おれ☆せん! 2014年06月

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

残念、それは私のお伊勢さんだ!の巻

今更ながらGW休みで9連休でした。

9連休ですよ!9連休!休みが9日も続くんですよ!

すごいよね!!


という事で今回は大阪経由で九州大陸へ上陸してきました。


といってもこの時期は梅雨真っ盛り。

前回は台風と爆弾低気圧直撃でバイクでの上陸を断念しましたが、

今回は雨でも決行します。



今回は通勤割引が終わったので、深夜割の時間帯に高速に乗るために

0時就寝2時30分起床で出発し、

今回は大阪に行く前にお伊勢参りしようという事で

伊勢神宮を目指します。


ルートを検索すると渥美半島から海を越えて伊勢の方へ向かう道が出てきたので

海底トンネルでも開通しているのかと思って行ってみたら・・・



フェリーでしたwww

R0016957_R.jpg


料金も微妙に高いけど、ここまで来たからには乗るしか無い。

フェリーに乗船して鳥羽から伊勢に向かいます。



鳥羽に着いてから危うく有料道路に乗せられそうになりましたが、伊勢神宮に到着。

平日の雨にも関わらず人がいっぱいですな。

ちなみに駐車待ちで並んでる四輪とかいるけど、バイクは止める場所が別であるので

無視して奥へ突き進め!そしたら警備の人が案内してくれるから。

R0016960_R.jpg



伊勢神宮には、太陽を神格化した天照坐皇大御神(天照大御神)を祀る皇大神宮(内宮)と

衣食住の守り神である豊受大御神を祀る豊受大神宮(外宮)に分かれています。

まず外宮を参拝してから内宮に参拝するのが正しいとされていますが、

今回は雨により気力が削がれたので内宮のみ参拝します。

R0016961_R.jpg



鳥居をくぐると空気が変わるのが分かりますな。

え?気のせいだって?

まあそうかもしれませんが、こういうのはふいんきが大事なんですよw

R0016962_R.jpg



五十鈴川ですね。

お参りの前にここで汚れを落とすとか身を清めるとか言われています。

ちなみに艦これの五十鈴は改二まで育てました。

R0016963_R.jpg



伊勢神宮といえば2013年10月に式年遷宮が行われ話題になりましたが、

遷宮の翌年は「おかげ年」と言われ、最もご利益があると言われています。

R0016965_R.jpg


ご利益と言っても伊勢神宮はお願いごとをする所ではなく、神様に感謝する所と言われているので

世界平和(建前)とかツーリングの安全祈願とかせずに、感謝の意を込めてきました。


この伊勢神宮、他の神社にあるおみくじが無いんですね。

理由としては

「伊勢神宮は、参拝した日が誰でも吉日であるから」

とか

「個人的な吉凶を占うことがはばかられるから」

という説もあります。

前者の参拝した日が吉日という考え方、いいですね。

雨でずぶ濡れでも吉日でありたいものです。



お昼時だったのでおかげ横丁に行きます。

R0016973_R.jpg


伊勢といえばこれですね、赤福。

R0016979_R.jpg


あんことお餅の合わせ技、まさにレッドフォーチュン!

ここでしか食べられない赤福氷も出ていましたが、雨で濡れた身体には

ちょっと厳しいものがありましたので今回はパスします。

ちなみに赤福を食べたのは本店ではありませんw

R0016976_R.jpg



おかげ横丁にあったファミマ。

周りの景観に溶け込んでうんたらかんたら。

たしか京都にもこんな感じのコンビニがあったはずですが、

こんな外観でも初音ミクフェアとかやってたんだろうなと考えるといとをかし。

R0016977_R.jpg



赤服だけじゃ足りないのでちゃんとお昼を食べましょう。

適当なお店に入って食べた伊勢の名物セットです。

てこね寿司と伊勢うどんですね。

R0016980_R.jpg



てこね寿司はこの地方の漁師が、釣った鰹の身を船上で醤油漬けにし、

あらかじめ用意していた酢飯と手で豪快に混ぜて食べたことからこの名がいたとされています。

R0016981_R.jpg



伊勢うどんの特徴はどす黒いタレ。

西日本のうどんといえば見た目薄いダシの効いた汁が特徴ですが、

まさか西日本でこってり味のうどんを食べる事になるとは思わなかったw

どちらも美味しゅうございました。

R0016982_R.jpg



フェリーに乗るために雨の中大阪に向けてひたすら移動し、

大阪に着いてから住之江2りんかんで時間を潰して

南港から宮崎行きのフェリーに乗ります。

本日2回目のフェリーですw

R0016984_R.jpgR0016987_R.jpg



フェリーに乗ると真っ先に風呂に入るのですが、

雨でずぶ濡れになったせいか、この日の風呂は特に気持ちいいw

そして風呂あがりのビールもめちゃめちゃ美味い!

R0016988_R.jpg



残念ながらこの美味さだけは写真や文章では伝えられない。

これを味わいたいのであれば是非、雨天走行してみることだな。


オススメはしないw


以上。

=================================
ネタバレ:静岡長い。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
  1. 2014/06/27(金) 01:32:25|
  2. ツーリング
  3. | コメント:2

デイスクといえばフライングパワーディスク!の巻

ネオジオ初期のあのゲームは隠れた名作だと思う。


職場の子が5インチフロッピーディスクを知らなくて

ジェネレーションギャップを感じた今日この頃。

シグナスXのディスクローターを交換しました。


遡ること約半月前。

ブレーキパッドが寿命を迎えていたので

めんどくさいからナップス伊勢原で交換をお願いしたんです。


そしたらね、ローターが変な削れ方してるから

パッドだけじゃなくてディスクローターも交換したほうがいいって言われたんです。


ディスクローターは何故か既に購入済みだったので

ここでの交換はお断りして自分で交換することにしました。

R0016944_R.jpg


これが今まで使ってたディスクローターね。

一番外側とすぐ内側で溝が段付きになってるでしょ?

これだと新しいパッドを入れても変な癖が付いてしまうらしい。

キャリパー交換したり、変なパッド入れてればこうなる事はあるようですが、

パッドはベスラに交換しただけでどうしてこうなったかはよく分からない。

R0016946_R.jpg


ブロック挟んでフロント浮かせてタイヤを外します。

R0016948_R.jpgR0016947_R.jpg


ブレーキローターを外します。

ボルトの固着とか無かったのでわりと普通に外れました。

R0016949_R.jpg


新しいローターを装着します。

一緒にローターボルトも新しいものに交換。

見た目重視のステンレスローターボルトとかあるけど

そんなものを使うのはナンセンスなので安心と信頼の純正鉄ボルトです。

ローターボルトのトルク値は23Nmね。

R0016950_R.jpg


あとは組み上げて完成。

フロントアクスルシャフトのトルク値は70Nm

ブレーキキャリパーのトルク値は49Nm

ブレーキパッドも新しくして、ついでにブレーキフルードも交換したので

えらい時間がかかった。

R0016951_R.jpg



試走したところ、何ということでしょう!


アタリの出てないブレーキローターの

効かないこと効かないことw



車の少ないところで加減速を繰り返してアタリを出すと

バッチリブレーキが効きます。

とりあえずこれで問題無しでしょう。


今回はついでにフランドーのキャリパーを入れる事も考えたのですが、

下駄に金掛けてもしょうがないのでローターとパッドのみ交換しました。

ただ、ちょっとだけノーマルのスポンジーなタッチが気になるので

そのうちブレーキホースだけでも交換したいところです。


その辺はまた気が向いたら本気出します。


以上。

=================================
でもやっぱりフランドーキャリパーが気になるw
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2014/06/09(月) 14:57:15|
  2. シグナスX
  3. | コメント:0

メットの値段は頭の値段。の巻

自分の頭は値段的にはお求めやすい価格設定ですが

それを守るものは高めでいきたいものです。


という事でヘルメットが増えました。

SHOEI XR-1100
DIABOLIC FEUD(SILVER/BLACK)


R0016933_R.jpg



日頃からいろんな物をカードで決済しているせいか

ポイントがガンガン貯まりましてね。

たまったポイントをKonozamaポイントに交換して購入しました。

X-Elevenも買ってから5年以上経ってるので

そろそろ新しいのが欲しいお歳頃だよね!



今回ヘルメットを購入した際にピンロックフォグシートが付いてきました。

R0016934_R.jpg


ピンロックシートはJ-Cruiseでも使っていますが、

先日の雨の万座の時も曇り知らずで

こいつの効果はバツグンです!


でも調子こいてコホーコホーすると

メガネが曇りますwww

個別で買おうと思っていたのでこのオマケは嬉しい。


いつも使い慣れているSHOEIメットなので

装着時のフィット感も問題無し。



馴染む。実に!馴染むぞ!フハハハハハハハ!

R0016936_R.jpg


走行時の性能ですか?

よくわからないというかX-Elevenと大差ない感じ。

違和感はなかったですね。



ヘルメット選びにおいて様々なメーカーやヘルメットの種類やら色々ありますが、

一番大事なのは自分の頭に合った快適なヘルメットを選ぶ事だと思います。


このメーカーのフルフェイスが至高、

他は糞みたいな宗教的考えもあるかと思いますが、

それが自分の頭に合って無ければ苦痛やストレスしか無いし

余計に疲れて判断力の低下や事故に繋がるのではないかと思うんだ。


海外メーカーのヘルメットも安全性の高い物はあっても

日本人の頭に合ってない事が多いので、

AraiやSHOEIといった日本のトップメーカーのヘルメットを選ぶのが確実だと思います。

少なくとも日本人の頭には合ってるw


頭に合っていればあとはデザインや性能で

ビビビっときたものを選べばいいと思うよ。


ちなみにヘルメットはコーリンメットを除いてずっとSHOEIを使ってます。

R0016937_R.jpg


装着時のフィット感や走行時の快適性云々については

Araiを使った事が無いので比較は出来ませんが、

少なくとも俺の頭には合ってる。


あとはシールド脱着の楽さと、中二臭いカッコイイグラフィックモデルが

多いというのはポイント高いです。


そういえば今まで使ってたメット、

グラフィックモデルは全部事故や転倒で潰している気がするw

DSC00882.jpgDSC01600.jpg

今度は事故や転倒で潰さないように気を付けよう。

以上。

=================================
ステッカー貼れないやん!
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2014/06/06(金) 17:55:54|
  2. バイク全般
  3. | コメント:4

オイルフィルターレンチ職人の朝は早い!の巻

MT-01のオイルを交換しました。

ちなみに朝は早いと言いながら作業は夕方w(夜勤明け)


MTのオイル交換ネタは以前もやりましたが、

ちょっとネタが出来たので今回の記事になりました。

※前回のオイル交換
http://suzudoza.blog84.fc2.com/blog-entry-950.html


未だペール缶で買うオイルが決まっていないため

個別で購入したオイルはこれ

Wako's Tough Touring(25w-50)

R0016922_R.jpg

粘度も高くて空冷や油冷のエンジンにはいいらしい。


いつも通りクランクケースとオイルタンクから

オイルをぶっこ抜きますが、

今回はエンジンオイルの銘柄が変わるので

オイルフィルターも交換します。

MTのオイルフィルターはレギュレータの後ろにあります。

R0016924_R.jpg


TLのフィルター交換と同じ感覚で取り外しのカートリッジを付けようとしたら

R0016925_R.jpg


ガッ!

R0016926_R.jpg


狭い隙間に入りません。


他のフィルターレンチを使わないといけないようですが

さて、どれを使えばいいかw

R0016930_R.jpg


正解はこれ!

ラバータイプのオイルフィルターレンチ

R0016928_R.jpg


リングタイプだと奥の方で干渉してうまく挟めない。

プライヤー型は挟めてもロックが甘くて回らないしフィルターが傷だらけになる。



外れました。

R0016929_R.jpg


新しいフィルターもラバータイプのフィルターレンチで取り付けて完了。

トルクがちゃんと掛かっているか心配ですが、

これでしか締められないからしょうがないし、

ガッツリ締めこんだから多分大丈夫。

R0016931_R.jpg


オイルフィルターを外す時にどのタイプのレンチを使うか

この辺の情報って探しても無かったので

こういう細かいというか痒い所に手が届く的な情報って大事だよね。


TLは弄りでも出来るだけこういう細かい情報を

残すように心がけていたのですが、

最近その辺が疎かになっていたので

MTでもこういう細かい情報を出来るだけ共有して

後から同じ作業をする人達の参考になればと思うます。

後記:
アンダーカウルを外す機会があったので

再度カップ型のカートリッジをねじ込んでみたら

ギリギリ入りました。

買ったレンチは無駄だったかもしれないw


以上。

=================================
オイルフィルターレンチ貧乏ですw
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2014/06/02(月) 13:54:22|
  2. MT-01
  3. | コメント:2

うほっ!珍車だらけのウルトラMCフェスティバル!の巻

やべえ、もう1週間経っちゃったよw

先週の日曜日、5/25にウルトラMCフェスティバルの中で開催されて

TLミーティングに参加するために

山梨県は笛吹川フルーツ公園まで行ってきました。


早めに現地入りしてほったらかし温泉に行くつもりが

高尾山ICに行くのにGoogleMapのナビ機能がアホすぎて

えらい遠回りさせられたうえに、

高尾山IC付近にガソリンスタンドが無くて

かなり時間をロスしてしまったので

お風呂は帰りにって事で現地に到着。



下の駐車場でMT-01のオーナーの方と話し込んでいたら

いつの間にやらこれだけ集まってました。
R0016877_R.jpgR0016874_R.jpg


毎度の事ながらTLがこれだけ集まると圧巻でござるな。


参加台数はRが15台、Sが5台(7台という話も?)


それ以外にも同じエンジンという事で

ラプターさんも来てました。

R0016899_R.jpg


そして同時開催された無縁単車墓地群2回忌。

R0016881_R.jpgR0016900_R.jpg


B-KINGは是非MT-01と並べたい1台ですなw

R0016893_R.jpg


GSX400XSでしたっけ?Xは東京タワーインパルスという事で極一部では有名ですが

XSは初めて見た気がするw

R0016894_R.jpg


このザンザスは会場に向かうときに高尾山付近でランデブーしましたw

R0016880_R.jpg


VX800

Vツインネイキッドの先駆けというだけあって車体が細い。

でもなぜイントルーダーのフレームをそのまま使ったしwww

R0016904_R.jpg



珍妙なフロント周りのGTS

片持ちスイングアームみたいなのが付いてるのは分かるが、

ステアリングはどうなってんだ???

R0016890_R.jpgR0016891_R.jpg


最近RF900をよく見かける気がする。

ちょっと前に写真撮ってTwitterにうpしたらオーナーさん出てきたしw

R0016905_R.jpg


その他にも珍妙なバイクがいっぱい!

カバルケイド

R0016906_R.jpg


すごいよ!メタルテープ対応だよ!www

R0016907_R.jpg


ベネリトルネードの扇風機www

R0016878_R.jpg

後で調べてみるとシートカウルにラジエーターがあり、

この扇風機はラジエーターファンとの事。

これ・・・冷えるのか?www


イベント用にカスタムバイクも色々展示されていましたよ。


カスタムモンキー

リアサス2本付いてて珍しいなぁと思ってフロントから見たら

R0016888_R.jpg


エンジンが4発250ccwww

R0016909_R.jpg


しかし、ラジエーターがエンジンの後ろ側にあるので

冷却性能は低そう。

R0016910_R.jpg


外装カスタムは一度やると絶対にコケられないという罠w

R0016875_R.jpgR0016913_R.jpg


こういうエキパイは見てるとワクワクしますな。

R0016916_R.jpgR0016917_R.jpg



あとは飯を食ったり

R0016887_R.jpg


エクストリームショーを見たり

R0016908_R.jpg


コミネマンプチミーティングが開催されたりw

R0016884_R.jpg


おっと危うくTLミーティングであることを忘れそうになりましたw

殆ど見知った人達ばかりなので近況を語ったりすることが殆どでしたが

そんな中今回初参加のTL1000RオーナーのT.Kさん。

R0016871_R_20140601231047d31.jpg

テレフォニカモビスターカラーの中華カウル外装に

R1000(K7K8)のフロントフォークにLEDライト

色々目を引くカスタムが施されていましたが、

R0016898_R.jpg


一番驚いたのが

オーナーが自分と同じ出身地で

しかも同じ高校の出身だったという事!


今回のイベントで一番のサプライズでした。


・TL1000R乗り

・同じ出身地(市は隣同士)

・同じ高校出身

・同じTi-Forceのフルエキ使ってる



ここまでレアな条件が揃うのは

宝くじ2等が当たるくらいの確率だと思うwww


喪主や湘南おじさんを交えて地元トークを繰り広げつつ

関東圏のインチキン南蛮をdisりたかったですなw


帰りにほったらかし温泉でひとっ風呂浴びて

R0016921_R.jpg


都留、道志、宮ヶ瀬経由のオール下道で帰宅。


中央道の渋滞は華麗にスルー出来ましたが、

ずっと峠道走行で腰が割れるかとおもたw


TLのカスタムも色々参考にさせていただきましたが、

うちのTL、もう弄る場所が殆ど無いんですよね。


社外ホイール導入、フロントサス流用やエンジンOH等

やるとなると多額の費用が発生するものばかりなんですが、

どちらかというとそれらの費用はMTのカスタム費用に回したいというのが本音です。


気になるのは中華外装かな。結構出来がいいんですよね。

セブンスターカラーがあったら迷わず購入してると思う。

転倒したら考えようwww


手っ取り早く出来そうなカスタムはやっぱりこれだね!

チャリベルwww

R0016897_R.jpg

以上。

当日のパレードランの様子は1:45辺りから。(撮影:よっちんさん)


=================================
まずは車検通して目指せ10万kmってことで!
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2014/06/01(日) 23:25:34|
  2. TL1000R
  3. | コメント:8

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ぬるぽ