おれ☆せん!

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

ネタバレ:静岡長い。の巻

今年もアメリカ大陸(静岡県)はデイトナ本社の

デイトナ茶ミーティングに行ってきました。

R0000838_R.jpg



今回は距離を稼ぐ為にTL1000Rを出したのですが、

111111kmを達成しました。やったぜ!

ちなみにこれ撮るために一度高速降りました。

R0000834_R.jpg
R0000836_R.jpg



今回はとにかく試乗で乗りまくってきたので

役に立たないインプレ(小学生並みの感想)を書いていきます。



KTM 1290SUPER ADVENTURE S

R0000840_R.jpg


本当はSUPER DUKE Rに乗りたかったのですが、

今回は試乗車が他のイベントに駆り出されているとかで

同じエンジンのSUPER ADVENTURE Sに乗ってみました。


乗ってみた印象としては、

SUPER DUKE Rみたいな過激な印象が無い???

どうやらSUPER ADVENTUREはSUPER DUKE Rよりもセッティングが

マイルドな方向に味付けされているとか。


あと、この車格から察する通り足つきが悪いw



Indian SCOUT?

R0000842_R.jpg


インディアンのスカウトとして試乗車が用意されていたはずが

どう見てもヴィクトリーのOCTANEです。ありがとうございました。

車格やスペックはほぼ同じらしいので特に問題は無い。

東京MCショー以来ですが、軽くて楽しい。

ただ、曲がるたびにステップ擦りすぎてつらい。



ここで小休止。

ジャンクフードを食べつつ色々見学。

R0000849_R.jpg
R0000850_R.jpg
R0000872_R.jpg



今回人が多すぎて試乗を諦めたMT-10SP

オーリンズの足周りはとにかくちゃんと動くw

ちなみに前後のオーリンズは某モータープロダクツ製ではなく

オーリンズの正規品らしいです。

R0000852_R.jpg
R0000854_R.jpg




KTMのブースでも先に書いたSUPER ADVENTUREの味付けの件も含め

色々話を聞きましたが、控え目に言ってSUPER DUKE R欲しい。

R0000848_R.jpg



トライアンフのボンネビルボバーはなかなかカッコイイし

シート下の変なリアサスも興味深い。

まあ、リアサスはただのリンク付きリアサスなんだけどね。

R0000846_R.jpg
R0000847_R.jpg



駐輪場を見学したところ色々高価なバイクや変なバイクが並ぶ中、

R0000862_R.jpg
R0000878_R.jpg



TL1000Rいたー!

R0000856_R.jpg



今では自分のヤツ以外ネット上にしかにしかいない概念みたいなものだと思ってましたが

まだ存在してたとは・・・

(オーナーさんはTwitterのフォロワーさんでした。)

R0000860_R.jpg




午後からの試乗です。


トライアンフ ボンネビル T120

R0000874_R.jpg


トライアンフのパラツインは以前から興味がありましたが、

トライアンフのブースでボンネビルボバーのエンジンを掛けさせてもらって

乗りたくなったので試乗してみました。


どちゃくそパワーあるとかそういうバイクじゃないけど、

景色のいい道をまったり走るにはいいバイクかなという印象。



Indian Springfield

R0000875_R.jpg

インディアンのでかい方。

少し前にハーレーのストリートグライドを試乗したのですが、

それと同じ感じかな?と思って乗ってみると


なにこれ!めっちゃ楽しい!!!



エンジンのドコドコ感とか振動がめっちゃダイレクトに来るのね。

調べてみると、ハーレーのストリートグライドが鉄フレームにエンジンがラバーマウントされているのに対して

インディアンのスプリングフィールドはアルミフレームにエンジンがリジッドマウントされているとか。

MT-01とほとんど一緒やん、楽しくないはずがないw



KTM 125 DUKE

R0000876_R.jpg


このサイズのミッション車に興味があったので乗ってみました。

ギアチェンジが忙しいけど、エンジンぶん回して走るの楽しいです!


あとWPの前後サスペンションがいい仕事してる。

しっかりメリハリのある動きでコシのあるさながら讃岐うどんのようでした。

このクラスの車両にちゃんとしたサスペンションが最初から付いているのはポイント高い。


ちなみにお昼休憩中に先導者のNinja250SLに跨ってみたら

サスペンションがフニャフニャでこちらは九州うどんって感じ。

ていうか日本メーカーもうちょっと頑張れよ。



じゃんけん大会は何も取れずでしたが、なかなか楽しめた1日でした。

R0000877_R.jpg


以上

=================================
SUPER DUKE Rを略すとSDRになるからKTMはYAMAHA
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/05/30(火) 15:42:53|
  2. ツーリング
  3. | コメント:2

13年目のなんとやら。の巻

2005年の5月に買ったTL1000Rも13年目に突入!

特に珍しい事をやったわけではないけど最近ブログの出番が少ないので

毎年恒例のメンテナンス祭りの内容を書いていきます。



5月頭のソロツー途中でニュートラルランプが死んだので交換。

デルタのLEDバルブ(T5/T6.5共用タイプ)を購入。

R0000802_R.jpg

LEDバルブって普通に買うと高いのな。

R0000804_R.jpg



チャージモッドマイナス側施工。

R0000801_R.jpg


プラス側は施工済みでしたが、マイナス側施工して

バッテリーまで直で引っ張りました。

アイドリングで14V超えててちょっと感動。

R0000805_R.jpg



ブレーキパッドが怪しい状態だったので

ディスクローター交換前に使ってた使いかけのメタリカパッドを再利用。

(写真は終わりかけの方)

R0000810_R.jpg



あとフロントスタンド便利です。

R0000811_R.jpg



あとはプラグ交換とか

R0000807_R.jpg



エアクリ清掃とか内圧コントロールバルブ清掃とか

R0000809_R.jpg



メンテナンス完了後はいつもの宮ヶ瀬コースへ。

R0000816_R.jpg



まだまだ元気に走ります。

R0000819_R.jpg



以上

=================================
エアクリ外したときにインマニからバルブ覗いたらカーボンがびっしり付いててスロットルそっと閉じ。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/05/23(火) 00:12:06|
  2. TL1000R
  3. | コメント:0

ダンモトに消音を求めるのは間違っているだろうか?の巻

単純にこのタイトルを使いたかっただけですw


シグナスのマフラーの件、音的にもうちょっと何とかならんもんかと思って

久々の登場、TLさんからダンモト管を引っこ抜くやろ?

R0000732_R.jpg



インナーバッフルにステンレスたわし詰めるやろ?

R0000731_R.jpg

R0000733_R.jpg



完成。

R0000734_R.jpg



アイドリングはノーマルと同等。これはいい感じだ。


実際走ってみると


全然吹けねぇ!!!



今度はインナーバッフルからたわしを外して走行。


めっちゃうるせえ!!!



インナーバッフルの構造でサイレンサーの壁面に排気が当たるようになっているが、

そのせいかめっちゃ低音が出まくってます。

しかしこれでは通勤時の朝晩に家の前でエンジンは掛けられない。



ただ、うまくやればいい感じに消音出来そうなので

シグナス用にダンモト管を購入。

R0000736_R.jpg



購入はTLの時と同じくLCIさんから。

そして差込口が微妙に合わなくて1度送り返すところまで一緒w

http://suzudoza.blog84.fc2.com/blog-entry-805.html



で、次の消音対策としてこのインナーサイレンサー

R0000737_R.jpg


中にメッシュみたいなのが入っていて、外側に筒が被せてあるタイプ。

R0000738_R.jpgR0000739_R.jpg



こいつを付けて走ってみたところ、排圧はリアライズ管より抜けがいい程度。

しかし、音がうるさいというか耳につく。

排気は絞られているものの、インナーサイレンサーの形状で

排気がエンド側にまっすぐ出ていくのでどうしても排気音が耳に付いてしまう。



で、次に試したのは元々の筒なしインナーバッフルにステンレスたわしを外側に巻きつける作戦。(画像左側)

R0000800_R.jpg


内側に詰めたら排気が抜けなくなったので外側に巻けばいい感じになるんじゃないかと思ってやってみたら


うむ!いい感じ!


音も抑えられて出だしもいい。

上は少し吹けなくなったものの支障のないレベル。


ただ、なんでか知らんけど走ってるうちに音がデカくなる件。

走ってて耳に付くしこれは何とかしなければならない。



で、最終手段エンドバッフルを付けます。

R0000792_R.jpg



物は南海部品製エンドバッフル

インナーパイプの有無で出口の径が2種類選べるだけでなく

38mmから63mmまで1mm刻みでラインナップがあるので

幅広い口径に対応しています。

R0000793_R.jpgR0000794_R.jpg



ダンモト管のエンド径に合うのは61mm

固定用の穴をドリルでぶち抜いて取り付け完了。

R0000797_R.jpg
R0000798_R.jpg



エンドバッフルとインナーバッフル2種類をそれぞれ組み合わせてみた。



ステンレスたわしバッフル+エンドバッフルだと

音量はノーマルとほぼ同等。抜けはあまりよろしくない。



筒付きバッフル+エンドバッフルだと純正よりちょっと音が大きい程度だが、

音量は十分に抑えられている。

この組み合わせで乗ってみた感じ、排圧が掛かって出だしも良く

上も回るのでしばらくこの組み合わせでやっていきます。



なんだかんだで金と時間が掛かってしまったので


結論としては

純正最高w


以上

=================================
音で注意されたら純正に戻そうかな。(戻すとは言ってない)
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/05/18(木) 01:47:49|
  2. シグナスX
  3. | コメント:0

シグナスXのXはX○IDEOSのX!の巻

えっ?本当なの?と言われたら嘘に決まってんだろ!



うちのシグナスX、新車で購入してから6年経ったわけで

ノーマルで乗ると決めていたのですが、6年経つとそんな決意もなんのその。

最近は色々変更を加えています。



・T-REV

MT-01に付けてたT-REVですが、あまり効果が感じられなかったので

外してシグナスXに付けてみました。

R0000446_R.jpg
R0000445_R.jpg


インプレとしてはエンジンブレーキが弱くなったのは言うまでもないとして

1番効果が感じられたのが


エンジンがスムーズに回るようになった!


これ。


違いの分かる大人じゃないけど付ける前と明らかに違う。


今回は余ったT-REVをシグナスにぶっ込んでみたわけですが、

T-REVって結構いいお値段するんですよね。

今回使ったアウトレット品でも数万したし。


今回シグナスにT-REVを導入して一定の効果は得られたが、

費用対効果を考えるとKTMのアレでいいんじゃないですかね。



・スポーツシート

ある日、U-MEDIAの中古パーツ館を観て回ってたんですよ。

そしたらシグナスXのカスタムシートが売ってて気付いたらなんか買ってたw

R0000649_R.jpg


今回買ったのはワイズギア製のスポーツシート。

ノーマルシートはタンデム部分と段差が付いているのに対して

スポーツシートはフラットに仕上がっています。

これにより着座部分の範囲が増し、足が伸ばせるようになったり

ポジションの自由度が増すというもの。

R0000651_R.jpg
R0000652_R.jpg


せっかちなので持って帰ってすぐさま取り付け。

R0000656_R.jpg


交換して乗ってみた感想としては、マジでポジションが楽すぎというか窮屈な感じが無くなった。

シート自体はちょっと硬めだがちょうどいい硬さ。

というか純正より具合がいいので長距離走行がだいぶ楽になるかもしれない運転。


欠点があるとすれば、いわゆるあんこ増し状態なので足つきが悪い。

ていうか油断したら立ちゴケするかもしれん。


全体的に好印象だったし新品買ったら25000円以上するものが10800円で買えて状態も良かったので衝動買いとはいえ、

いい買い物が出来たかなと思ってます。



・マフラー

シグナスXのマフラーだけは交換しないと決めていたのですが、

気付いたら何か買ってた。リアライズのイグジスト。

R0000664_R.jpg
R0000665_R.jpg


大きな転倒傷があったので磨いてみたが、心の傷と一緒でそう簡単に消えるものではない。

R0000666_R.jpg
R0000667_R.jpg


ついでにヨシムラのステンマジックで磨いてみたらめっちゃ綺麗になった!

すげえなステンマジック!めっちゃ臭いけど。

R0000672_R.jpg
R0000673_R.jpg


固着したO2センサーと格闘しながらもノーマルマフラー1本釣り!

R0000674_R.jpg



さくっと組み付けて完成。見た目は悪くない。

R0000676_R.jpg
R0000678_R_201704241217029b7.jpg




インプレとしては分かっていたけど…

下はスカスカ、音が耳障り。あまりいい事無し。


原付の社外マフラーなんてそんなもんだよなぁ。



じゃあ何故これを選んだのか?

というとサイレンサー接続部分の径が60.5だから。


という事はこんな事も出来てしまうわけだ。

(TLのTi-Force管流用)

R0000679_R.jpg
R0000680_R.jpg



ただ、これだと排気スッカスカで下痢便サウンド垂れ流しのバカスク状態になってしまうので

速攻で元に戻しました。流用については別途考えよう。



・駆動系リフレッシュ

5万km超えたので駆動系を新しくしました。

前回と同じく純正ベルトとウエイトローラー8g×3、12g×3

R0000691_R.jpg


あと、星野設計の高精度ランププレートが安くてうっかりポチってしまいました。

星野設計ランププレートはボスの延長やワッシャーの追加無しで0.7mm分ベルトを落とし込めて

高速域を犠牲にせずに出だしがよくなるという優れもの。

R0000697_R.jpg


ベルトは20.75mmくらいかな。すこしヒビも入っていて

ウエイトローラーはエグい削れ方してました。

R0000694_R.jpg
R0000696_R.jpg


エクストリームローズに高精度ランププレートを組み付けるときは

スライドピースの角を落とさないといけないそうなのでルーターでゴリゴリアタック。

R0000698_R.jpg


チョイチョイと組み付けて完成。

ボスワッシャーは0.95mmと0.5mmを組んでいたので、0.95mmだけ残して

ランププレートの0.7mmと合わせて1.65mmの落とし込み。

ベルトがギリギリです。

R0000701_R.jpg



そんな感じで一番扱いが雑な下駄バイクで色々やってます。

このシグナス自体も2世代前のものなのに何で今さら弄りまくってるのか?

俺もよくわからん。


以上

=================================
次はサスペンションが欲しい。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/04/24(月) 12:41:45|
  2. シグナスX
  3. | コメント:0

ようこそジャパリパーク(多摩動物公園)へ!の巻

中の人は根がミーハーでクソヲタなので、けものフレンズ最終回直前に

ジャパリパーク(多摩動物公園)へ動物の写真を撮りに行ってきました。

R0000613_R.jpg



それにしてもけものフレンズ、1話からの評価覆ったよなぁ。

1話見て切って3話のアルパカボイス(電子ドラッグ)に嵌って

全部見直したら面白くて全部見ちゃったよ。



多摩動物公園、けものフレンズといえばあの動物ですが、

その前に他のフレンズをお楽しみ下さいというか撮った写真見ていって。



水前寺清子じゃない方のチーター

DSC_7471_R.jpg
DSC_7470_R.jpg



ゾウはおおきいぞう(鉄板)

DSC_7505_R.jpg
DSC_7500_R.jpg



キリン。

アミメキリンとマサイキリンの区別がつかない。

DSC_7510_R.jpg
DSC_7514_R.jpg



トムソンガゼル

そういえば昔ニコ動でガゼルっていう歌い手の人がいたけど、やなぎなぎの事なんだね。

DSC_7516_R.jpg


チンパンジー

ゲーセンで奇声を上げたり台パンするやつを「チンパン」と呼ぶ。これ豆。

DSC_7525_R.jpg
DSC_7524_R.jpg
DSC_7528_R.jpg


サイ

全てを砕(サイ)しそうな装甲である。

DSC_7627_R.jpg
DSC_7631_R.jpg



ワラビー

スパイス・ガールズの曲ではない。

DSC_7637_R.jpg



タスマニアンデビルって前に金沢動物園で見たけど

今は多摩動物公園にしかいないらしい。

DSC_7644_R.jpg



カモシカの冬毛がカラスに毟られてたw

DSC_7670_R.jpg



ユキヒョウかっこいい

DSC_7683_R.jpg
DSC_7680_R.jpg


でもやっぱり猫であるw

DSC_7688_R.jpg



けもフレにも登場してたタイリクオオカミ。すごい犬感ある。

一匹狼って言葉があるけど基本群れで行動するので常に数匹まとまって歩き回ってた。

DSC_7712_R.jpg
DSC_7709_R.jpg



鳥類はあまり詳しくないので適当に並べる。

DSC_7499_R.jpgDSC_7537_R.jpg
DSC_7508_R.jpg
DSC_7543_R.jpg
DSC_7720_R.jpg
DSC_7724_R.jpg
DSC_7733_R.jpg
DSC_7739_R.jpg




じゃあ、このへんでメインとなる動物ということで

けものフレンズに登場するメインキャラクターのサーバルちゃんのモデルになってる

サーバルキャットです。

DSC_7619_R.jpg


サーバルキャットの詳細についてはググればいくらでも出てくるので省略。

DSC_7577_R.jpg
DSC_7481_R.jpgDSC_7574_R.jpg
DSC_7492_R.jpg
DSC_7558_R.jpg
DSC_7563_R.jpg




この日はちょうどサーバルジャンプのイベントをやっていましたが、檻の前はコミケ状態www

平日の春休みシーズンといっても人多すぎだろw



そんなサーバルジャンプのイベントでは最大で地上3mに吊るされた肉を

華麗にキャッチする様はまさしく

「すごーい!」

DSC_7613_R.jpgDSC_7593_R.jpg
DSC_7589_R.jpgDSC_7591_R.jpg



そんでこのサーバルキャットと並びけものフレンズ効果で有名になったのが

サーバルキャットの飼育を担当しているしんざきおにいさん。





本編1話でサーバルキャットの解説を行っていることや

1話のみ無料公開という事もあってでアニメの人気と共に何度も再生されていることから

今日本一有名な飼育員となってしまったそうな。



サーバルジャンプの後はしんざきおにいさんとの撮影タイム。

多くの人がしんざきおにいさんを撮影する様はコミケ会場のコスプレ撮影のようでしたw

そして何故かサインまで貰う人も出てくる始末。

DSC_7617_R.jpg



おいおい、相手はただの飼育員だぞ。

どうなってんだよ!



まあ俺も撮ったけどさw

IMG_-wc2emo_R.jpg



この現象について動物園側もアニメキッカケに動物園に足を運んでもらたり

動物のことを知ってもらいたいという事なので

適当な文章書いといて説得力無いけど

是非動物に足を運んで見て調べて学んでもらえればと思います。



あと動物の写真は難しいしなかなかうまく撮れないけど、撮影楽しいです。

もっと撮影テクニックとか調べて枚数をこなしたい。


以上

=================================
最近Twitterでガルパンネタが減ってきた気がする。君の名は。の話題は全然見なくなったねぇ・・・
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/04/06(木) 01:32:32|
  2. 日記
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード

ぬるぽ