おれ☆せん!

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

これもある意味聖地巡礼?の巻

聖地巡礼という文字を見てまたアニメかよと思われるが

アニメじゃない、本当の事さ。


自動車やバイクに乗っている人なら


「必ず」


といっていいくらい任意保険に加入しているかと思いますが、
(未加入は単独で死んでどうぞ)


自動車保険の大手と云われる

アクサダイレクト

テレビCMでその名前を耳にしたことのある人は多いはず。


そんなテレビCMで堤真一がカーブで事故を起こして立ち往生して


\誰かー!!/


と叫んでるあのCMは知っている人も多いはず。




そのロケ地(事故現場)が「アクサダイレクトコーナー」として

話題を呼んでいたのでちょっと行ってきた。



場所は静岡県は伊豆半島の西側に位置する

西伊豆スカイライン

その一角にアクサダイレクトコーナーが存在します。

R0001190_R.jpg



戸田方面から西伊豆スカイラインに入り、

南側に向かうと途中にその場所はあります。

R0001195_R.jpg



同じ位置にバイクを停めて


\誰かー!!/

R0001198_R.jpg
aksa.png


大体合ってるけど、CMと同じ構図で撮るにはクレーンかドローン持ってこないと厳しいな。


何故こんな見通しが良くて緩いカーブで堤真一なのか?

というツッコミどころは置いといて


具体的な場所については以前、Google Mapに

「アクサダイレクトコーナー」

の名称で登録されていたのですが、

残念ながら削除されてしまいました。



だが安心してほしい、その場所についてはADCとして再登録されています。

(何故か検索しても出てこない)





そんなアクサダイレクトコーナーは一般公道なので

リアルで頼れるロードサービスのお世話にならないように

交通量の多い日を避けて周りに注意しつつ

他の車両の邪魔にならないように撮影は手短に!


以上

=================================
内浦も近いから別の聖地巡礼も出来るよ!
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/08/14(月) 23:45:39|
  2. 日記
  3. | コメント:2

暑ければ水で冷やせばいいじゃない!の巻

暑い日が続いたり続かなかったりする今日この頃

いかがお過ごしでしょうか。



暑い日はエアコンの効いた車でお出かけするか、部屋で引きこもるにかぎるところですが

バイク乗りすぎで頭をやられてしまった残念な人達は

暑かろうとフル装備でバイクに乗って走りに行ってしまうので

控え目に言って手遅れです。



そんな夏場のライディングにおいて、最近は安くて高性能なインナーが出回り、 

夏場でも快適になったとはいえ心頭滅却しても暑いものはファッキンホット!

fuckinhot.png



そこで今回紹介する最強の冷却インナーがこれ!

R0001151_R.jpg


LEATT(リアット)という海外のオフロード装備のメーカが販売しているCOOLIT(クーリット)というインナーですが、

このインナーの特徴はインナー自体に水を吸わせて装置するというもの。


使い方はインナー本体を2分間水に浸し、水を絞って(両手でプレスして水を出す感じ)装着。

その上からメッシュジャケット等のウェアを装着してバイクに乗ります。



水分を含んだインナーに走行風が当たり、

プールに入っているような清涼感があるというか、どちゃくそ冷えます。

実際に気温30℃の西湘バイパスを流したところ、

少し肌寒いと感じるレベルで冷えます。


そのお陰で暑い日のライディングでボーっとする事もなく

熱中症防止にもなるので、こうかはばつぐんだ。



そんなキンキンに冷えやがるインナーの注意点としては


・肌に張り付く

基本的に素肌の上から着用するのですが、水分を含んでいてめっちゃ貼り付くので

人によっては不快に感じるかもしれません。

冷却性能が若干落ちるもののドライ系インナーの上から着用すると張り付く不快感から解消されます。


・デブに厳しい腹周り

全体的にタイトな作りなので、1番大きいXLサイズでもお腹周りはかなりきついです。

こればかりは着る人に痩せてもらうしかない。

DSC_1893_R.jpg


・出先での給水

給水したインナーの効果は1時間~6時間となっていますが、

出先で綺麗な川や公園の水道があればそこでインナー浸して給水出来るけど

そんな場所なんて限られてるので、給水出来る場所が無い時がつらい。

ちょっと強引なやり方としては

コンビニで冷えた2Lの水を買って買物袋に入れてもらい

買物袋にインナーと水をぶち込んで給水する方法がありますが、

もったいないお化けが出そうな事案である。


・気温の低い場所での使用

体感温度-10℃を謳っているくらいとにかく冷えるこのインナー、

真夏でも気温の低い場所での使用は要注意です。

何やらこのインナーを着て夏のビーナスライン走ったら低体温症で病院に運ばれた人がいるとか。

気温25℃切る所での着用は控えた方がいいと思います。



そんな感じで注意点やら多くて若干めんどくさい装備ですが、

圧倒的な冷却性能で真夏のバイクライフを快適に過ごしたい方は

試してみてはいかがでしょうか。


以上

=================================
暑い日は適度な休憩と水分塩分補給を心掛けてください。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/08/12(土) 13:56:49|
  2. バイク全般
  3. | コメント:2

控えめに言って俺かっけぇ!の巻

先日のナップスGSMサーキット走行会の事になりますが、

その時の写真が届きました。


まあ何といいますか…



俺かっけぇ!

26903940-2-1_1827-1269788_DATAx1_R.jpg



ナルシストでもないし、ただのキモいアラフォーおっさんなんで

俺かっけぇなんて普段言わないけど


この写真は俺かっけぇせざるをえない。

26903940-3-1_1827-1269644_DATAx1_R.jpg



写真はオールスポーツコミュニティというスポーツ写真販売サイトで購入しました。

http://allsports.jp/


1枚あたりの値段が高いのは検索の関連ワードで「高い」という文字が出るくらい有名ですが

まあぶっちゃけ高いよなw

26903940-4-1_1827-1269491_DATAx1_1_R.jpg



プロのカメラマンが、

いい機材で、

なかなか撮れない走行写真を

綺麗に撮ってくれる。


写真やってる人なら分かるけど、

動く被写体を綺麗に撮るって結構難しいのよ。

しかもカメラマンもくっそ暑い中を耐えながら

走行会参加者をまんべんなく撮影してるわけだ。

それだけでもこの写真には高い金を払う価値があると思ってます。



カメラ沼ズッポリのの友人がいれば厚意で写真を撮ってくれるという事もあるだろうし

買う買わないは個人の自由ですが、

何よりも満足度が高い!

26903940-1-1_1827-1269810_DATAx1_R.jpg

これ。



ちなみにこれは過去の走行会の写真。

今見ても俺かっけぇ!出来るし写真ってのはある意味財産なわけよ。

_54D9663_R.jpg
_16A9629_R.jpg



なので是非ね、走行会の写真販売で

ビシキマな自分の姿があれば購入して俺かっけぇしてもいいと思うのよ。

ていうか俺かっけぇすべき!


以上

=================================
装備脱いだらお察し。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/07/26(水) 22:58:41|
  2. バイク全般
  3. | コメント:2

出掛ける時は忘れずに!の巻

時系列が逆になりますが、先日のサーキット走行会に向けて

交換したものについて書いていきます。


ステップバー交換

ノーマルのステップだと盛大にガリガリする可能性が高い。

しかし、バックステップを導入する暇がない(あと高い)

そこで導入したのがこのステップバー

DSC_1870_R.jpg


ノーマルステップバーより厚みが薄いので

その分バンク角が稼げると睨んでの導入です。


対応車種にMT-01の文字はありませんでしたが、

こういうのは付く付かないじゃなくて付けるものなのです!



交換はステップバーを固定しているピンが割りピンもしくはEクリップで止められているので

それを外せば・・・

R0001044_R.jpg



カシメ止めされとるやんけ!

R0001043_R.jpg



この辺については先人達の知恵がネットの海に放出されていたので

それに習ってグラインダーでふっ飛ばす!

R0001045_R.jpg



やったぜ!

R0001046_R.jpg
R0001047_R.jpg



あとは新しいステップバーを取り付けるのですが、

このままだとマック赤坂のスマイル!

dd62ce35.jpg



みたくステップバーが上がり気味になってしまうので

ノーマルの形状に合わせて削ります。

R0001048_R.jpg
R0001050_R.jpg



あとはリターンスプリングを忘れずに組み付けて完成。

ピンはカシメを飛ばして再利用不可になったので付属のボルトで固定。

R0001051_R.jpg



インプレとしてはノーマルのゴムのやつから金属のやつに変わったといっても

違いが分からんというかあまり変わらん。

違和感無く使えますって事にしておく。


あと、実際にサーキットで走ってた時は

膝は擦りまくってもステップを擦りまくるような事はありませんでした。

とりあえずステップを擦らないようにするという目的は達成出来たのでよしとしよう。




レバー交換

万が一の転倒に備えて予備レバーを買わなきゃと思っていたのですが、

社外レバー買って付いてるやつを予備にすれば良くね?って事で優勝。

R0001042_R.jpg



TLにも付けてるZETAのアレ。

以前TLにZETAのレバーを付けた際に、スイッチを押さえるプッシュロッドが

パッケージ紙の間に挟まっていて気付かずに捨ててしまった事がありましたが、

今では対策されてプッシュロッドが付属している事が分かるようになっていました。



レバー交換は簡単。

10mm(or 8mm)メガネとマイナスドライバーを用意して1本あたり5分から10分で交換できます。


以前、Twitterでとあるバイク初心者が転倒でブレーキレバーを折ってしまい

お店に交換を頼んだら工賃だけで5500円取られたという話がありました。


作業内容知ってる人からすれば工賃だけで5500円というのは明らかに法外な値段であるが、(相場は1000~2000円)


5500円でも安いくらいだとか湾岸ミッドナイトの例の画像貼って偉そうに語ってるのがたくさん湧いて

言ってるのが車乗りや自転車乗りばかりだったという事があったのを思い出しました。

B9HqvixCcAAbj-B.jpg



仕舞いには

レバー交換したらフルード交換エア抜き必須(キリッ

とか言ってくる奴も出てきて

「ジャンル外の事をろくに調べもせず偉そうに語たると恥をかく」

という教訓を覚えた次第です。気をつけよう。



そんな事はさておき交換完了。

R0001055_R.jpg
R0001056_R.jpg



インプレとしてはレバーがノーマルよりショート化したので

ブレーキはコントロール性が良くなった印象がある。


ただ、クラッチ側はクラッチスプリングを強化しているのもあって

今までもクラッチが重かったのが余計重くなった。


ショートレバー化した事で支点と力点の距離が短くなったので当然の結果ではあるが、

渋滞嵌まると指もげそうになるのでとりあえずラジポン欲しい。


走行会も終って今度はオイルにタイヤと変えなきゃならないものが控えているので

削がれる、すっごい懐削がれる。


以上

=================================
5000兆円欲しい。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ


  1. 2017/07/19(水) 14:36:02|
  2. MT-01
  3. | コメント:2

袖ヶ浦ーからのー?フォレストレース?ウェーイ!の巻

ウェイの大半は大学デビュー、これ豆。

というネタを以前も使った気がするが気にしない。



ナップスのGSMとかいうサーキット走行会で袖ヶ浦フォレストレースウェイに行ってきました。

R0001060_R.jpg
R0001061_R.jpg


久々のサーキット走行だったり袖ヶ浦での走行や

MTでのサーキット走行は初めてという事もあって

今回は真ん中の初級クラスでの参加です。

それでもテーピングは慣れたものでささっと準備して優勝

R0001064_R.jpg



そんなイベントに8耐前の青木宣篤サンも新型R1000で参加してました。

R0001073_R.jpg
R0001075_R.jpg


あと、なんかかわいいナップスのスタッフがいるなと思ったらゲストのアイドルでした。

梅本まどかっていうなんとか48にいた人らしく、最近バイク芸人(?)として活動してるとか。

この人の事はよく知らないけど小学生の頃に小学校の近くに「うめもと」っていう駄菓子屋があった話する?

R0001094_R.jpg



この日は真夏日ということもあってとにかく暑かった。

正直こんな日に革ツナギ着てサーキット走るとか頭おかしい。

水だけじゃなくて塩分も大事ということで水と塩飴で乗り切るスタイル。

R0001069_R.jpg
R0001068_R.jpg



コースは全長2.4km、大体筑波サーキットと同じくらい。

1本目は具合を見ながらの走行でしたが、特に3コーナーから4コーナーにかけての

アプローチが難しいというか苦戦した感じ。あと5コーナーの高速コーナー怖い。



MTでサーキットを走ってみて思った事は

トルクでガンガン押していける上にバンク角も深いのでポテンシャルは高い。

SS相手にもコーナーで詰めていけるけどストレートで一気に離される。

くっ、馬力が足りない!(あと重い)


ただ、トルクがあるせいかバンクした状態で開けすぎると簡単にリアが滑り出すから気を使う。

あとギアポジ欲しい。



3本目でR25が9コーナーで散って赤旗中止になりそのまま終了。

ライダーが完全にぐったりしていたが、彼は大丈夫だったのだろうか・・・



走行後のタイヤはこんな感じ。

やっぱりサーキット走るとタイヤ撮っちゃうよね。

空気圧はブリヂストンの人に調整してもらって前後共2.2になってます。

R0001109_R.jpgR0001108_R.jpg
R0001107_R.jpg




バイクイベントといえばじゃんけん大会ですが、今回は抽選方式。

じゃんけん最弱王の自分にはうってつけというか公平感ある。

R0001104_R.jpg



そして何かゲットしたかというと…

コミネのバックプロテクターをゲットしました!

R0001106_R.jpg


ちなみに既に持ってたから2枚目www

逃れられないコミネの呪いw



帰りに海ほたるで飯を食ったが、世間は3連休とかで家族連れで溢れかえる中、

アラフォーおっさんが革ツナギ着て1人で飯屋の順番待ちするのは苦行だったぞ。

R0001112_R.jpg

R0001114_R.jpg



サーキット走行会、とっても楽しかったです!(小並)


昔は公道で膝擦って遊んでた自分が公道膝擦り行為の是非についてどうこういう権利はないが、

サーキットなら安全にタイヤの端まで使えて膝も擦れる。

タイヤの端が余ってるのがダサいと思うのは勝手だけど峠で無理して散るくらいならサーキット行ってどうぞ。


とりあえずまたサーキット走行したい。

R0001100_R.jpg


以上

=================================
翌日起きられなかった。歳だな。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/07/17(月) 15:08:40|
  2. バイク全般
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード