おれ☆せん! はぢめてのMT-01オイル交換!の巻

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

はぢめてのMT-01オイル交換!の巻

MT-01を購入してから3000km行きましたので

今回はMT-01のオイル交換について。


やり方については先人たちが記録を残してくれているので

調べればナンボでも出てくるのですが、

このブログは俺専用メモ帳なので備忘録的なサムシングで書いていきます。


MT-01には潤滑方式でドライサンプ式が採用されているので

オイル交換が通常と少し異なります。


まず、ドライサンプとはなんぞや?

という事でエンジンの潤滑方式には

 ・ウエットサンプ

 ・ドライサンプ


の2種類が存在します。


・ウエットサンプ

オイルパン(orクランクケース)に溜まったオイルをポンプで吸い上げて

エンジン内部を潤滑する方式。

殆どのオートバイで採用されている方式なので馴染み深いでしょう。


メリット
部品点数が少なく構造が単純なので不具合も少ない。


デメリット

強い旋回Gでオイルの偏りが発生し、油膜切れやエンジンブローが発生しやすい。
(ただし四輪に限る)

オイルの冷却性能が劣る。


・ドライサンプ

クランクケース内のオイルを強制的に吸い上げて別体のタンクに貯めて

そこからエンジン側に噴出する方式。

主にレーシングカーやハイパワーなターボ車に採用されています。


・メリット

コーナリング時のオイルの偏りを防止(ただし四輪に限る)

クランクケースを小さく出来る事からエンジンの重心を下げられる。

オイルの冷却効果が高い。


・デメリット

部品点数が多いことからコストが高く故障率も高い。

若干であるが重量も増える。

オイルの使用量が多い。


ウェットサンプのデメリットである旋回Gによるオイルの偏りですが、

バイクの場合は旋回時に車体を傾けるため、影響を受ける事が無い事から

殆どのバイクでウエットサンプが採用されるのも納得です。

SSとかMotoGPマシンもウエットサンプですし。


逆にMT-01でドライサンプが採用されている理由としては

クランクを小さくしてエンジンの低重心化を図ることと、

大排気量空冷ツインということからオイルの冷却性能を

上げるためではないかと考えられます。


ドライサンプが採用されているバイクはハーレーのバイクや

BMWの一部の車両、ヤマハやホンダのオフロード車等々


詳しいことはググってカスればいいよということで

オイル交換の作業に入ります。



まずはアンダーカバーを外します。

R0016561_R.jpg

一応この時に前回書いたMOSFETレギュレータが採用されているか確認してみましたが

FH010でMOSFET型でした。



次に古いオイルを抜きますが

先に説明したとおりMT-01はドライサンプ式を採用していますので

クランクケースとオイルタンクの2箇所からオイルを抜きます。

R0016562_R.jpgR0016563_R.jpg


ドレンボルトはどちらも共通でM14、六角のサイズは17mmです。

アルミワッシャーは裏返して再利用はお約束w



オイルを抜いたらドレンボルトを締めます。

トルクは

クランクケース側→43Nm

R0016565_R.jpg

オイルタンク側→35Nm

R0016566_R.jpg

デジラチェでトルク管理はしているものの、

結構強いトルクで締めるので、ネジ穴破壊とか怖い(;一_一)

(TLで破壊済みw)


ドレンボルトを閉めたら新しいオイルをぶち込みます。

今まではショップで入れたワコーズのPROSTAGE-S(10w-40)が入っていましたが、

今回はペール缶で持ってるワコーズのPROSTAGE-S(15w-50)をぶち込みます。

R0016567_R.jpg


オイルタンクからオイルをぶち込みます。


が、


必ず2.5Lくらい入れたら止めてください。


それ以上入れると溢れますw


というかやっちゃいました(´゚ω゚):;*.':;ブフォ!!


一旦注油口を閉めてエンジンを回します。


そうする事でオイルがエンジン内部やクランクに回って

オイルタンクの中身が減るので

その後、残りのオイルをぶち込みます。



そうそう、

オイルを追加する時は出来るだけエンジンを冷ました状態で

追加したほうがいいんだって。

なんか冷間時はオイルタンクへの移動量が大きいらしい。



あとはゲージでオイル量を測りながら量を調整して終了。


サービスマニュアルでオイル量は

総容量 5.0L

フィルター交換無し 3.7L

フィルター交換有り 4.1L



という事ですが、今回フィルター交換なしでトータルで5L近く入ったんだが・・・

どんだけオイル食うんだよw

(冷間時のオイル量を測りましたが、規定内でした。)


交換後のインプレですが・・・別にいらんよなw

オイルも粘度が変わっただけだし

インプレ書いたところで大して参考にはならないですしおすし。


これでMT-01のオイル交換は慣れたも同然。

次はオイルタンクから溢れさせないようにします(;゚;ж;゚;)ブフォ


以上。

=================================
今回の交換でペール缶が終了。次は何にするかな?
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
  1. 2014/02/11(火) 13:10:40|
  2. MT-01
  3. | コメント:4
<< | ホーム | TL1000R電圧不足これで解決・・・か?の巻>>

コメント

交換お疲れ様でした。
潤滑方式の違いがよくわかりましたw
それにしてもオイル量がクルマ並ですね。
あ、排気量がワタシの家のクルマより大きかった(爆
  1. 2014/02/11(火) 13:46:13 |
  2. URL |
  3. M #JalddpaA
  4. [ 編集]

>Mさん
あれ?もうFTOは乗ってないんでしたっけ?
TLも3L前後オイルを使うので、新しくペール缶買っても消費がマッハwww

1670ccあっても税金は4000円というミラクルはバイクの美味しいところですね。

あ、4月からは6000円か(´・ω・`)
  1. 2014/02/11(火) 19:26:46 |
  2. URL |
  3. すずどざ #hX6ITaas
  4. [ 編集]

FTOはATに不具合が出てしまったので小さいクルマに乗り換えました。
で、先日車検を通してきました。3年前に乗り換えたわけですね。早いものです。
それにしても大排気量車が2台だから、、、でも、体はひとつ、、、、交換する間隔が多少長くなっても消費は早くなるのは必至か。
いずれにしても大型二台(+小型1台)てケースはレアですね。
税金は6000円ですか、、、、なんだかねぇ、って感じ。
今の時期はちょっと、ですが、バイクライフを楽しんでください。
  1. 2014/02/11(火) 23:10:39 |
  2. URL |
  3. M #JalddpaA
  4. [ 編集]

>Mさん
まあ、子供も生まれたとなるとFTOじゃ厳しいですよねw

こんなバイク2台も抱えてる人なんか極稀なので。
次のオイル選びで頭痛が痛いですw

税金は3台で14400円・・・
それでも1L超えの車より安いのが救いです。
  1. 2014/02/12(水) 15:21:05 |
  2. URL |
  3. すずどざ #hX6ITaas
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ぬるぽ