おれ☆せん! 静岡ってすげえよな、走っても走っても静岡だもん!の巻

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

静岡ってすげえよな、走っても走っても静岡だもん!の巻

かなり間が空きましたが冬休みネタもこれで最後という事で

静岡の西側に行った時の事。


前日にBSでやってたMOTORISEで

高橋名人と中野真矢が東京青山のホンダ本社から

ヤマハ本社までツーリングに行くという

スポンサー都合な企画があったのですよ。


そんなヤマハ本社にはヤマハコミュニケーションプラザという

展示場みたいな所があって、ヤマハ車のオーナーにもなったし

以前から行ってみたいと思っていたので

思い立ったがマジキチで早速翌日に行ってきました。


東名高速を走って富士川SAなう。

午前中は天気も良く富士山が綺麗だ。

DSC_5738_R.jpg


冬は空気が澄んでいて天気の良い日も多いので

冬ならではの景色ですな。



袋井ICで降りてしばらく走ると着きました。ヤマハコミュニケーションプラザ。

スズキにも歴史館があって、過去に2度ほど行った事がありますが

ヤマハのココに来るのは初めて。

DSC_5740_R.jpgDSC_5741_R.jpg



さあ、中を見ていきますよ!



バイクを紹介する前にちょっとコレを観てほしい。

ヤマハといえば楽器のヤマハと発動機のヤマハが混在されがちだが

シンボルマークが微妙に違うからこれ豆な。

DSC_5766_R.jpg



じゃあ、バイクを見ていこう。


新型のYZF-R1

DSC_5751_R.jpgDSC_5752_R.jpgDSC_5753_R.jpg


なんかモデルチェンジする毎にデザインが凄い事になってる気がするw

DSC_5756_R.jpg


このスイングアームに入ったR1の文字が特別なサムシングを感じる。

DSC_5797_R.jpg


MT-01もありました。

MT-09の登場で無かった事にされたという噂もありましたが

正確にはMT-01Sという限定モデル(?)で、前後オーリンズが付いてます。

DSC_5754_R.jpg


ちなみにフロントのオーリンズは創輝(現:ヤマハ モーター パワー プロダクツ)製。

いわゆるヤマリンズってやつで28万するらしい。

ちなみに1本の値段なwww

fork.jpg


ヤマハのクルーザーはカッコイイ。

ハーレーよりもこっちの方が乗ってる人も少ないので

ヤマハのXVシリーズやスズキのM109Rを選んでる人は通な感じがする。

DSC_5757_R.jpgDSC_5758_R.jpg
DSC_5759_R.jpgDSC_5760_R.jpg



特に気になったのはXV1900Aに付いてるコレ。

同じ系列のエンジンだしMT-01に流用出来ないものか。

DSC_5802_R.jpgDSC_5801_R.jpg


ヤマハといえばV-MAXですよね!

もちろんありましたよ!(ただし船外機)

DSC_5763_R.jpg


4リッターV型6気筒275馬力、これバイクに積んで和製ボスホス作れないかな?w

DSC_5764_R.jpg



バイクのV-MAXは新旧ありましたよ。

DSC_5788_R.jpgDSC_5789_R.jpg
DSC_5744_R.jpg


そして新型V-MAXのカットモデルがあったのですが、

ピストン薄すぎぃ!

DSC_5791_R.jpg


材質が良いのか加工技術が進んでるのか分かりませんが

違うピストン(意味深)に付けるゴム製のアレと一緒で

薄く作るのが流行ってるのだろうか。


その他過去の市販車いろいろ。

DSC_5776_R.jpgDSC_5778_R.jpg
DSC_5781_R.jpgDSC_5780_R.jpg
DSC_5782_R.jpgDSC_5783_R.jpg



歴代のレースマシンもありました。

DSC_5771_R.jpgDSC_5770_R.jpg
DSC_5746_R.jpgDSC_5773_R.jpg


え?もっと旧いのがお好き?

結構、ますます好きになりますよ。

DSC_5772_R.jpgDSC_5803_R.jpg
DSC_5804_R.jpgDSC_5806_R.jpg
DSC_5807_R.jpgDSC_5775_R.jpg



昼飯の為に浜松まで移動します。

やっぱり静岡で昼飯といえばコレやろ!

R0017466_R.jpgR0017467_R.jpg


さわやかのげんこつハンバーグ!

牛100%、値段もリーズナブルでジューシーで美味い!

R0017469_R.jpg


肉がパッサパサでくっそ高いハン○リータ○ガーの

ハンバーグと何故にこうも違うのか。



食後はHYOD総本山に潜入してみます。

もちろんウェアはコミネだw

R0017470_R.jpg


2Fのアパレル用品を見てみたが、HYODジャケットはナウなヤングにも

ウケが良さそうなカッコイイものが豊富だ。

しかしそんなナウなヤングが手を出しづらいくらい高い。とにかく高い。

しかも何故にあんなにもプロテクターがペラッペラなのか。


いつかはHYODジャケットにコミネのプロテクターを移植して

隠れコミネマンとして生きたい。


そんな感じでバイクづくしな1日でしたが、静岡西部といえばヤマハだけでなく

スズキのお膝元でもあり、本田技術研究所も浜松にあったわけだ。

用品店もHYODに限らず、クシタニ、ナップス、オートリメッサと豊富なので

まさにバイクの街とも言えるだろう。


昨年はバイクのふるさと浜松と題してイベントもあったみたいなので

今年もやるなら是非行ってみたいと思う今日このごろです。遠いけどw


以上。

=================================
ネタバレ:静岡長い
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
  1. 2015/01/30(金) 01:53:39|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0
<< | ホーム | 担々麺を目指して淡々と。の巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード