おれ☆せん! TOP  >  お国自慢 >  九州帰省記その5 綾の照葉大吊橋 の巻

九州帰省記その5 綾の照葉大吊橋 の巻

かき氷のダメージを受けつつ

次に行ってきたのが綾町にある


綾の照葉大吊橋

DSC_3927_R.jpg


照葉樹林地帯の綾川渓谷に掛かる

長さ250m に渡る巨大吊橋です。

DSC_3966_R.jpgDSC_3939_R.jpg


地上から142m

DSC_3944_R.jpg


意図的に揺れやすい構造

DSC_3937_R.jpg


床の部分が網目

DSC_3935_R.jpg


と、なかなかスリリングな仕組みが満載です。




高いところから下を見るとタマヒュンするよね!w

DSC_3943_R.jpg


しかし、この橋から眺める綾川渓谷の照葉樹林はまさに絶景!

DSC_3933_R.jpgDSC_3948_R.jpg


気になるあの娘を誘ってここに来れば

スリリングな吊橋と美しい景色で

フラグもち○こも立ちまくり間違いなし!

まあ、こういうのは誘うまでが無理ゲーなんだけどなw



橋を渡った先には全長2kmの遊歩道が続きます。

DSC_3949_R.jpg


自然と岩がいっぱいの道は歩きごたえ抜群で

足腰が生まれたての子鹿みたいにプルプルしますwww

DSC_3955_R_20131003234242796.jpgDSC_3959_R_20131003234243d36.jpg
DSC_3961_R_20131003234245772.jpgDSC_3964_R.jpg
DSC_3958_R.jpgDSC_3965_R.jpg


今回は時間の都合で途中で折り返してきましたが

また機会があれば終点まで歩きたいですな。


帰りは県道26号を須木方面に走ったのですが、

この道路、大吊橋より東側は険道でしたw


延々と続く1.5車線道路の峠道。

道がボコボコだったり

所々ガードレールが無かったり崖崩れの跡もあったりw

R0015771_R.jpg


携帯の電波はもちろん圏外

R0015770_R.jpg


以前走ったR503も酷いもんでしたが


まあ・・・


バイクじゃなくて良かったwww



途中、小野湖と綾南ダムが見えます。

DSC_3970_R.jpgDSC_3971_R.jpg


綾南ダムはダムカードがあれば欲しかったけど

さすがに管理事務所まで行く余裕は無かった。


小野湖はこの辺では野尻湖に並ぶバス釣りのスポットらしいのですが

釣りとかよく分からんので

詳しい事はうちの兄者にでも聞いてくれ。

http://blogs.yahoo.co.jp/ps13silvia1211


狭くてグネグネした道をひたすら走って

国道に出た時の安心感は異常www



綾の照葉大吊橋へアクセスの際は

宮崎市方面からアクセスして

来た道を戻る事をおすすめします。


以上。


=================================
時々、大友康平と高橋ジョージの区別がつかなくなるよね・・・(ヾノ・∀・`)ナイナイw
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ


スポンサーサイト
[ 2013年10月03日 23:47 ] カテゴリ:お国自慢 | TB(-) | CM(4)
まさに「つり橋理論」を実証できそうだね・・・連れて行ければ^^;
[ 2013/10/04 05:53 ] [ 編集 ]
久しぶりにカラオケ行こうぜ!
[ 2013/10/04 08:03 ] [ 編集 ]
>旦那
場所柄、必然的に車で2人きりでお出かけという状況になるので
ここまで持ち込むのが無理ゲーwww
[ 2013/10/04 12:10 ] [ 編集 ]
>よっちんさん
またHOUNDDOG聴きたいwww

いつ行きます?
[ 2013/10/04 12:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
MT-01とかのバイクのお話。

twitte
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ