おれ☆せん! 【九州帰省記】地鶏の里で鶏づくし!の巻

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

【九州帰省記】地鶏の里で鶏づくし!の巻

今回の帰省ネタはこれで最後。

最後の晩餐として行ってきたのが

小林ICからほど近い

小林地鶏の里

R0016485_R.jpg

10年以上前のテレホーダイ時代を匂わせるインターネットのHPには

あえて突っ込まないでおこうw


噂はかねがね聞いていましたが、

まだ一度も行った事が無かったので今回初潜入となりました。


東国原知事のブームで宮崎県の地鶏が一躍有名となり

色々な所に地鶏の店が出来ましたが、

ここは鶏に対するこだわりが強く

名古屋コーチンをベースとした飛来幸地鶏(ひらこじどり)を

生産から処理まで自社で一貫して行っており、

新鮮で美味しい鶏料理を味わう事が出来ます。


お店は杉林の中に建っているので

花粉症持ちには辛いかもしれませんが、

部屋は全て離れの個室となっており、

落ち着いて食事を取る事が出来ます。

R0016486_R.jpgR0016487_R.jpg


では早速頂いていきましょう。

まずは鶏の刺し身

R0016490_R.jpg


この辺ではスーパーでも鶏のタタキなんかがが売っているくらい

メジャーな食べ物ですが

鶏料理でこれは外せない。


しかし、今回は珍味とも言える食べ物に出会ったった!

それがこの鶏のレバ刺しである。

R0016489_R.jpg


鶏が新鮮だからこそ提供出来る食べ物であって

他の鶏料理屋でもなかなかお目に掛かることが出来ない。


味や食感は濃厚な雲丹といった感じ。

これは酒が進み具合がマッハwww

あと軍艦にして食べたいw


親子孫丼はランチメニューでは結構人気らしいが、

こいつに乗っていた鶏ハムがすごく柔らかかったのが印象的だった。

自分で作ってもなかなかあそこまで柔らかくはならないので

柔らかさの秘密が知りたい。

R0016491_R.jpg



鶏の炭火焼き

部位によって美味しい食べ方があるとかで

初見ならお店の人に焼いてもらった方がいいでしょう。

R0016492_R.jpgR0016493_R.jpg


薬味の柚子塩は結構美味しかった!

なんか通販でも買えるらしい。

R0016495_R.jpg



数ある鶏料理の中で最もメジャーとも言える

鶏料理といえばこれでしょう。


卵かけご飯(TKG)

R0016496_R.jpg

自社生産の鶏が生んだ有精卵でいただきます。

あまりかき混ぜずに食べのが美味しい食べ方らしい。


最後はデザート。

同じく有精卵を使った特製プリン。

濃さが違う!

R0016497_R.jpg


小林地鶏の里、思った以上に美味しかった!

地鶏を食べるなら小林地鶏の里で決まり!


場所はココ!


大きな地図で見る


以上。

=================================
滞在期間に体重が2kg増えましたw
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
  1. 2014/01/21(火) 02:02:14|
  2. お国自慢
  3. | コメント:0
<< | ホーム | 【九州帰省記】トン骨ラーメン豚珍KAN!の巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード