おれ☆せん! TOP  >  2019年02月

茨城をイバラギと呼ぶと地元民にキレられる!の巻

ちゃんとイバラ「キ」って発音するように!


今回たこびゅさんから久々にツーリングのお誘いがあったので

2/23-24で久々のマスツーに行ってきました。


行ったのは茨城だったり千葉だったりするのでチバラギって事にしとく(煽っていくスタイル)



たこびゅさんは骨になったT-MAX

kiririさんは最近増車したというCBR954RR

自分は代車の1290 SUPER ADVENTURE S

この構成でお送りします。

R0012602.jpg




1.土浦魚市場


土浦の台所とも言うべき魚市場。

R0012603_20190227235327198.jpg


ここの食堂が一部で有名らしく、土日限定でマグロ食べ放題があるとか。

その存在を忘れて海鮮丼を頼んでしまった。仕方ないね。

R0012606.jpg
R0012608.jpg




2.牛久大仏


日本が誇る巨大ロボット建造物、

有事の際に動くとか動かないとか。

R0012619.jpg


内部も豪華絢爛。

R0012627.jpg
R0012638_20190227235622fe1.jpg
R0012639.jpg


そんな牛久大仏は浄土真宗に所縁があるとかで、詳しくはググって。

R0012642_201902272356147c5.jpg



ふれあい動物園に行ってうさぎやモルモットをもふもふしてきた。

癒やされる。

R0012658.jpg
R0012645.jpg
R0012661.jpg


豆大福転がってました。

R0012660.jpg


動物っていいよね。




3.霞ヶ浦


霞ヶ浦沿いのサイクリングロードを走って銚子方面に抜けます。

昔は海と繋がっていたそうですが、今でもぶっちゃけ海だよね。

R0012673.jpg


サイクリングロードと言ってもバイクや車も走れますが、

信号も無く車も殆どいなくて走りやすい。

しかしガードレールもない道路で車幅は1.5車線、

調子に乗ると霞ヶ浦にロケットダイブするので危険が危ない。

R0012672_2019022800020152c.jpg




4.地球の丸く見える丘展望館


銚子の南の方にある展望台。

入場料を払って屋上に登ります。

少し雲が掛かってましたが、いい感じの夕陽と景色を眺める事が出来ました寒い。

R0012676.jpg




5.いいおか潮騒ホテル


今晩の宿泊地とする!

R0012680.jpg


晩飯はバイキングとあんこう鍋という満漢全席コース!

R0012681.jpg


あんこうも美味いしバイキングも美味い!

食べ過ぎて腹ん中がパンパンだぜ!

ここ数年は1人あんこう鍋を繰り広げていたけど、

親しい人とくだらない話をしながら食べるあんこう鍋もまた美味い。


話してた内容ってゴメニンの話とかモトブロガーは糞とかそんなんだったけど


Twitterと変わんねぇなおい!




6.航空科学博物館


チェックアウトギリギリまでダラダラして、

ちょっとしたトラブルもありつつ向かったのは

成田空港に近い航空科学博物館

R0012686.jpg
R0012688_2019022800020882d.jpg


改装中であまり展示物は見られなかったけど、

離陸する飛行機をわりと近い距離で眺められるのはなかなかのものです。

R0012700.jpg



ちなみに成田空港近くにある某神社、飛んでる飛行機が間近で見れると

バエを狙って頭お花畑牧場な奴らがホイホイ行ってるらしいが、

成田空港建設に関する歴史背景を知ればあそこには不用意に近付くものではない。




7.反省会


ファミレスで反省会というのがいつもの流れですが、

反省会と言ってもガチなダメ出し会ではなく飯食ってダラダラするやつですが、

ファミレスが無かったのでラーメン屋にピットイン

R0012701.jpg


つけ麺美味しい。

R0012702_2019022800021291f.jpg



8.まとめ


久々の面子でチバラギの魅力を体感する事が出来ました!

たこびゅさんの企画にはいつも負んぶに抱っこですが、今回もありがとうございました!


今回残念ながら新車の自慢お披露目が出来なかったので、

また別の機会にお披露目出来ればと思います。


以上

=================================
牛久って漢字逆から読めばくぎゅう(釘宮理恵)だよね?
にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ
スポンサーサイト
[ 2019年02月28日 00:32 ] カテゴリ:ツーリング | TB(-) | CM(0)

そうさ今こそアドベンチャー!の巻

納車時にクルコンエラーか出てたDUKE

解決策が見つかったか確認でお店に行ってみました。

R0012594.jpg



専用の機械を繋いでなんかわちゃわちゃやってたら

R0012589.jpg
R0012590.jpg



新たなエラー出ました(外車の洗礼)



翌日ツーリングだし、MTも他の店に預け中だし

ツーリング行けないんじゃないかと思いましたが、

代車は出しますとの事だったので代車を借りました。



納車しました(代車)

1290 SUPER ADVENTURE S です。

R0012597_20190227231955bd5.jpg



以前デイトナ茶ミーティングで試乗した事はあったのですが、

こいつで1泊2日のツーリングに行ってきたので

サクッと乗ってみた感想を書いてみます。




1.車体


デカい。そしてハンドルと車高が高い。

大柄な見た目に反して車重は軽め(MT-01比)

ただ、めっちゃケツずらさないと足付かない。

こいつ乗った後にMT乗ったらハンドルめっちゃ低いし小さいしくそ重いったらもうね。




2.エンジン


DUKE Rと同じ1301ccのLC8エンジンを積んでますが、

DUKE Rと比べて全然パワーが無いように感じる。不思議!

アドベンチャー系だし、DUKEみたいなパワー出すものじゃないから

まあこんなもんだよね。知らんけど。




3.走行性能


高いハンドルでポジションは起き気味。

カウル(風防)が付いてるので高速巡航は楽。カウルは偉大。

車体がデカいので出来るだけすり抜けはやらない方がいい。

R0012669_201902272320250fb.jpg



4.電子制御


付いてる電子制御はDUKE Rと大体同じですが、

ADVENTUREは電子制御サスペンションが付いています。

COMFORTってのがあったからラグジュアリーな乗り心地になるかと思って

選択してみたけど違いがよく分からなかった。早く違いの分かる大人になりたい。


あと、DUKEでまだ使えてないクルコン、

使ってみたけど車が混んでる道路じゃ意味ないね。

信号が無くて空いてる道路でなら効果を発揮できるかも。




5.まとめ


DUKE Rはよ戻ってきて。

以上
=================================
連絡来て修理終わったっぽい。
にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ
[ 2019年02月27日 23:27 ] カテゴリ:1290SDR | TB(-) | CM(2)

バイクが床から生えました!の巻

----------前回の裏スジ----------

バイクは床から生えるらしい
http://suzudoza.blog84.fc2.com/blog-entry-1169.html

--------------------------


そして迎えた2/16

床から新しいバイク生えました!

KTM 1290 SUPERDUKE R です!

R0012523.jpg



納車されてからお披露目会をするよう脅されて懇願されて宮ヶ瀬道志行ったり、

R0012528_201902200029022e0.jpg
R0012529_201902200029032f0.jpg
R0012531.jpg


高速乗って清水に行ったりと

R0012546.jpg
R0012558_201902200029116b4.jpg
R0012579_20190220002912af8.jpg



ザックリ乗ってきたので

ザックリしたインプレ書いていきます。


※必要な写真があまり撮れてないので写真少なめです。




1.車体


KTMのオレンジカラーのトラスフレームが映える1301cc水冷Vツインを積んだ車体。

仮面ライダーファイズみたいな顔面のヘッドライト(ちなみにLED)

見た目のインパクトは抜群です。

R0012525_20190220002836f3c.jpg


タンク上部が盛り上がってて見た目はゴツく見えるものの、

タンク下部からフレームにかけてギュッと絞り込まれて

Vツインエンジンの細さを活かしたレイアウトになっています。


MT-01も結構細いとは思っていたが、それよりも細い。

TLのあの太さは何だったのか。


シートはスタイリッシュな仕上がりになっていますが、

硬めのシートで前の方に長時間座ると尻が6つに割れそうになります。

高速巡航の時は後ろの広い部分に尻を乗せる感じで走った方がいいかと。




2.乗車ポジション


身長172cm、体重重め、足短めの体型でのインプレですが、

ちょっとハンドル低めのネイキッドポジションで、ステップも窮屈な感じもなく

MT-01に近いものがあります。


ただ、車高がちょい高めで跨がる時は脚上がらないと大変。

じゃあ脚付き悪いのかというとそんな事はなく、乗車するとサスが大きくストロークするので、

少しケツずらせば片脚付くレベルで問題は無いです。


車体の細さかと形状から内腿のホールドもしやすく、

バンク中も安定したポジションを保つ事が出来ます。




3.走行性能


街乗り、ワインディング、高速と走ってみて、驚いたのがフロントタイヤの近さ。


キャスターが立ってるせいかしれませんが、

フロントタイヤに乗って走ってるような感じです。

車体の細さと軽さも相まってフロントを軸にぐりゅんぐりゅん曲がっていく。


標準で搭載されているホワイトパワーの前後サスペンション、

めっちゃよく動くしバンク中も凄く安定してコケる気がしない。


サスペンションを積極的に動かして乗るのが良いかと思うが、

このモタード寄りなポジションに良く動くサスペンション、

なんか既視感あると思ったら以前レンタルしたMT-09に近いものがあります。

http://suzudoza.blog84.fc2.com/blog-entry-1079.html




4.エンジン


1290だけど1301ccの水冷Vツインエンジン。

TLのガサツで味のあるエンジンと比べて綺麗に回るものの、

ちゃんとVツインらしさもある。そりゃあVツインだからね。


TLやVTRといった昔の水冷Vツインは極低速が弱く

、発進やターンはエンストの恐怖との戦いでしたが、

DUKEのエンジン、エンスト知らずです。


また、メーカー指定の慣らし運転で初回1000kmまでは6500rpmという縛りがありますが、

6500rpm回さなくても新東名の右車線をガンガン走れる(お察し)レベルで

めちゃめちゃ速いです。


あと音量ですが、純正でもめちゃめちゃデカいです。

納車前は弄るところ無いからとりあえずマフラー変えるべ、マフラー!

と思ってたけど実際納車されて排気音を聞くと


お、おう…


となるレベル。

フルエキTLに乗ってた自分でさえ軽く引く。


暫くはマフラー交換はいいかな。

まあ、そのうち変えるけどw




5.電子制御


進化してたのは車体やエンジンだけではない。

最近のバイクは電子制御が凄いと聞くが、ここまで進んでいたとは思わなかった。


ちょっとコレを見てほしい。

このバイク、キーレスなんですわ。

R0012544.jpg


シート開ける時はキーで開ける必要がありますが、

じゃあキーシリンダー無いのにハンドルロックどうするんだ?

と言われると、ハンドル左に切って電源スイッチ5秒長押しでハンドルロックされます。凄くね?

しかもロック状態でハンドルガチャガチャすると5分間ロック解除出来なくなるとか。


タンクキャップもキーレスで開くが、給油を想定してエンジン止めて

5分以内でないとキャップが開かないとか。

タンクキャップまでも電子制御とは…


他にもバイクでは標準(義務?)となりつつあるABS

トラクションコントロール(トラコン)

これも最近では定番となっているモード選択はSPORTS、STREET、RAINの3種類

スロットルレスポンスとABSやトラコンの介入レベルが変わるそうだが、スロットルレスポンスは体感出来たにしても

ABSやトラコンの介入レベルの変化はまだ分からないというか怖くて発動出来ない。


また、課金するとTRACKモードが開放出来て、

トラコンの介入レベル調整、ローンチモード有効化、

アンチウィリーモード無効化が出来るとか。

デカいサーキット走るとかじゃなければ不要だが、盆栽的には欲しい機能である。

(課金するとは言ってない)




6.燃費


清水まで走って、6500rpm以下縛りで高速ばかり走ってたのもあってか
燃費18km/Lとまずまず。

ただ、タンクが18Lとデカいのもあってか航続距離が長く280kmくらいで警告が出ました。

タンク20LのGTだったらもっと走るんやろなぁ。

とりあえず

170km超えてガソリンスタンドが無いかソワソワする事は無さそうです。





7.クイックシフター


今回の1290SDRは18年モデルですが、お店からはクイックシフターは付いてますよと説明を受けてました。

しかし、走っててもクイックシフターが動かない!?

オーナーズマニュアルを見る限りだとオプション課金しないと開放されないっぽいが、


結論としてクイックシフターは使えました。


何故動かないと思ったのかというと、

FJR1300ASみたくシフトアップダウン(ダウンだけだっけ?)を

自動でやってくれるものと勘違いしてました。すまんこ。


アレってクラッチ切らずにシフトアップ/ダウンができる物であって

シフトペダルは手動(足動)で操作しないといけないんですな。


クイックシフターは同じ意味でオートシフターとも言われていますが、

何がオートシフターやねん、全然オートちゃうやん!(逆ギレ)


オートシフターをクイックシフターと呼ぶ会

を設立しなければならない(作らない)


とりあえず呼び方はクイックシフターに統一しよう。




8.外車の洗礼?



このバイク、クルーズコントロールが付いているのですが、

納車時に既にエラーが出てますw

R0012526_201902200053496fe.jpg


出た時は一般的な対策(恐らくクルコンのリセット)で治るそうだが、

それでも治らなかった為メーカーに確認して後日対応するとの事。

無いと困る物ではないけどあるなら使いたいし、

クルコンのマークが点滅してるの目障りなので消したい。




9.まとめ



新車はいいぞ!


MTと一緒に大事に育てていきます。


以上
=================================
とりあえずMTのオイル漏れをですね
にほんブログ村 バイクブログ KTMへ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ
[ 2019年02月20日 01:18 ] カテゴリ:1290SDR | TB(-) | CM(2)

バイクは床から生えるもの!の巻

お題の通りバイクが生え・・・ませんが増えます。

納車はまだ先なので何を買ったかは伏せますが、

契約に至るまでの事について書いていきます。



1.購入動機


種巻いて水あげてたら何か生えてきました(植物感)


真面目に書くと今回のバイク、元々欲しいとは思ってたのですが

なかなか手が出せずにいました。

そんな中Twitterでとあるツイートを見かけました。


「1度の人生の中でも元気に動ける間ってもういくらも無いよ。」



また、25歳で白血病が再発したという人のツイートも

・やれることはすぐやった方が良い
・やりたいこともすぐやった方が良い
・人生いつどうなるかわからない
・無駄にしてる時間は1秒もない
・病気になったからと悔やんでもしょうがない
・動けるうちに行動した方が良い


という感じ。


自分も17歳名乗ると本気でドン引きされる年齢になってしまったが、

正直この先いつまでバイクに乗れるか分からないし、

不慮の事故や病気で乗れなくなる事だってある。


それに欲しいバイクを我慢してそれが環境規制やらラインナップ落ちで殺されて

乗れる状況になった時に車体や部品が無い、

メーカーに存在を消される(某ヤ○ハ)なんて事もありえる。


だったら身体元気で欲しいバイクがあるなら

あるうちに買って乗れる時に乗るしかないだろ!



という事で購入を決意しました。




2.購入店


今回購入したバイクのディーラーというと1番近い所だとユーメディアがあるが、

購入後の維持サポートという面で不安がある。(特に技術面)


港北や川崎にもディーラーがあるが距離的にちと厳しい。


そんな中、宮ヶ瀬にある仏果堂というカフェのマスターに

厚木のフロンティアというお店を紹介してもらったのですが、

実際行ってみると国道沿いなのに建物が判りづらく


店構えが怪しいwww

R0012503_20190213005250039.jpg
※ネタバレ防止の為、一応メーカー名を隠しています



過去何度か行こうとしてこの店構えでヒヨって通り過ぎた事もありました。

が、覚悟を決めて行ってみると


店長めっちゃいい人だった。


実車は無かったものの、奥から預かりものの同車両をわざわざ引っ張り出してくれて

疑問や不安に思っている事に対して丁寧そして的確に答えてくれて

その他の話もガッツリ盛り上がって、

買うならここしか無いと思ってこの店での購入を決めました。




3.金策


ローンを組めば実質タダ!

というのは同意なんですが、今回新車で結構な額になるので

流石にフルローンだと色々キツい。


そこで約8年掛けて貯め込んだ500円玉貯金を開放!

R0012505.jpg
R0012507.jpg



総重量15kg超えの1101000円でした。集計つらい。

このうち100をヘッドでぶっ込んで残りで必要な物を揃えていきます。

R0012512.jpg


ローンで支払う金額も金利0なので実質タダみたいなものです(謎理論)


ショップの店長に全部500円玉なら頭金すぐ出せますよと言ったら断られた。

当たり前だよなぁ。



ちなみに500円貯金とかで貯めた大量の小銭は銀行に持っていくと手数料を取られる上に

塩対応を食らう(らしい)ので、ゆうちょ銀行に持っていく事をオススメします。


通帳かカードを持って小銭あるだけ渡せば向こうが集計して口座に入れてくれるので

そのまま引き出せば手数料無しでお札に変えられます。これ豆。




4.用意するもの


新しい車両をお迎えするに当たって用意しなきゃいけない物もあります。

チェーン掃除に情熱をかけるチャンクリストとしてメンテスタンドは必須。

メンテスタンドは既に持ってるのですが、今回のバイクは

片持ちスイングアームなので専用のスタンドを用意しました。

R0012517.jpg


安定のJ-TRIP製

R0012518.jpg


シャフト径はφ28です。

R0012520.jpg



欧州車ではメジャーになりつつあるトルクスネジですが、

今回の車両もトルクスネジがふんだんに使われているので、

色々弄る上で必須とも言えるトルクスソケット。

R0012521.jpg
R0012522_201902130045566ae.jpg


あとはバイクカバーを新調

ユニカーのレインプロテクトを買おうと県内の用品店巡りをしたら

何処にも売ってなかったのでネットでポチった。

ちなみにコレ書いてる時点ではまだ届いていないが、

物が良ければMT用も新調しようと思う。




5.まとめ


とりあえずあとは納車を待つだけ!


オラわくわくすっぞ!


以上

=================================
何買ったかは一部バレてるけど納車報告は後日
にほんブログ村 バイクブログへ

[ 2019年02月13日 01:21 ] カテゴリ:バイク全般 | TB(-) | CM(4)
ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
MT-01とかのバイクのお話。

twitte
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ