おれ☆せん! 2016年11月

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

石橋のタイヤ買うと以下略(TL1000R編)の巻

タイヤ自体が良ければポッポの親の金レーシングとかわりとどうでもいい。


次はTL1000Rのタイヤ。

ちょっと前に奥多摩流してたらスリップサインが現れて終了のお知らせだったので

新しく交換しました。

DSC_1422_R_20161123003655c82.jpg



ブリヂストンのS21に交換したいと思い、飯田橋のマッハへ行ったのですが


【悲報】マッハ定休日

DSC_1499_R.jpg



この日は水曜日、バイク関係のお店は尽く休みなわけで

他のタイヤ専門店(モトフリーク、スピスタ)も休みなわけだ。

仕方ないんで結局アキバで軽く遊んで

DSC_1500_R_20161123003841620.jpgDSC_1501_R.jpg
DSC_1506_R.jpgDSC_1508_R.jpg


帰りにナップス横浜へ立ち寄って

DSC_1511_R.jpg


交換しました。

ブリヂストンのS20EVO

DSC_1512_R_20161123004004d8e.jpgDSC_1513_R.jpg


S21に交換すると言ったな。

thumbnail.jpg


ちなみにTL1000Rに11年乗ってブリヂストンのタイヤを入れたのはこれが初めてである。


店出てからなんか接地感無いなぁ。新品タイヤだからか?と思っていたのですが、

後日空気圧測ったらF2.6、R2.9ブチ込まれてました。(TL1000Rの標準空気圧は前後2.5)

用品店でタイヤ交換して空気圧パンパンにブチ込まれる事案は結構多く聞くので

交換の時に空気圧を指定するなり後で自分で測るなりしたほうがいい。割りとマジで。


走りに行ってきましたが、前日の雨で日陰がウエット落ち葉でぐちゃぐちゃという最低のコンディション。
雨男認定マンと一緒に雨死ねと言いたい。

DSC_1536_R.jpg


そんな中ドライ路面を流してみた感じ、普通にグリップするしいいんじゃないすか?

まあ、正直な所よく分からんしwww


とりあえず、昔みたいにタイヤの端っこがーとか公道で膝擦りがーとかあまり気にしなくなったので

アマリングを大事に育てていきたいと思います!

DSC_1538_R.jpg

またハイグリップタイヤを台形にする作業がはじまるお。

以上

=================================
MTのタイヤも終わりそう。。。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
  1. 2016/11/23(水) 01:31:58|
  2. TL1000R
  3. | コメント:0

石橋のタイヤ買うと鳩山へ献金ってマジ?(シグナス編)の巻

ポッポのママンがブリヂストン創始者の娘で大株主とかで

得た配当がポッポ兄弟のお小遣いになるとか。

気にする人は気にするだろうけど


     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >      わりとどうでもいい       <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /



という事でタイヤ交換しました。

まずはシグナスX

スローパンクが酷くて、穴が空いてないか洗剤薄め液をシュッシュしたら

修理箇所2箇所から漏れてました(´・ω・`)

DSC_1441_R.jpgDSC_1442_R_201611222351493e6.jpg


バイク用タイヤのトレッド部が曲面なのもあり、

摩耗してしまうとパンク修理箇所から漏れてしまうようです。


仕方ないのでタイヤ交換します。

DSC_1443_R.jpg



いつもブリヂストンのHOOPを入れているのですが、HOOPからBATTLAX SCに新しく変わったとか。

前後交換も考えましたが、スクーターだしええやろって事で

リアのみ交換しました。

DSC_1445_R_201611222351528bd.jpg



インプレ:普通に走れます。以上。


で終わりたいところですが、BATTLAX SCのインプレで「雨に弱い」というのがありました。

雨の日でも乗るスクーターなので雨に弱いとちょっと問題である。


そんな矢先に雨の日に乗る機会があったので実際に乗ってみましたが、


なんともないぜ!


別に挙動がおかしいとか無かったので個人的には気にする必要は無いと思います。

普通に雨の日に運転する感じで気を付けていればいいんじゃないですかね。

とりあえずそんな感じ。


以上

=================================
ああ次はTLのタイヤ交換だ。(予告)
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2016/11/23(水) 00:50:43|
  2. シグナスX
  3. | コメント:2

10年経っても変わらないクオリティ。の巻

もちろん「低い」という意味で、だ。


なんとこのブログ、始めてから丁度10年経ちました!


分かりやすく言えば10年間に渡ってインターネットの大海原に

ゴミコンテンツを放出し続けてきたのです!

ワールドワイドウェブの環境破壊だよ!



元々はミクシィ日記が使いづらい、マジ糞!

という理由からこのブログを始めたのですが、まさか10年も続くとは思わんかった。

ていうか最近ではミクシィがミ糞化してすっかりオワコンですね!



当初はTL1000Rというマイナーバイクの布教する為に色々書いてきましたが、

それが功を奏したか分かりませんが、今ではTL1000Rは

スズキを代表する超メジャーバイク

と間違えられるようになりましたw



一時期はどうしたらブログを読んでもらえるだろう?

という事を考えて試行錯誤していた時期もありました。

しかし、ヌルヌル動く目障りな背景gifに大文字顔文字多様で読む人を3分以内に殺す

某白○サのブログがブログ村スズキカテゴリーで1位に貼り付いている事を考えたらどうでもよくなった。

てかあいつ絶対ランキングポイント不正操作してるだろ

文才のある人のブログを読んでは絶望していた時もありましたが、

とりあえず後で自分が読み返して苦痛にならないレベルにしよう。

という事で落ち着きました。



最近はTwitterがメインになりブログを更新する機会が減ってきましたが、

残したい(読み返したい)事や共有したい情報はアクセスしやすいブログに残すのが1番だと考えているので

今後も人によってはお宝になり得るかもしれないゴミを気ままに放出し続けます。

以上

=================================
10週年を記念して・・・何もしないよ!
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2016/11/20(日) 22:46:11|
  2. 日記
  3. | コメント:4

MTのクラッチとかけてこのブログのオチと解く。の巻

その心は


すっごい滑るよ!

0d56fed1.jpg



という事でMT-01のクラッチが滑りまくってます。


普通に加速する分には問題ないのですが、

イキってガバ開けしたっけもうズルズルさ。



このクラッチ滑りの原因として高トルクから発生するクラッチ板の摩耗と思われるが、

過去事例を見るとクラッチ板の摩耗は見られないというのが殆どである。


ではMT-01に見られるクラッチ滑りの主な原因はというと

ダイヤフラムスプリングの劣化

これである。


MT-01はクラッチを抑えるスプリングにダイヤフラムスプリングという鉄板が使われているのですが、

空冷大排気量エンジンのように熱的に厳しい環境だとダイヤフラムスプリングの放熱が間に合わず

スプリングが劣化し、クラッチを押さえる力が弱まってしまいクラッチが滑ってしまうというもの。


早い人で30000kmくらいから、遅くても40000〜50000kmで症状が出るそうで、

MT-01に限らずダイヤフラムスプリングを採用してる一部の車種でも

同様の現象が発生するそうな。



主な対策としては2つ。

コイルスプリングタイプに変更



ダイヤフラムスプリングを流用

というのがあります。



コイルスプリングタイプは放熱性も良く、クラッチの繋がりも良いことから

SS等のスポーツバイクで導入されているタイプのものとなります。

アメリカのバーネットというメーカーからコイルスプリングタイプにコンバージョンするキットが出ており、

MT-01オーナーの間ではバーネットのコンバージョンキットに交換するのが定番の対策となっています。

cat_76.jpg



ダイヤフラムスプリングの流用については情報が少なく憶測の域を出ないのですが、

MT-01用のダイヤフラムスプリングはVMAX1700と共通(5YU-16334-00)で

EBCのCSK903というダイヤフラムスプリングの適合情報を見ると

VMAX1700の他にXJR1300やFJR1300と共通である事が分かる。

https://www.denniskirk.com/ebc/diaphragm-clutch-spring-csk903.p383786.prd/383786.sku


その事からMT-01にXJR1300やFJR1300用(5JW-16334-00)の

ダイヤフラムスプリングが流用出来る事が考えられる。(出来るとは言ってない)

XJR1200乗りの間でクラッチ滑りの対策としてXJR1300のダイヤフラムスプリングを流用するのが定番となっており、

モノ自体もプレートの厚みが増しているとの事なので、何かしら熱対策が施されていると思われる。



では自分のMT-01ではどの対策を取るか?

王道を往くなら前者、ブログのネタ的には後者というところでしょう。


ただ、45000km走ってる事もありスプリングではなく

クラッチ板自体が逝ってる可能性も否定出来ず、その辺は正直開けてみないと分からない。


とりあえず必要なブツは一通り注文済なので、どの対策を取ったかは

交換内容含めて書いていく予定です。

以上

=================================
ヤマハのパーツ注文すると毎回フレームナンバー聞かれるのうざい。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2016/11/06(日) 13:55:04|
  2. MT-01
  3. | コメント:0

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ぬるぽ