おれ☆せん! TOP  >  MT-01 >  愛の思い出は重いで。の巻

愛の思い出は重いで。の巻

柴田亜美のドラクエ4コマネタを覚えてる人はオッサン。


重いといえばMT-01の重量もそうですが、

このバイクのスロットルがメンヘラの愛情並に重い。

メンヘラと付き合ったこと無いから知らんけど。



特に長距離を走る時に高速でスロットルをパーシャルにすると右手の疲労がジワる。



そんな糞重スロットルを軽くする方法を調べてみると決まって出てくるのは


スロットルワイヤーを清掃注油しましょう!
基本中の基本ですよ!

(ドヤ顔)(ヲタク特有の早口)(アディダスの財布)(ドラゴンの裁縫セット)(瞬足)(コーナーで差をつけろ)



そんな事は知ってるし清掃注油しても重いんですよクソッタレ!



という事でスロットルが重い原因として考えられるのが



スロットルボディのリターンスプリング強すぎィ!


これ。



では、実際にリターンスプリングがどのような物がどのように付いているか?

実機でスロットルボディにアクセスするには何かと手間がかかる上に

調査の間、車両が動かせなくなる事もある。



それを踏まえて中古のスロットルボディを入手しての調査です。

DSC_0130_R.jpg



スロットルボディはミクニ製で、リターンスプリングはタイコを引っ掛けるアレに付いてるナットを緩めるだけで外せます。

R0011021_R.jpg


リターンスプリングはこんな感じ。

全長32mm 内径26mm 太さ1.4mm 12巻

DSC_0131_R.jpg



ケイヒンのFCRだとリターンスプリングが何種類かリリースされていて

交換が出来るようになっていますが、ミクニにはそんな気の利いたものはない。



じゃあFCRやその他のリターンスプリングを流用と考えると

一般的なのが右巻きなのに対してMT-01は左巻き。


クラッチやチェーンの位置だけじゃなく、リターンスプリングの巻き方向も逆とは…

お前はサウザーかと。



左巻きのリターンスプリングを探すとカワサキのジェットスキー用が出てきたが(カワサキか…)

内径が違うので流用は不可。



やはりワンオフで作ってもらうしか…と考えながらスロットルボディと睨めっこしていると



ここのスプリングの引っ掛けを

R0011026_R.jpg


こっちに引っ掛けりゃ軽くなるんじゃね?

R0011027_R.jpg


引っ掛け位置を変えてスロットルを回してみると僅かではあるが軽くなってるッ!

無加工で出来るしこの僅かな差が長距離走行で大きな差になるはずなのでやってみる価値はありそう。



ただ、実機でスロットルボディにアクセスするにはタンクだけでなく、

エアクリーナーボックスの脱着という鬼門が待ち構えている。



そして後日、重い腰を上げてエアクリーナーボックスとの直接対決。

R0011063_R.jpg



やったぜ!

R0011064_R.jpg




エアクリーナーボックスの外し方としては


・タンクを外した後にフレームと繋がってるステーを外す。

・エアクリボックスのノズルのバンドを4mm六角で緩める(六角は長いやつを用意)

・ICSからエアクリボックスに繋がってるホースを外す。

・エアクリボックスを気合でぶっこ抜く。




こんな感じ。(別の機会に写真付きで詳しく解説の予定は未定)




あとはスロットルボディのスプリングの引っ掛けを変えて

エアクリボックスを元に戻す。

R0011066_R.jpg
R0011067_R.jpg



エアクリボックスを戻す時はスロットルボディに繋がるノズルに

シリコンスプレーを吹いておくと入りやすいです。

潤滑大事。



組んだ日の夜に保土ヶ谷まで走ってみたり。

いつもの宮ヶ瀬道志を走ってみたりしての感想。

R0011070_R.jpg



スロットルは若干ではあるが開けやすくなっている。

特に開けはじめの部分はスロットルが軽くなっている印象。


スロットルの貼り付きも無く、スロットルから手を離せばビシッと問題無く閉じる。

この辺は問題は無い。



とはいえハゲ頭の産毛レベルの僅かな差なので気付かない人も出てくるかも。

というかぶっちゃけあんま変わらん。



費用も掛からず僅かではあるが効果も得られたものの

エアクリボックスを外す手間を考えると何かの作業のついででやるくらいに考えた方がいいかと。



もっと軽くというならノーマルのリターンスプリングを元に

径の細い芯線でリターンスプリング作成を依頼するという手もあるが

先に書いたスロットルの貼り付きというリスクも出てくるのでその辺は自己責任で。



あとエアクリボックスの脱着は何かと面倒なので、タンク下スペース確保とメンテナンス性向上の為に

ミスターMTの某氏に習ってエアクリボックスを除去してパワーフィルター化した方がいいかもしれない運転。


以上

=================================
ヤフオクでスロットルボディを競り合った相手がTwitterのフォロワーだった可能性。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
[ 2018年04月25日 01:27 ] カテゴリ:MT-01 | TB(-) | CM(2)
メンヘラと突き合、付き合うとですね。
事ある毎に「愛してる」と言われてなんか気持ち悪いと思うんですけど、その裏では別の男と突うずるっこんだりするんです、そんでもって交友関係を完全破壊して行くんです。
よってメンヘラは悪!見た目は極上なんですけどね。

尚、ウチの電子制御バリバリバイクにはスロットルワイヤーがないのです、ないのです。
[ 2018/05/02 07:33 ] [ 編集 ]
>アンチャンさん
メンヘラの
  愛は重いが
    尻は軽い。

01はスロットルバイワイヤの時代に間に合わなかったんや…
[ 2018/05/02 08:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
MT-01とかのバイクのお話。

twitte
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
月別アーカイブ