おれ☆せん!

バイクネタが中心、ときどきアニメ、それ以外はTwitterで。

失礼しました。厚盛と出てしまいました。の巻

TLで走りに行ったある日、走行中になんか金属のビビリ音がするんです。

R0001377_R.jpg



何か緩んでるか外れかかってるのかな?と思って

カウルの隙間から色々覗いてみたら


【悲報】ラジエータステー死亡のお知らせ

R0001382_R.jpg



11万kmも走ると錆や腐食で逝くよね・・・

あと、ラジエータ外す時に反対側のステーももげましたw

R0001386_R.jpg

R0001389_R.jpg


とりあえず修理について考えてみたが、新品購入は無いとして(高い)

中古品はマイナー車なだけになかなか出てこない。

ヤフオクに出ていた純正同等品は胡散臭い。

となると溶接で修理という選択肢しか残らない。


溶接修理やってくれるところで思いつくのは1箇所


ラジカルさんオナシャス!

20170908182743_R.jpg


ということで持っていった翌日には仕上がってました。


\アツモリィッ!!!!!!!!!/

DSC_1988_R.jpg


失礼しました。厚盛と出てしまいました。



かなり腐食が激しかったとの事でしたが、厚盛で何とか付けてもらえました。

あと、思ったより安い値段で対応してもらえたので助かりました。

R0001392_R.jpg


ラジエータを持って帰ってから組み直してラジエータ液を投入。

ラジエータ液の色といえば緑色が殆どですが、ラジカルの近くにある南海部品平塚店で買ったラジエータ液は


色がめっちゃブルーハワイwww

DSC_1989_R_201709181427094ca.jpg


ラジエータ液を投入したらエア抜きをしないといけない。

しかし、ラジエータ液のエア抜きは長時間アイドリングして

ラジエータ液に熱入れて内圧を上げてエアを抜かなければならず、

これを家の前でやると騒音で確実に通報されるので走りながらエア抜きするしかないのです。



ということで翌日、エア抜きと漏れのチェック兼ねて試走してきました。

外したラジエータホースを取り付けたので、液漏れが無いかチェックする為に

アンダーカウルを付けずに下半身露出スタイルで走ります。

R0001394_R.jpg



いつもの宮ヶ瀬道志コースを走りますが、

今回はたまたま平日休みが重なったよっちんさんと一緒に走ります。


ふれあいなうからの

R0001395_R.jpg


新潟ナンバーのドン亀プリウスに引っ掛かりつつ道志なうときて

R0001398_R.jpg



山奥でポケモンGoのジムを占拠しつつ

R0001399_R.jpg
R0001400_R.jpg



須走経由でgdgd語りながら

R0001401_R.jpg


富士山をバックに御殿場経由で帰宅。

R0001402_R.jpg



ラジエータ液は…


モレテナーイ!


ラジエータ液がエア噛みまくってせいで最初は水温上がりまくり、リザーブタンク減りまくりでしたが、

リザーブタンクに水足して走ってるうちにエアが抜けて

水温とリザーブタンクの水量が安定するようになったのでとりあえず問題無し。


よっちんさんも遠い所ありがとうございました!



ラジエータ自体も腐食が激しいので

ラジエータが逝くのが先か、TLを手放すのが先か。

そんな感じです。


以上

=================================
ebayにあった社外品ラジエータを試してみたかった。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/09/18(月) 15:56:21|
  2. TL1000R
  3. | コメント:2

君・・・男体山に興味があるのかね?の巻

女体が好きです(挨拶)


2りんかん祭りの翌日8/27、たこびゅさんからヤフオクで引っ張ってきた

MVX250Fが走れるようになったから走りに行こうぜって事で行ってきました。


守谷SAで待ち合わせしたのですが、

すっかりオサレSAに生まれ変わってしまい場違い感が半端ない。

トミン通ってた頃に食べてたもつ煮定食が無くなってて、全体的に飯が高い!

これも時代の流れかな・・・

R0001323_R.jpg



今回は時代の流れに逆光したこの2台でお送りします。

2スト車の後ろは煙い(テンプレ)

R0001327_R.jpg



今回は筑波山を目指します。

R0001334_R.jpg



筑波山神社で祈れ世界平和(建前)

R0001340_R.jpg
R0001342_R.jpg



ケーブルカーに乗ります。

夏休みの日曜日なので人多すぎ。

R0001345_R.jpg
R0001347_R.jpg



筑波山山頂(男体山側)に到着して昼食休憩の場所を探したが、

人が多すぎてなかなか場所が抑えられない。

R0001349_R.jpg
R0001350_R.jpg



それでも何とか場所を抑えてレッツらクッキング(インスタントだが)

R0001352_R.jpg



バイクで出掛けて自然の中で食べるカップメンは美味い。

R0001354_R.jpg



この後はつくばエキスポセンターへ。

R0001362_R.jpg


プラネタリウムは時間の都合で見られなかったので

展示物を見学しましたが、子供向けというかなんというか

宮崎科学技術館を彷彿させるような施設でした。

もう来ることはないでしょう。

R0001364_R.jpgR0001369_R.jpg



最後は牛久でお風呂をキメて終了。

R0001374_R.jpg



あと、たこびゅさんのMVX250Fに試乗させてもらいました。

R0001335_R.jpg


自身、2st250ccのバイクは乗ったことが無く、これが初めてでしたが、


くっそ楽しいなこれwww


6000rpmあたりからくるガッとくる加速がたまらん!

2st車の虜になる人の気持ちが少しだけ分かった。これはヤミツキになる。



普段殆ど1人で走ってばかりだったので、

久々に人と走りましたが、たまにはこういうのもいいものである。


以上

=================================
KTMの新型2stFI車が気になる。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/09/15(金) 14:41:12|
  2. ツーリング
  3. | コメント:4

2りんかんとキラー・カーンって似てね?の巻

無いです。(挨拶)


だいぶ日が空きましたが8/26にふじてんリゾートで行われた

2りんかん祭りに行ってきました。バイク多すぎ。

R0001275_R.jpg


こういうイベントでの醍醐味はいろんなメーカーの人から話を聞くことなので

色々話を聞いてきた。


スフィアライトのライジング2

チップがCREEのやつから新しくなって配光が良くなったとか発熱量が減ったとか何とか。

R0001276_R.jpgR0001277_R.jpg



プロテックは自分も愛用しているもう1つのLEDヘッドライトバルブのメーカー

なんかうちのブログを見てヘッドライトバルブを購入した人が結構いたみたいで

中の人にお礼を言われてしまった。


お礼はMT用にH7のLEDヘッドライトバルブで!

R0001297_R.jpg


とは言いませんが、一部のヤマハ車に採用されている蓋付きH7ヘッドライトで使えるLEDヘッドライトバルブは

プロテックからしか出ていないんです。

一応φ80であれば付属の蓋もしくは別売りのゴムキャップが対応しているとの事で

MT-01のHI側でサイズ測っていけそうなら導入したさある。

R0001294_R.jpg
R0001295_R.jpg



リキモリのオイル

Moto2、Moto3で使われているアレ。

ペール缶で買えるか聞いてみたら1L缶18個分の値段で売ってるとの事。

6万超えか…無いかな。

R0001278_R.jpg


こちらはMotoGPてお馴染みのオイルメーカー、レプソル

R0001290_R.jpg


念の為MotoGPマシンに入ってるオイルを聞いたらちゃんとレプソルの奴が入ってるとの事。

仮に入ってなかったとしてもそんな事言えんわなw

あと抽選会は外れました。

R0001289_R.jpg



チタンのアクスルシャフトですって!

アクスルシャフトの剛性を上げることによって

路面の情報が細かく伝わるとかサスペンションがよく動くようになるとか、

倒し込みや切り返しが鋭くなるとか、急に彼女が出来たり出来なかったりとかなんとか。

尚、お値段余裕の10万超えということで

バネ下重量だけでなくお財布も軽くなりますw

R0001283_R.jpg


あと、クロモリアクスルシャフト製作しているKOODも出展してましたが、

シグナスX用を販売していて飛ぶように売れてるとか。

アクスルシャフト系はTL乗りの間で一時期話題になってましたが、自分は結局入れず終いでした。

シグナス用ならそんなに高くないし試験的に入れてみるのもいいかもしれない。



XAMで新しいスプロケが展示されていて

車種聞かれたときにMT-01と答えたらMT-10と勘違いされた件。

今回の件に限らず最近一部のバイクショップやアフターパーツメーカーで

MT-01とMT-10を勘違いする事例が後を絶たない。


スプロケは今のところ間に合っているので

これ買いました。かわいい。

R0001287_R.jpg



ブリヂストンのブースでは最近2セット目を導入したS21について話を聞いたところ

S21は1次旋回曲げていくタイヤに対して、RS10は2次旋回で曲げていくタイヤとの事。

R0001286_R.jpg


あと昔のタイヤはゴムでグリップさせていたのに対して

最近のタイヤはタイヤ自体(内部のワイヤー)を変形させてグリップさせる傾向にあり、

そのお陰かタイヤ自体の寿命が伸びたり、タイヤの油分が減って青くなりにくくなってるとか。


中の人はよく道志方面へよく走りに行くそうで、

道志みちが混む時は秋山街道を使う所も自分と一緒だったので、

話が盛り上がってなんかえらい長話をしてしまった。



ステージの方でなんかわちゃわちゃやってたけど殆ど見なかった。

その代わりナカノサーン(中野真矢)と写真を撮ってきた。

IMG_4r2236_R.jpg


ちなみにこちらは現役の頃のナカノサーン

IMGP0552_20170913235009e24.jpg



今回このイベントで珍しい物をゲットしたので紹介。

ヨシムラと並ぶマフラーメーカーといえばモリワキ。

そんなモリワキモナカをゲットしました!

R0001318_R_20170913235347bba.jpgR0001319_R.jpg


モリワキモナカ管(マフラー)をモチーフにした最中。

噂に聞いた事はありましたが、実物を見たのは初めて。

付属の説明書、色々細かいwww

R0001320_R.jpg
R0001321_R.jpg


味は…

うん、最中だこれ。

R0001322_R.jpg



こういうイベントは仕事のタイミングで参加出来ない事が多いですが、

イベントの内容がワンパターン化してきてる感があるので

駐輪場で変なバイク探すのとメーカーの人に話を聞く事がメインになってきてる。


それでも楽しいから行っちゃうんだよね。実際楽しかったし。

帰りに釘拾わなければパーフェクトだった。

R0001307_R.jpg


以上

=================================
リアのパンクこれで2回目
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/09/14(木) 00:16:42|
  2. バイク全般
  3. | コメント:2

はいはい、鳩山献金鳩山献金!の巻

えっ、まだ本気で言ってる人いるの?


MT-01に履いてるブリジストンS21

サーキット含め6000kmほど走ってリアはまだまだいけそう。

R0001247_R.jpg


しかしフロントが・・・交換しよ。

R0001246_R.jpg



朝イチでスピードスターに行こうとしたら完全に出遅れて3時間待ち。

これだから土日休みは糞。

R0001245_R.jpg



なんやかんやで・・・

R0001249_R.jpg
R0001250_R.jpgR0001252_R.jpg


そんなこんなで・・・

R0001253_R.jpgR0001255_R.jpg



ブリジストンS21(2セット目)入りました!

R0001259_R.jpgR0001258_R.jpg



S21を1セット使い切ったのでタイヤのインプレでも書こうかと思ったのですが、

タイヤのインプレってどういう事書けばいいかよくわからん!



グリップの違いなんか某掲示板に多数存在すると言われている

筑波5秒切りのタイヤソムリエの人達なら分かるかもしれないが、

まったり走ってる自分からすれば違いもよくわからないし、

サーキットでフルバンクでちょっと開けすぎて滑ったくらいしか分からん。



ただ、S21の特筆すべき点は前回交換した時も書いた事ですが、ハンドリングの違い。

フロントがスパッと切れ込むあの感覚は最初はおっかなびっくりな感じですが

慣れると峠道楽しいです!



タイヤが摩耗してくると切れ込む感覚は薄くなりますが、

ツーリングしつつ出先の峠道を楽しくという人にはS21はおすすめ出来るかと思います。

その上のRS10とかスパコルとか入れればハンドリングもまた違うのかもしれませんが、

違いがよく分からなくてもいろんなタイヤを試してみたいものである。



ただ、ずっとMT-01乗ってて気になるのはフロントの減りの早さ。

今回のS21に限らずロッソ2、ロッコルもフロントが先に終わったし、

T30、ロードスマート2といったツーリングタイヤもフロントが先に終わってる。


色々話を聞くと他の01オーナーもフロントから終わる事が多かったり

重量からかフロントが先に終わりやすいとかそういう話があったので

仕様なのでしょうがないって事にしておこう。


以上

=================================
タイヤ高くなったなぁ・・・
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/09/03(日) 00:09:28|
  2. MT-01
  3. | コメント:0

結婚と高額商品購入は勢いで!の巻

どうも未婚です(挨拶)


先日、夜勤明けの帰りに飯を食おうと思って平塚のららぽーと行ったんのですが、

その中に腕時計のお店が入っているんで覗いてみたんですよ。



以前から腕時計は欲しいと思ってて何度か覗いたことがあるお店なんですが、

時間は基本スマホ見ればいいとしても

仕事柄スマホ持ち込み禁止のサーバルームでの作業もあるし

社畜だから腕時計を買って手首を時間に縛られつつ

ビジネスマナー()を重んじなきゃというのもあって腕時計は必要かなと。



そんな感じで過去にもにヨドバシの時計コーナーとかで

色々時計を見てはいたのですが、さっぱり分からん!


腕時計ってなんか知らんけど高いやつはえらい高いのよ。

機械式時計だと最低でも10万以上とかするし。


なんでこんなに値段に差があるんじゃ?何が違うんじゃ?

ロレックスとか値段が王様級だしオメガも値段がオメガ級だし何なの?ブランド料?

分かったことはチタンバンドはめっちゃ軽いって事くらい。

あとクォーツはメーカー名じゃなくて時計の仕組みだったとかw



一応バイクブログなのでバイクネタに絡めると、このららぽーとのお店はGSXというメーカの時計も扱ってます。

腕時計メーカーとしてはあまり聞かないメーカだし、名前からしてバイク乗り的には気になるわけだ。

(写真はGSXの906を試着したもの)

DSC_1855_R.jpg


あとはTISSOT(ティソ)の腕時計も扱っていて、

MotoGPのオフィシャルタイムキーパーなので気になったりもするね。



他にも高級腕時計を見てみるとZENITH(ゼニス)というヤマハのヘルメットと同じ名前の

メーカーのやつもありましたが、ゼニスのヘルメット50個くらい買えそうな値段だし

隣のショーケースのBREITLING(ブライトリング)も物凄い値段。



で、先日行われた鈴鹿8耐(FIM世界耐久選手権)のオフィシャルタイムキーパーである

TAG Heuer(タグ・ホイヤー)の時計もあったので見てみたのですが

最低でも20万円台とかで「ファッ!」って言葉が出そうになった。


ただ、タグ・ホイヤーの時計がカッコよくも主張しすぎず、

お店の人に話を聞いて試着なんかしちゃったりしてね


なんやかんやで…



お迎えしました。タグ・ホイヤー カレラです。

R0001233_R.jpg
R0001234_R.jpg


ムーヴメントが「ホイヤー01」という名称で

MT-01乗りとしては放っておけないw

R0001237_R.jpg



あと、バンドがステンレスやチタンではなくセラミック素材。

傷が付きにくいのと金属アレルギーの影響が出ないという利点がありますが、

陶器と一緒なので強い衝撃で割れる可能性があるとか。

R0001239_R.jpg



時計本体はデカくて重い。文字盤も45mmと結構大きめ。

そんなマッスルな見た目とは裏腹に複雑で繊細な機械式時計なので

丁寧に扱わないといかんらしい。

R0001243_R.jpg



購入価格については直接は書かないので、

この表示価格に消費税(×1.08)を合わせた金額ということでお察しください。

なので、振動や転倒でぶっ壊す可能性を考えるとバイク乗る時に付ける事は出来ない。

R0001240_R.jpg



それにしても10万くらいの時計を高くて渋ってたのに

何故この価格の時計を決断できたのか?


\全く分からん!/

IMG_20160208_112554.jpg


無金利ローンとか、夜勤明けで正常な判断が出来なかったとか

定期的にオーバーホールに出せば一生使えるとか色々あるけど

他の時計には無い、言葉では言い表せない素敵なサムシング(サトームセン感)があったのだろう。多分。



これからはタグ・ホイヤー カレラという重い手枷を付けて社畜耐久レースを完走したいと思います。


以上

=================================
時間を止められる時計がほしい。
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ にほんブログ村 バイクブログ ヤマハへ にほんブログ村 バイクブログへ

  1. 2017/08/20(日) 12:58:47|
  2. 日記
  3. | コメント:6
前のページ 次のページ

ここの人

すずどざ

Author:すずどざ
TL1000RとかMT-01とかのバイクのお話がメインで
その他いろんな事をgdgd書いてる
日記みたいなサムシングです。

twitte

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

月別アーカイブ

リンク

RSSフィード