おれ☆せん! その大きさ、まさに大和級!の巻

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

その大きさ、まさに大和級!の巻

日本一大きい山は富士山ですが、

日本一大きいダムといえば?

そうだね、黒部ダムだね。


という事で大分日が空いてしまいましたが、

7月13日に珍屋さんに誘われて黒部ダム日帰り弾丸ツーリングに行ってきました。


当日は朝6:00に梓川SA集合という事で

早めに就寝しようとしたのですが、

爆睡に定評のある俺でもこの日だけは寝られなかったのね。


Twitterで寝れないとかぼやいていたら

かっしぃさんからの救いの一言。


「今から集合場所に行って寝ればええやん。」


そ れ だ ! w w w


という事で0時過ぎにデッパツです。


厚木から八王子―圏央道―中央道と道路が繋がり

アクセスが随分楽になりました。


安全運転で2時間半ほどで梓川SAに到着。

R0017080_R.jpg


外のベンチで横になってたのですが、

夜の長野ファッキンコールド(くそ寒い)

完全に夏装備だったので寝たら死ぬんじゃないかと思うくらい。


あまり満足に寝られずに集合時間を迎えて珍屋さんと合流。

2014-07-13 053115_R


ここから小一時間ほどで扇沢駅に到着です。

2014-07-13 070840_R


ここからトロリーバスに乗って黒部ダムに向かいます。

朝一にもかかわらず団体さんとかものすごい人数でしたが、

駅員さんのトークには笑わせてもらった。

2014-07-13 072609_R


トロリーバスに乗って長いトンネルを抜けると

黒部ダム駅に到着です。

2014-07-13 074653_R


ここから更に長い長い階段を登って

やってきました黒部ダム!

R0017085_R.jpg


ここからは黒部ダムのうんちくを書きながらダムの写真を貼っていくのですが、

もうめんどくさいので写真を適当に貼っていきます。

うんちくについては適当にググってくださいw



黒部ダムは高度経済成長に伴い、

エネルギー不足を解決すべく作られた昭和の一大プロジェクト。

水力発電用の水源を確保する造られたダムであります。

R0017088_R.jpg


当時はダムの建設というよりトロリーバスで通った関電トンネルを

掘る作業が最も難関と言われていました。

破砕帯からの湧水で崩落が幾度も起きて多くの方が命を落としたとか。

映画、ドラマやプロジェクトXでも取り挙げられているのは

このトンネル工事の内容なんですね。

2014-07-12 233907_R


放水やってましたが、

これだけ大きいダムの放水なので大迫力でエキサイティン!

ちなみにこのまま水を流すと水圧で地形が変わってしまうので

水を散らしながら流しているとのこと。

R0017097_R.jpg


ダムといえばそう、ダムカードだよね!

売店でアンケートに答えると貰えます。

なんかあれだね、艦これで大和ゲットした気分だよねw

まだ大和持ってないけど。

2014-07-13 085804_R


黒部ダムといえばダムカレーですが、

この後木崎湖で食べる予定だったので今回はパスしたのですが

雨で木崎湖行きも中止になりダムカレーはお預け。

これもだいたい雨のせい。


黒部ダム、なかなか見応えがあったのでまた行ってみたいですね。

出来れば一泊でw


以上。

=================================
富山とか石川にも行きたいね。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
  1. 2014/08/07(木) 01:36:22|
  2. ツーリング
  3. | コメント:0
<< | ホーム | ご注文は石橋ですか?の巻 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ぬるぽ