おれ☆せん! 汚れちまったエンジン内部に!の巻

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

汚れちまったエンジン内部に!の巻

久々のTL1000Rネタです。

10万キロ走ったこのバイク、エンジン内部にカーボン的なサムシングが

蓄積しているかもしれない運転ということで

こいつを試してみます。


エンジンコンディショナー!

2015-07-15 142902_R

リンスとコンディショナーの違いはよく分かりませんが、

こいつをエンジン内部にぶっ掛けてブンブンすれば

蓄積したカーボンが白煙と一緒に排出されるとかされないとか。


駄菓子菓子、こいつを家の前でやろうものなら騒音と白煙で通報待ったなし!

おまわりさん、私です状態で事案発生不可避!

という事で某山奥(というか某宮ヶ瀬湖畔)に篭ってハイパーメンテタイム発動です。

2015-07-15 142307_R


実は以前このメンテを実行しようとしたのですが、

タンクを支えるつっかえ棒を忘れて断念しました。


スロットルバルブはとても汚らしい。

この年代のスズキ車はスロットルバルブの吹き返しが酷いらしく

旧ハヤブサやR1000なんかも同じ現象が出るらしい。

2015-07-15 142740_R

2015-07-15 142736_R


そんなスロットルバルブに白いアレをぶっ掛けます。

2015-07-15 143003_R


スロットルを開けながらエンジン掛けて

白いアレをどんどん中出ししていくと

白い煙がもくもくと…


臭えwww


しかも風が吹いて煙直撃www


煙を排出するためにエンジン回しまくってうるせぇし!

これは家の前でやらなくて正解だったな。


どれくらいやればいいか分かりませんでしたが

ある程度のところでエアクリとタンクを戻して試走。


インプレですが、なんかエンジンの回転がスムーズになったというか

滑らかになったような気がするが…

気がするが…


微妙www


もしかすると日頃からエンジンぶん回して走ってるから

カーボン溜まってなかったとか?

あとは過去に2度ほどFuel1を入れた事が影響してるとか?


10万キロも走ればカーボンてんこ盛りだと思ってたけどそうでもなかった感。


今回の内部クリーニング、効果があるかは個体差によるかもしれませんが

エンジン内部のカーボンが気になる人やカーボンを溜める走りをしてる人は

試してみてもいいんじゃね?



まあ、エンジン内部のカーボン落とすなら

定期的にFuel1ぶち込んでエンジンぶん回せばいいような気もする。


以上

=================================
汚れていたのは私の心でした。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ
スポンサーサイト
  1. 2015/07/21(火) 03:23:28|
  2. TL1000R
  3. | コメント:2
<< | ホーム | サイレンサーなのに消音してないとはこれ如何に!の巻>>

コメント

ん?漬け置きしなかったのか?
エンジン掛けながら入れて、その後に残り丸々ぶち込んで一時間くらい放置すると恐ろしいくらいサイレンサーからカーボン吹くよ?
エンジンの掛け方に注意が必要だけどね
ただ、MTではやらんほうが良いかもね
原始的なセンサー類のTL程度なら良いけど、賢くなってるとセンサーに影響ある可能性がある
  1. 2015/07/21(火) 20:36:07 |
  2. URL |
  3. M-twin #-
  4. [ 編集]

>旦那
漬け置きですか?
その発想は無かったというか出先でエンジンかからなくなる可能性もあるので多分やらなかったかも。

もしやるなら家の前。。。通報待ったなしですなw
  1. 2015/07/22(水) 01:07:45 |
  2. URL |
  3. すずどざ #hX6ITaas
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード