながら隣のコンビニでにゃんこ先生1番くじ引いたりチャンプロード立ち読みしてたら
カッシーさん登場です。
R0011751.jpg

カッシーさんも自分と同じ時期にブレーキ周りの変更を行いましてね、ブレンボラジアルやらホースやらアルマイト加工のニッシンキャリパーやら紹介したいところですが

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: 写真撮ってなかった・・・
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

詳細はカッシーさんのブログで確認してくだしあ。

しばらくまったりしてデッパツです。
しかし休日だからサンドラのペースカーがうざいうざい。
単独ならバシバシ抜いていくところなんですが、引率の立場からそういう事も出来ないんで
お股を焼きながらまったり進行で行きます。

そんな感じでふれあいなう。
にしても暑い・・・
R0011752.jpg

今回は特に珍しいバイクはいませんでしたがあえて紹介するならこれかな?
ここだけタイランドでしたw
R0011753.jpg

ここからは道志→山中湖→御殿場→東名のいつものコースです。
道志に入っても団子作ってるペースカーがいて低速走行を強いられましたが、ここも我慢だ耐えるのだ!

ということで道の駅どうしです。
日曜日ということもあってバイクが多いでござる。
R0011757.jpg

遅めの昼食はカレーです。ちなみに晩飯もカレーでした。
カレーばっかり食べるとイエローになっちゃうよ(戦隊物的な意味で)
R0011756.jpgR0011754.jpg

山中湖→御殿場と走って、天気が良かったので富士山でも撮りたかったところですが
日も暮れはじめて思いっきり逆光になってたのでスルーしちゃいました。
あとは御殿場から東名に乗って足柄SAでまったりして厚木ICでお別れという感じです。

サンドラペースカーがうざかったりもしましたが、天気も良かったしいろんな話も聞けたし
フルードの滲みも止まったので由としよう。
カッシーさんには追い越しとか無しでちょっと厳しい走行だったかもしれませんがお付き合いいただいてありがとうございます。
ブレーキ周りの写真はまた会ったときにでも撮らせてもらおうw

では明日からの欝曜日も乗り切っていきましょう。
(自分も明日は日勤。働きたくないでござるw)

以上。

  1. 2011/10/17(月) 02:18:15|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

メタリカだよ!

バケツリレー、水よこせー

言われてみれば確かに聞こえるすずどざです。

さて今回は

METALLICA
Metallica1.jpg

といってもヘヴィメタルバンドのメタリカについてはあまり詳しくないんだすまない。

今回はブレーキ改造計画最終章ということでブレーキパッドの話。
そうです、今回導入したブレーキパッドはメタリカです。
綴りはMetallicaではなくMetallicoです。
R0011725.jpg

以前、ブレンボキャリパーを使っていた時はプロジェクトミューのカーボンパッドを使っていましたが
ブレーキダストが凄げえのなんのって。キャリパーもローターもホイールも真っ黒。
各あるカーボンパーツは好きだけどカーボンパッドだけは嫌いだ。
まだ残ってたけどもう二度と使いたくない。

ということで今回は以前から気になっていたメタリカパッドを導入しました。
効きよし!コントロールよし!寿命よし!俺によし!お前によし!と値段以外はかなり好評だったのも
導入の決め手となりました。

ブレーキ周りも仕上がってパッドも新しくしたのでお約束の宮ヶ瀬まで走ってきました。

まず、ニッシン19φラジアルと4podキャリパーの組み合わせ。
ニッシン19φが6podキャリパー用のサイズなのでマスター側の容量が大きいせいかかなり手前でブレーキが効き出す。
コントロール性は落ちたかもしれないが、以前のふにゃふにゃした感触は無くなったのでこっちのほうがいいかも。

メタリカパッドもちゃんと効いてくれて過去に使ったベスラパッドやプラスミューパッドよりも効きはいい。
でも1番驚いたのが握った分だけブレーキが効いてくれる感覚というかパッドがローターを掴んでくれている感覚がすごく分かる!
違いの分かる大人になれない自分でも分かった!
これはキャリパーのせいなのかパッドのせいなのか分からないが、以前ブレンボキャリパー&カーボンパッドの
組み合わせで使って時にはこういう感触は無かったので、恐らくメタリカパッドの効果が大きいと思う。
プラシーボとかエスプレッシーボとかそういうのが混じってるかもしれないが、
ブレーキ掛けるのが楽しくなるのは間違いない!

本当はキャリパーを変えずに純粋にメタリカパッドのインプレが出来ればよかったのですが、
メタリカパッド高いけどマジおすすめ。
(ちなみにヤフオクで1キャリパー分6580円でした)

以上。

  1. 2011/10/11(火) 00:37:48|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ホースだよ!

ヒヒーン

どうも、度胸と股間はポニーレベルのすずどざです。

バイクの事をよく「鉄馬」と表現する場合もありますが、馬の話じゃなくてブレーキホースの話。

現在進めているブレーキ改正化計画で今回はキャリパーの他にブレーキホースも変更します。(というかしました)
以前はブレーキをラジアル化した時に無理矢理h型に組んでだらしねぇ状態だったので
今回のキャリパー変更を機にブレーキラインを変更しました。

今回はT字型でラインを組む事を決めていたので各部のホースの寸法をメジャー片手に測って
近い値のホースやフィッティングを注文して届いたのがこちら。
R0011723.jpg

内容としては次の通り。全てステンレスフィッティングです。
GOODRIGE ステンメッシュホース(260mm、410mm、510mm)
GOODRIGE バンジョーボルト(P1.00)
GOODRIGE バンジョーアダプター(45°)
GOODRIGE 3WAYアダプター
GOODRIGE ブレーキアダプター(P1.00)×2
PLOT ラバーブッシュ
PLOT ホースクランプ

早速取り付けですが、バンジョーボルトのピッチを間違えましたorz
NISSINラジアルマスターのピッチは1.00だと思ってたら1.25でした。
ピッチが1.00なのは横押しの方だったかな?
とりあえずナップスで1.25ピッチのバンジョーボルトを購入。
p1.00のバンジョーボルトはブレンボマスターを買った時用にでも取っておこう。(予定は未定)
R0011727.jpg

そんな感じで作業を続けて

(中略)

完成です。

マスター側は45°バンジョーアダプターから260mmホースで伸ばしました。
ちょっと長かったので1つ下の235mmがよかったかも。
R0011731.jpg

分岐点は3WAYアダプターで分岐させて左右のキャリパーに伸ばします。
ここに付いていた純正のホースクランプを外してラバーブッシュをホースクランプで共締めします。
カッシーさんこのアイディア買わないか?w
R0011730.jpg

キャリパー側はブレーキアダプターで直付けします。
ちーむさとけんリーダーのGS1200SSのブレーキがこういう付け方をしていたので真似しました。
ホースを直角に付けるとなんかレーシーだよね?w
ホースの長さはいい感じです。
R0011729.jpgR0011728.jpg

あとはブレーキパッドを装着してブレーキフルード充填&エア抜きで完成。
ブレーキパッドについては次の日記でインプレと合わせて紹介しよう。

ということでもう少し続きます。

以上。

  1. 2011/10/10(月) 22:54:55|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シールだよ!

ステッカーじゃないよ!防御壁みたいなやつだよ!

どうも、ディフェンスに定評のあるすずどざです。

先日のブレンボキャリパーの続きです。
キャリパー本体のアルマイト処理が終わってwktk出来たのでキャリパーを組立てます。
使用するボルトはKOHKEN(光電研化)のテーパーボルトを使用します。
素材はステンレスだけど、KOHKENのブレンボキャリパーで使われてるやつだから問題ないよね?
R0011713.jpg

シールも新しいやつを購入済みです。
R0011712.jpg

しかし、この後信じられない出来事が!!!(ガチンコ風に)

シールセットの中身を見るとシールが足り・・・ない?
なんということでしょう、キャリパー本体の間に挟むオイルラインのOリングが付いていないではありませんか!

調べてみるとブレンボのシールセットにはこのOリングが付いてなく、
キャリパーを割らずにシールを交換しやがってね(いわゆる非分解式)という意味が込められているとかいないとか。
ちなみにヤマハの場合もこのOリングは存在しないようです(ヤマンボだから?)

これは困った。
古いシールは全部捨ててしまったし、ここのシールだけを流用するにしても
基本的にピストンシールなんかとセットになるから高く付いちゃうし
ゴム板切り出して自分で作るにしてもこの手のシールは材質が特殊らしいのでそれは出来ないし・・・

いや、まてよ!
Oリングが付いてこないという話がネット上で調べてこれだけ挙がっているという事は・・

ヤフオクを検索したら
Oリング単品販売の業者キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/orangestuffltd

これを発見した時の俺の心境

Q. 神はいると思う?

 いない┐   ┌───わからない 9%
 11%  │ _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゛''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
  │     ヤフオクで見た     ,!
  l      80%          ./
  .ヽ                  /
   .\              /
     `'-、              /
       `''ー  .......... -‐'″


捨てる神あれば拾う神ありとはこの事です。
隙間産業万歳www

落札したシールも届いたので早速シールとピストンを組み付けて組み立てていきます。
シールとピストンはグリスではなくブレーキフルードに浸して組み付けるのが俺のジャスティス!

締め付けトルクが分からないので材質とサイズから締め付けトルクの計算をしたりなんやかんや調べて
今回は22Nmで締める事にしました。

あと、材質の相性みたいなものがあってカジリやすいらしいのでスレッドコンパウンドを塗布します。
R0011714.jpg

完成したらちょっと重さを測ってみましょう。
今回も谷田さんにご協力いただきます。

まず、既に取り外してあるTOKICO枝豆のキャリパー 1.0kg
R0011717.jpg

今回取り付けるbrembo(4pod40mm)キャリパー 0.6kg
R0011718.jpg

使用するステーの重量は0.2kgなので合わせて 0.8kg
R0011719.jpgR0011720.jpg

重量差はそんなに無いというかんじですね。
カッシーさんみたいにニッシン(4pod90mm)にすればステー無しで付けられるので軽量化には貢献できそうですが
今回の場合は軽量化はあまり考えていないのでまあいいや。


車体への装着イメージはこんな感じ。
うむ、黒いよ!ガイアが俺に輝けと囁くくらい黒いよ!
R0011716.jpg

あとはブレーキホースとパッドですが、一応物も届いたので組み付けましたが、
これについてはまた別のお話で。

という事でまだまだ引っ張ります。

以上。

  1. 2011/10/10(月) 01:12:35|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

アルマイトだよ!

いつも心にブレーキを。

どうも、ブレーキの壊れたダンプカー スタン・ハンセンです。

以前からTL1000Rのブレーキ周りを変更したいと思っていたのですが、少しづつ作業を進めているので
その事について書いちゃうよ。

まずは以前一時期だけ使って押し入れで眠っていたブレンボ40mmキャリパーを復活させます。

こいつをOHしようと思い、ネジを外そうとしてボルトの穴をなめてしまい
手に負えなくなってお店に依頼したのは先日のブログに書いたとおりですが、
結局ネジの頭を飛ばしてなんやかんやで取ることが出来たようです。
R0011387.jpg

ではピストンやシールを外して清掃します。
ピストンは今回ピストンツール(アストロプロダクツ製1980円)を導入したのでこいつを使います。
R0011388.jpg

このまま使うとピストンの内側に傷が入ってしまうのでゴムシートを挟んで使うのが俺のジャスティス!
シールを竹串で取るのは以前も紹介したとおり。
R0011390.jpgR0011392.jpg
R0011393.jpgR0011394.jpg

分解して思ったのは流石ブレンボ製、シールの溝にフルード粕が殆ど付いていない。
アルマイトが掛かっているせいか殆ど使っていなかったせいか分かりませんがとても綺麗な状態でした。
ニッシンのキャリパーもフルード粕が付きにくいように加工されているようですが、
まあなんというかTOKICO(日立金属)は見習えw

分解清掃の後、今回はこいつをアルマイト加工に出すことにしました。
さて、ここで問題になったのがキャリパー本体の汚れ落としについて。
R0011395.jpg

以前ブレンボキャリパーでカーボンパッドを使っていた関係で
ブレーキダストがこびりついて全然落ちません。
試しにメタルクリーナーで浸け置きしたりしてみたけど全然効果なし。
R0011396.jpg

どうやって汚れを落とすか散々迷った結果・・・
このままアルマイトに出しちゃえwwww
希硫酸にどぶ漬けして電極流す時に汚れが取れるかもしれないし
色は黒にするから汚れてても分からんだろうし何か問題あれば連絡があるでしょうという事でこの結果にたどり着いたw
相変わらず自分の適当さと諦めの早さには驚いてしまうw


で、分解したキャリパーをアルマイト屋に郵送して約2週間・・・


僕、アルマイトォォォォォ!!
(元ネタ:http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1115885.html)
R0011666.jpg


めちゃめちゃいい感じで仕上がってるじゃないですか!!!
これはいいアルマイトだ!
今回は黒アルマイト+赤文字のWアルマイトということで
黒ベースだと白文字といきたいところでしたが、やはりブレンボの文字は赤文字でしょう。

ちなみに1キャリパー4000円+文字入れWアルマイト2000円で東京都足立区にあるATOMIC RUNさんで加工していただきました。
以前ボブ式TL1000Rのよっちんさんがスイングアームのアルマイトを断られて
加工してくれるところを探していた時に自分がたまたま見つけて紹介したところです。
その時のHPもロシア語が使われていてめちゃくちゃ怪しい感じでしたが、
完成したスイングアームも綺麗に仕上がっていていい仕事していました。
最近では赤TL1000Rのカッシーさんもブレーキキャリパーのアルマイトを出したとこです。

早速キャリパーを組立てたいところですが、色々問題があったり
他にもブレーキパッドの選定やブレーキラインの変更を行うのでそれらについては後日。
まあ何かとブレーキ周りの変更はお金がかかるが、仕方あるまいと洗面器(←ここオチw)

以上。
  1. 2011/10/03(月) 00:10:10|
  2. TL1000R
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ラーツーだよ!

モイ!(フィンランド語で「おいっす!」的な意味)

どうも、すずどざみたいなものです。

段々と更新が遅くなって流行のビッグウェーブに振り落とされ気味ですが
マイペース俺ペースで更新していきます。

さて、先日の9/27、28と秩父までキャンプツーに行ってきたのですが
今回はラーツーという目的で行ってきました。
ところでラーツーとは何ぞや?というと、ツーリング先で景色を堪能しながらカップ麺を食うと
いつもの5.78倍美味いという感じのやつです。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%BC
先日カップヌードルミュージアムで作ったカップヌードルもあるしせっかくだから
キャンプでもやりながらカップ麺を食べる事にしました。

ただ、警視庁主催の全国カツアゲ週間中というのもあって行くかどうか迷ったのですが
公僕が怖くてバイクに乗れるか!
最初はシグナスで秩父まで行こうと思ったのですが、キャンプ道具をGIVI箱に詰めたところ
重さが8kg超えとなり、どう考えてもシグナスのステーが耐えられない。
急遽TL1000Rに車両を変更し、最近周りのTL乗りでも増えだしたタンデムシート箱直付け仕様にして出発。
R0011511.jpg

そして雨ェ・・・

雨雲レーダー見たらちょうどピンポイントで降ってるしwwww
これはもう確実に(雨神が)ツイてるね(調子に)ノッてるねw

雨雲もピンポイントということで無視してデッパツです。
中央道の相模湖ICから圏央道→関越と進んで東松山ICで降りて秩父を目指します。
それにしても寒かった・・・
R0011512.jpg

このままキャンプ場に向かう前に、ラーメンの付け合せ(トッピング)としてメンマは欠かせないですよね!?
という事でせっかく秩父に来たし、あの花巡礼を兼ねてめんまを探しに行ってきました。

ちなみにあの花というのは
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」
という長いタイトルのアニメの事です。
内容については説明すると長くなるので要約すると「霊を成仏させるお話」ですw


まずは旧秩父橋
R0011513.jpg

めんまのお願いはあったけどめんまはみつからず。
黄色い自転車に乗ったおっさんしかいなかったw
R0011514.jpgR0011515.jpg

お次は定林寺
あの花巡礼地でもあり、秩父札所巡りの17番目に位置するガチ巡礼地でもあります。
R0011518.jpgR0011528.jpg

ブームの乗ってあの花の絵馬を売り出していました。乗るしかないこのビッグウェーブに!
絵馬掛け所は鷲宮に比べてものすごく大人しいw
ここにもめんまはいませんでした。
R0011521.jpgR0011523.jpgR0011524.jpg

こうなったらあそこに行くしかない!羊山公園です。
R0011530.jpg

めんま見ーつけ・・・だめだ、心が汚れてめんまが見えないwwww
あなる(安城鳴子)のア○ル本に性的な意味でお世話になってるようじゃ心も汚れるわなw

付け合せはアキラメロンして、カップ麺のお湯に使う水を探しに行きます。
これについては今回行くキャンプ場の近くに不動尊・不動名水の水汲み場があったので
ここの水を採取します。
R0011535.jpgR0011536.jpg

今回のキャンプ地である橋立川キャンプ場に到着です。
一緒にキャンプをする事になったたこびゅさんは既に到着していました。
R0011544.jpg

いつもなら川の水が綺麗なんですが、先日の台風の影響でダムに溜まった砂を放出している関係で
水が濁って残念賞な事になっていました。
R0011543.jpg

横の小さな川は綺麗だったのでこちらの写真でお楽しみください。
R0011568.jpg

とりあえずテントを貼って食料の買い出しに行って
R0011545.jpg

お昼ごはんとして早速ラーメンを食べます。
R0011548.jpg

今回食べるマルちゃんカップヌードル(日清食品製)はシーフードベースのスープに
コロチャー、エビ、チェダーチーズ、ひよこちゃんナルトの組み合わせとなっています。
汲んできた水を沸かして自分で作ったカップヌードルを大自然に囲まれて食べる
これがラーツーの醍醐味なのだ。
R0011550.jpgR0011554.jpg

たこびゅさんは前回のキャンプより導入したB6君で火を起こして肉を焼き焼き。
R0011561.jpg

しばらくまったりしていましたが、夜になると急に冷えてきたので焚き火を起こすよ!
焚き火は男のマロンでござる。
R0011601.jpg

ラーツー夜の部開始です。
市販のチキンラーメンに卵を3個落として食べるよ!
R0011593.jpgR0011596.jpg

ボイルしたウインナーの写真を撮ろうとしたらディフェンスに定評のある焼きナスに
華麗にブロックされたでござるw
R0011591.jpg

夜も更けてきたのでそろそろ寝る時間ですが、天気も良かったし光害も少ないので星空の撮影に挑戦してみた。
シャッタースピードやISOを弄りながら何枚か撮ってみて
シャッタースピードが長すぎると星が動いて軌道が残るので60秒くらいが限度。ISOは200or400でちょうどいいかなと。
で、撮った写真がこんな感じ。
R0011610.jpg

とりあえずデジイチ欲しい。


翌日は朝食&撤収ということで朝はラーメンではなくエッグトーストとコーヒーに炙りモッツアレラチーズ。
喫茶店のモーニングで食べると糞高いメニューが格安の材料費で食べられるのはキャンプの特権でござるな。
R0011620.jpgR0011617.jpgR0011618.jpg

この日はキャンプ場を後にして雁坂トンネルを抜けて山梨へ。
それにしても平日は車が少なくて走りやすくて最高だ。平日休みばんざい!
途中で滝沢ダムに寄ってダムカードゲットだず!
(Mさん今度の飲み会で持っていきます。)
R0011638.jpgR0011640.jpg

勝沼方面へ向かい、ぶどう狩りを堪能することに。
今回はカイジという品種の食べ放題に挑戦し、ザワザワしながらエスポワール(ワゴン車)に乗ってぶどう畑に到着。
R0011644.jpgR0011649.jpg

しかしこの甲斐路という品種、自分には合わなかったというか1房分も食べきれずに断念。
ぶどうの品種とか事前の調査は大事ですね。
紫色の甘いぶどうをハフモフしながら食べたかった。
R0011657.jpg

久々のキャンプツーリングでしたが、なかなか身体が動かないというか気が乗らなかったりもしましたが
天気も良かったし平日でサンドラもいなかったので行って正解でした!
また、キャンプロ(キャンプのプロ)のたこびゅさんもご一緒いただきありがとうございました。
今後は一人でもキャンプを快適に出来るようにもっとキャンプ道具を充実させたいのもありますが、
箱が今使ってる39Lではどうしても容量が足りない。
ここは47Lにアップグレードするか思い切ってホムセン箱に挑戦するか悩ましいところです。

結論:
平日休み最高!

以上。
  1. 2011/10/02(日) 22:08:10|
  2. ツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ぬるぽ