おれ☆せん! 身体の一部が熱くなるアレ!の巻

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

身体の一部が熱くなるアレ!の巻

アソコがギンギンに熱くなる素敵アイテムを導入しました。


そうだね、グリップヒーターだね。


グリップヒーターはシグナスに導入済ですが、

こいつとハンドルカバーがあれば冬でも夏用グローブで戦えるという

素敵アイテムをMT-01にも導入してみました。


今回導入したのはエンデュランスのグリップヒーターHG120です。

R0017359_R.jpg


このエンデュランス製のものは熱量が5段階に調整出来るだけでなく

バックライト付きのモニタにウォームアップ機能、

電圧計や電圧降下時の電源カット機能が付いているという

はいてくのろじーなグリップヒーターです。

特にグリップヒーターを使用しない夏季でも電圧計が使えるのはありがたい。

R0017361_R.jpg



取り付けです。

R0017360_R.jpg


電源は過去に増設したアクセサリー用のリレー回路に割り込ませての取り付けなので

ライト裏が電話交換機室みたいになっている事以外問題ありませんが、


グリップヒーターは中に電熱材が入っている関係で

ハンドルやねじこむのにかなりの気力と体力を要求されますが、

なんやかんやで完成です。

R0017362_R.jpgR0017363_R.jpg

R0017364_R.jpg


早速試走です。


気温10度前後の環境で走ってきましたが、

いやあ、これは暖かい。ホッカホカやでぇ。


冬グローブはコミネのGK-766を使っているが、

レベル最大にすると冬用グローブでも握るのが辛くなるくらい熱々になります。

通常はレベル3くらいで使用するのが丁度いいかなと。


使用時の電圧はレベル最大でも電圧降下は見られず、OFFの状態と変わらず14Vをキープ。

消費電力が少ないせいかMT-01の発電量やバッテリー容量が大きいせいかは不明ですが、

これはこれでいい感じです。


ただ、冬用グローブ&グリップヒーターの組み合わせでも


指先が冷えるっ!


やはりハンドルカバーやナックルガードといった

風を遮るものは必須みたいです。


その辺は追々考えるとして

オッサンのアイテムとも云われているグリップヒーターてすが、

指がかじかんでレバーやスイッチの操作を阻害するのを防ぐという

安全面からも有用であると考えています。

最近では普通のグリップと変わらないようなものやハンドルバーに巻き付けるものあり、

グリップヒーターと分からないようなスタイリッシュなものも増えてきているので

アダルトなオッサンに限らず、ナウなヤングのボーイズアンドガールズたちも

この冬の両手のお供としてグリップヒーターを導入してみてはいかがでしょうか。


以上
    
=================================
オ○ホにヒーター仕込んで人肌の温度にという糞発想
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

スポンサーサイト
  1. 2014/11/26(水) 12:45:15|
  2. MT-01
  3. | コメント:0
<< | ホーム | 人類で初めてあんこうを食べた人って凄いよね?の巻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ぬるぽ